*

こんな時に便利!なコーヒードリップバッグ

昨日はお休み、午前中はフリーだったので図書館に行ってきました。
こちらのツィートをどうぞ。

 

 


障がい者雇用や制度について、僕もちょっと勉強していこうと思いまして本を借りてきました。
活動をより躍動的にできるよう、少しずつ知識を増やしていきますね。

 

そして、そうなんです。
心理学とか哲学、そして思想のことがとっても好きで、今回はスルーしようと思っていたのですが、ちょっとだけと覗けば、やっぱり読みたくなって借りてきちゃいました。

 

老子の本から手を付けてしまったのですが(笑)、やっぱり老子の言葉は勉強になりますね。
今から2400年もの前の話だとは、とても信じられないくらい今でも十分にその思想、考え方は役に立つものですね。

 

学生の頃もっと勉強しとけば良かった、と思わずにはいられないですね。
でも今からでも遅くない、よし勉強しよう。

 

2400年前にもしコーヒーが存在して飲まれていたなら、この文の出来上がりは変わったのだろうかな、なんて思いながら続きを楽しみに読んでいます。

 

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です。

 

こんな時に便利!なコーヒードリップバッグ

 

さて島珈琲で作っているオリジナルドリップバッグは3種類。
白いパックのマイルドと黒いパックのビター こちらは1杯分8グラムを細挽きにして、味わいがしっかり出るようにしております。

 

 

 

そしてこちらのスコットブレンドは3つの中でも一番深焙煎コーヒーで、1杯分は12グラムでこちらも細挽きに。
ですのでしっかりと濃い味わいです。

 

 

 

で、こちらのドリップバッグ。
一番の用途は贈り物が多いです。

 

ギフトですね、お誕生日やちょっとしたお返しやプレゼント、御中元御歳暮や、結婚式で配ったり、お祝いのお返しなどなど、贈答品として使って頂いているのが圧倒的に多いです。

 

もちろんご自宅用で使われる方も。
器具も入らないし、超美味しいコーヒーが、飲みたい時にシュッとしてパッと出来ちゃうのでとても楽ちん。

 

プレゼントはこんな時にいい!

 

贈る方がコーヒー好きなのは知っている。

 

でもその方が家で、どうやってコーヒーを楽しんでいるのかわからない、豆からか粉からか、ドリップかコーヒーメーカーかそこまでわからないけども、コーヒーが好きなのは確か、美味しいコーヒーを差し上げて喜んでもらいたい。

 

お客さんからお聞きして、こんな場合なら迷わずドリップバッグをオススメします。
なんせシュッとしてパッと出来上がるから、手間いらず。

 

頂いても困らないし、携帯にも便利なのでどこでも楽しめる。
贈り先様がそれを持ってお友達のところに行き、沢山の笑顔に溢れて楽しまれたりする。

 

使い勝手が良いので、重宝されています。

 

島珈琲 島規之が焙煎して、そして工場に送り一個ずつ香りも閉じ込めて、パック詰めしてもらっています。

ということで最近、人気うなぎのぼりの島珈琲オリジナルドリップバッグについて、ちょっと書いてみました。

 

1人の時のちょい飲みにももってこいですよね。

それでは。

 

さぁ老子、読もう!
焙煎アーティスト 島規之

The following two tabs change content below.
アバター画像

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

味と香りと男と女

プロローグ 1日2杯の酒を飲み 肴は特にこだわらず マイク来たなら微笑んで 十八番をひとつ歌うだけ

記事を読む

コーヒー豆 粉 の保存方法

寒くなってきましたねお客様の心が暖かくなるように お店のBGMをハワイアンにしてみましたゆるり流れる

記事を読む

島珈琲カン、在庫ある分だけで最後となりました!

昨日、朝パソコンを立ち上げるとメールアプリが初期化されていて、背中に冷たい汗がピッーーと。 こ、これ

記事を読む

本日コーヒーシロップ加糖の仕込み焙煎です

自宅は高槻にあり、岡町本店にはいつも車に乗って来ています。 空いている時間ですと、だいたい40分くら

記事を読む

あっなるほど!ブレンドを音楽を使って例えるとこうなった

プロローグ ブレンドとはそもそも何かというと、ある味とある味を足して新しいコーヒーの味を創ることで

記事を読む

個は味にでる

最近の僕のお気に入りは、YouTubeのテレ東VIZでやっている「参院タブーなき一問一答」。 この官

記事を読む

no image

ディスカバリー

 今日 前職でお世話になりました(株)マツモトコーヒーの社長に 注文の電話があったので 電

記事を読む

焙煎前のコーヒー豆、どうやって美味しさを見分けるの?

プロローグ コーヒー豆の焙煎。 焙煎とは熱の力を使い化学変化を起こすことです。 コーヒー生豆と

記事を読む

ペーパーフィルターが変われば、味わいも変わる

昨日、さぁ寝よかと寝室に行くと、枕に手紙が。 娘からのそれで、そこには「いつもありがとう 父ちゃんだ

記事を読む

ハンドドリップは昔と今で変化してきたのか

日曜日は、日曜日だけが営業日の岡町本店の店頭に立つ僕です。   と言っても、高

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
悩むマンデリン (4939)

昨日は高槻店の焙煎機のメンテナンスを完了させました。   思

特にカーブは汚れが溜まりやすい (4938)

今日は7時に起きて家族で朝食を取ってから、すぐに高槻店へ。  

選択のマンデリン (4937)

日曜日は日曜日だけが営業日のお店、豊中は岡町本店に朝は7時過ぎに到着し

グァテマラが新しい銘柄になります (4936)

昨晩は高槻店の業務終了後に、煙突掃除をしました。   ワイヤ

3Dセキュアを導入します! (4935)

昨日も沢山の発送がありました。   感謝感謝です。 &nbs

→もっと見る

PAGE TOP ↑