*

粉にする時、中煎りの豆は深煎りより少し粗く挽いてます

公開日: : coffee , ,

しっかり睡眠もとり、食事もとり、そこそこの運動もしているはずなのに(お店まで自転車通勤)、身体がだるい。
皆さんは大丈夫でしょうか。

 

このお天気の低気圧のせいか、夏の暑さからきたものか。
冷房と外気温の温度差によるものか。

 

わかんないけども、ブログをよし書くぞと思いつつ、なかなか始められず、いや書くネタがないわけじゃないですよ。
書くことと決めているのに手が付けられず、なんか身体がだるいなぁと思いつつYouTubeで天気予報見たりニュースみたりして、20分が経過していました。笑

 

しんどいわけではないのですが、だるさと眠さと格闘している僕です、こんにちは。
ご機嫌いかがでしょうか。

 

体調管理が難しい季節、お身体にお気をつけてお過ごしくださいね。
さて、昨日お客さんから質問を頂いたこと、ブログで説明します。

 

 

深煎りと中煎りと挽き方ちょっと変えています

 

深煎り=深焙煎、中煎り=中焙煎のそれぞれのコーヒー豆、粉にする時の挽き方は微妙に変化を付けてミルにかけています。
好みの問題になりますが、僕は深煎りのコーヒーはより深い味わいに、中煎りのコーヒーは軽くさっぱりとした味わいに、それを表現したいと思ってますのでそれぞれ挽き方を変えております。

 

深煎りは細かく、中煎りは粗く、ミルの目盛りで言うと1目盛りですがそれぞれに差があります。

 

コーヒーを粉にする時に細かくすればするほど、同じ量で同じ条件で抽出した時に濃い味わいとなり、逆に粗くすれば軽く薄くい味わいになっていくとイメージして頂いて大丈夫です。

 

深煎りの豆はより深みを出すために中煎りよりも少し細かく、逆に中煎りの豆は深煎りの豆よりも少し粗めに挽いて、よりらしさを強調するよう挽いています。

 

ミルの目盛りで言うと

 

写真のミルはみるっこという富士珈機というメーカーのものですが、カリタのナイスカットミルでも同じですね。
深煎りの豆なら3か3.5で粉にしている場合、中煎りの豆なら3.5か4もしくは4.5の目盛りに合わせて挽いてもらうと良いかと思います。

 

これは最終的にはお好みになりますので、正解とか不正解というところではなく、美味しいと感じてもらえればそれで調整して頂ければと思っております。

 

島珈琲では、お客さんにコーヒー豆を粉にしてお渡しする場合、中煎りと深煎りは1目盛りの差(0.5目盛り)を付けて、深煎りは細かい目に、中煎りは粗めにしています。

 

ミルの目盛りは基本的に、数字が若い(1に近づくほど)粉の粒度は細くなり、数字が大きくなるほど粗くなるようになっています。
よろしければ、試してみてくださいね。

 

ということで、焙煎度合いによって挽目を少し調整しております、というお話でした。

 

それでは。

 

こころに響くコーヒーを
焙煎アーティスト 島 規之

 

いつもありがとうございます。

The following two tabs change content below.

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

ペーパードリップでペーパーを濡らす理由はなぜか?

プロローグ ハンドドリップでペーパーの濾紙を使い、コーヒーを抽出する時ペーパーを濡らす人がいたり、

記事を読む

島珈琲 という ブランド

作り上げられたものにのっかるのではなく ブランドは自分で 自ら作りだすモノである ということで 12

記事を読む

島さんは、コーヒーの味わいはどこで決まると思ってますか?

今日は娘の保育園の卒園式です。 その後は、奥さんが娘と一緒に幼稚園の制服を見に行くことになっていま

記事を読む

1杯のコーヒーは3回の味わいを楽しむことができるのです

コーヒーの味わいが3回楽しめる? つまり、ブラックコーヒー、ミルクを入れて、最後に砂糖を入れるって

記事を読む

マンデリンが危ない!

プロローグ 最近 日本の高品質コーヒー市場において いろんな打撃があります 円安になった 相場が上

記事を読む

島珈琲はコーヒー豆100gから販売しています

日曜日は日曜日だけが営業日のお店、岡町本店でこのブログを書いております。 岡町本店での営業は、出来る

記事を読む

コーヒーのブレンドっていつブレンドするの?

あなたの好きな音楽はなんですか? 実はですね、全然詳しくないのですけど僕はフラメンコギターが好

記事を読む

ギフト包装をキレイに魅せるコツ

昨晩、ギフトのオーダーがたくさんあったので、閉店後その事務的な仕事をし終えてから帰宅。  

記事を読む

エスプレッソの超極細挽きの粉をペーパードリップした結果

最近の僕のブログを書くパターンとして、序破急の3部構成で序はここの始まりのパートになるわけですが、日

記事を読む

ドリップコーヒー 蒸らしを上手くするコツはあるの?

いつも通販でのお買い求めのお客さんがお店に訪ねてくれることがあります。 電車賃や高速代などを使い、

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
言い訳はすればその失敗はどんどんと目立ってしまう

本日、月曜日は岡町本店・高槻店共に定休日。 今日はバイクの定期点検へい

次期グァテマラのサンプルが到着しました

日曜日は日曜日だけが営業日のお店、豊中は岡町本店に来まして10時までに

何事も経験

今日もお店の方がバタバタで、急ピッチで本日のブログも作成いたします。

パンチング

最近、ブログのタイトルをあまり考えないようにしています。 タイトルで、

岡町本店がなぜ日曜日だけの営業なのか

島珈琲には岡町本店と高槻店と2店舗あり、そして姉妹店というか協力させて

→もっと見る

PAGE TOP ↑