*

手挽きミルの挽き目の調整のやり方のコツ

公開日: : 最終更新日:2018/08/12 coffee ,

前回のブログで書きました、通販における送料の値上げの件。

 

一晩考えました、何か良い方法はないものかと。
できるだけ、お客さんにも負担にならない方法はないものか。

 

頭の中をそれがグルグル、グルグル、グルグルしておりました。
考えた結果、決めました。

 

とりあえず10月1日から実施されるので、早く行動してお客さんに告知せねばなりません。

 

申し訳ありませんが、通販、ならびに店頭でお受けした地方発送の送料の値上げを実施します。
これに関しては、お盆期間が明けた頃に送料の金額を決定できると思いますので、またこちらでも報告しますね。

 

さて、今回のブログは昨日、お客さんから頂いた質問です。
手挽きミルで挽き方はどうしたら良いのか、と。

 

今回はその「コツ」についてのお話。
こんにちは 焙煎アーティスト島規之です。

 

 

 

ゼロ点って何?

 

コーヒーミルやコーヒーグラインダーと呼ばれる粉砕器には、必ずゼロ点があります。
ゼロ点というのはですね、ミルの刃が動かないところです。

 

ミルには2つの刃があり、ひとつは固定され、一つは回転します。
電動であればモーターで、手挽きであれば手の力で回します。

 

この2つの刃の隙間の大小が、挽き目を調整させるものとなり、2つの刃の隙間が広く大きいければ粗挽きに。
2つの刃の隙間が小さく狭ければ、細挽きに、という感じです。

 

つまり粉の挽き目は、ミルの刃の隙間の調整によってなされる、ということですね。

 

それでそのゼロ点というのは、動かす刃と固定されている刃の隙間がなく、動かしても動かないところなんです。
但し電動は、モーターで回っていますので、その力は強く動きます、電動でゼロ点を探すときはプロにちゃんと聞いた方がよいと思います。

 

手挽きの場合は、調節ネジを締まるところまで締めて、力を抜いて軽くミルのハンドルを動かしてみて、ほぼ動かないようであればそこがゼロ点です。

 

刃を傷めるので、決して力を入れて回さないようにしてくださいね。
動かない地点を見つける為だけなので、動かないことが確認できればそれで大丈夫です。

 

そのゼロ地点から

 

少しずつ調節ネジを緩めていきます。
初めは、例えば1周したところで止めて、一度挽き、ドリップをして味わいを確認する、その動作を繰り返して、お好みの挽き具合を探すことになります。

 

それでお好みの所が見つかったら、そのところにマジックなどでわかるように印を付けておく。
例えばゼロ点から調節ネジを2周回して、この位置、と。

 

調節ネジに数字などが書いていれば、その数字を覚えておくのもいいですし、何か基準を作っておけば、何かで動いたり、動かして分からなくなったときに、元に戻すことが容易となります。

 

僕は手挽きミルを使っていたときは、そうして調整しておりました。

よろしければ参考にしてください。

 

ちょっとよくわからないなぁ、もう少し詳しく聞きたい、その時はお店で聞いて下さいね。
高槻店には常に僕がいておりますのでね。

 

但し忙しい時は、お愛想なしになるかもしれませんので、ご了承くださいね。

手挽きミルの挽き目の調整のやり方のコツのお話でした。

 

いつもありがとうございます。
焙煎アーティスト 島 規之

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ
島 規之

最新記事 by 島 規之 (全て見る)

関連記事

コーヒードリッパー メーカーによって何が違うのか?

プロローグ 前回の記事に続いて、今回もコーヒードリッパーのはお話です。 コーヒードリッパーにもい

記事を読む

とびきりのエチオピアモカ キープしました♪

プロローグ 今年になって入港してくる2014年から2015年の間にできたコーヒー豆が2015年の新

記事を読む

春夏限定 コーヒーシロップ無糖2017販売スタートです!

島珈琲オリジナル、コーヒーシロップ無糖が今日から販売スタートです! よろしくお願いしまーす!

記事を読む

絵心

 ないなぁ~ と 昔から思っていました 学生のころ 美術の時間が大嫌いだった 人生とは後悔

記事を読む

メンテナンス

昨日は夜な夜な 焙煎機の掃除 メンテナンスをしました ダクトをはずし 分解して掃除できるところはほぼ

記事を読む

今、ドリップコーヒーはペーパーが主流なのか、それとも金属系なのか

プロローグ さて、今回もご質問コーナーなのですが、とうとうお客様からではなく、初めての方からメール

記事を読む

便利です!その道具は「メジャーカップ」

昨日、家に帰ると2階にいる娘がダダダッと玄関に降りてきて、おかえりー!と抱きついてきました。

記事を読む

こいつはすげぇ

 と 焙煎しながら思わずでた言葉 僕は焙煎止めのとき 時間 焙煎温度 色 豆の艶 豆のしわ

記事を読む

コーヒー豆を粉にして購入した時、開封しなくても冷凍庫に保存すること!

プロローグ 僕はツイッターをしておりまして、日に4回くらいツィートをしています。 決めないと出来

記事を読む

味の変化

高槻店の焙煎機を使い始めて10ヶ月あまりが経ちました僕の焙煎機のシリンダーは従来の鉄製でなくステンレ

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
若さとは心の状態

本日は定休日ですが、明日、高槻店が臨時休業ですので、ブログを今日書くこ

「口コミの基」は、お店が作るもの

次の3月で島珈琲は開業して17年、18年目に突入します。  

12月11日(火)高槻店は臨時休業です!

さてさて臨時休業のお知らせです。   12月11日火曜日は、エクスペリ

コーヒーはスープだった

ちょっと何か変わると、困ってしまいますよね。  

2018年年末年始の島珈琲の営業はこうなります

こんにちは 焙煎アーティスト島規之です。 各店舗 年末年始のお知らせ

→もっと見る

PAGE TOP ↑