*

ええ豆タンザニア入荷しました

公開日: : coffee ,

昨晩はダッシュで帰宅。
といっても、バイク通勤ですのでいつでも、安全運転のダッシュなのですが、気持ちがダッシュってことですね、はい。

 

カミさんが風邪で寝込んでしまいまして、娘とお風呂に入るのは休みの日だけ、なのですが、急いで帰りまして娘と一緒にお風呂を。

 

娘が、なんかお休みの日みたいだね、と喜んでおりました。
今晩も一緒に入ろうと思ってます。

 

年末でコーヒー豆とコーヒーギフトの販売の流れが速くなっておりますが、笑顔を忘れずに、そして早く帰宅できるように、手は早く動かしたいと思ってます。笑

 

こんにちは 焙煎アーティスト島規之です。

 

 

 

タンザニアのええ豆、入荷しました

 

タンザニアはアフリカ、ケニアの南にある国。
アフリカ最高峰のキリマンジャロがある国ですね。

 

昔からこの国のコーヒーは、その山の名前からキリマンジャロと呼ばれ、日本で親しまれてきたコーヒーです。

 

近年、この国では農家離れなどがあり、以前のような美味しいコーヒーが少なくなっている、と聞きました。

 

しかしです、ゲットしました!
今回、新しく入荷したのは「タンザニア・ムベアAB」

 

ABというのは、コーヒーの大きさを表す記号でAAのつぎにABとなり、コーヒー豆の大きさがAAと比べ少し小さいということになります。

 

が、それはあくまでも大きさですので、美味しさを表す記号ではありません。

 

前回はモンデュールというタンザニアコーヒーを使用しており、そのモンデュールもビンに入っているだけとなりましたので、明日以降にはこのムベアに切り替わります。

 

味わいの特徴は?

 

非常にきれいな味わいで、美味しさがぎゅっと濃縮された感じがします。
このムベアは、ミディアムハイローストで中焙煎に仕上げています。

 

キレイな酸味と、タンザニアらしいかすれたような味わいがあり、とても上品です。
冷めるとちょっと紅茶のような味わい、も持ち合わせています。

 

タンザニア、キリマンジャロコーヒーは酸味のきついコーヒーと思われている節がありますが、この酸味は非常に上品で、口の中になめらかな余韻を残してくれます。

 

香りもとってもよく、その香りにはシナモンのような香りをも持ち合わせています。
来年1月のおすすめコーヒーはこちらのタンザニア・ムベアに決定です。

 

タンザニアは5月くらいに当年もののコーヒーが入港してきますので、それまでの分は先ほど商社さんに電話をかけて、キープしましたのでご安心くださいね。

 

とうことで、新しくなった島珈琲のタンザニア・キリマンジャロコーヒーをぜひお楽しみくださいね。

 

お肉料理や油を使った料理の後に、このコーヒーを飲むと、口の中がさっぱりして気持ちいいですよ!

 

それでは。
いつもありがとうございます。
焙煎アーティスト 島 規之

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

ドリップをしていていつもと違う!その原因は何?

プロローグ このブログはお客さまに質問を受けたことを取り上げることが多いです。その場だとどうしても

記事を読む

グレードアップ!コーヒーシロップを使ったカンタンにできるアイスクリーム

プロローグ 毎年、夏が近づくとコーヒーシロップ無糖を使ってアイスクリームを作ったら美味しいよーとい

記事を読む

スペシャルティコーヒーってなんなの?

高槻店を認知してもらおうとがんばっていると なぜか 岡町本店に反応がでて 岡町本店は大忙しです ほん

記事を読む

スペシャリティコーヒーに、こだわりません宣言

スペシャリティコーヒーとは、世界で生産される全コーヒー量の約5パーセントくらいの生産量で、高品質コー

記事を読む

お店における、ブレンドの立場とはなんでしょうか?

エピローグ コーヒーのブレンドとはそもそも何なのか? 例えばブラジルだけでは甘みが足りない、その

記事を読む

no image

自分で言うのはなんですが・・・

最近 格段に島珈琲高槻店のエスプレッソが美味しくなったと思っているダラコルテというイタリアのメーカー

記事を読む

焙煎道

 剣術と剣道 柔術と柔道 道という字がはいることで それは生きる道 つまり哲学をも 考える

記事を読む

焙煎を数字で説明した!中焙煎・深焙煎はつまりコーヒー豆の温度差

プロローグ 先日、お客様に中焙煎と深焙煎は温度でいうと10℃の差なんです、とお話をしていたら「知ら

記事を読む

次世代の作り方でミルクコーヒーを淹れてみた

プロローグ フレンチプレスを眺めていて、ふと思った。 これお湯の代わりに温めたミルクを入れて、同

記事を読む

コーヒー豆 ストレートとシングルオリジンの違いってなんだ?

さぁ今回もちょっとマニアックな話になりますが、コーヒー好きな方なら知っておくとコーヒーの楽しみが増え

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
島珈琲のデカフェの豆が最近また人気

今日は日曜日。 日曜日は大阪・豊中にある岡町本店の営業日。  

深焙煎と中焙煎 どっちが人気があるのか?

昨晩は、障がい者支援施設とコラボカフェ、カフェBeで打ち合わせでした。

毎朝、焙煎してフレッシュなコーヒー豆をお届け

最近、娘の気になることは、お店のオープンが10時なのに、なぜ僕が朝早く

お店独自の味わいはどう作られているの

先日、5月に行われる「短パンフェス」という、イベントの出店面接を受けさ

コンビニコーヒー、カップコーヒーに味わいの差があるのか

昨日は臨時休業を頂きまして、エクスペリエンスマーケティング塾、略してエ

→もっと見る

PAGE TOP ↑