*

農家さんはえらい!美味しいを作るのは良い原料だからこそ

公開日: : coffee, 感謝!!

ブログを続けていて良かった、と思う一つに、感性を磨けるから、というのが僕の中にあります。
なぜかというと、毎日書いていると、その分ネタになることを探さないといけないわけです。

 

もう習慣になっているので、探さないと探さないと、なんて意識せず、無意識になっています。
なので、普段しないことをするとピンとアンテナを立てて、妖気じゃ鬼太郎!みたいな感じに、ピリッとなるのですね。

 

昨日はカミさんのお友達からブドウを頂いたのですが、これがまた美味しいのなんの。
実は僕、アホかと思われるのは百も承知で言いますが、何かを食べる時、手を汚すのがきらいなんです。

 

このトラウマなんなんだろって過去を振り返り考えるのですが、特段、強烈な思い出があるわけでもなく、嫌な体験をしたわけでもないのですね。
ポテトチップスも箸で食べたい人で、手羽先もちょっと苦手ですね、料理は好きなんですけど食事中に手が汚れるのが嫌なんです。笑

 

誰しも、そんな変わっているところは1つや2つあるもんですが、その手を汚すのが嫌いな僕が昨日、ブドウが美味しすぎて皮を剥くのが嫌なことも忘れ、剥いて食べていたのです。
そこでこんな事を考えていました。

 

 

よう考えてはるなぁ

 

お友達のご実家からそのブドウは送られてきて、それをお裾分け頂いた、ここまでしか情報はありません。
なのでここから僕の勝手な想像で、その想像でそうだとしたらスゲーと一人で感動してたんです。

 

まず、皮がめっちゃ剥きやすいこと。
果肉がベロンと着くこともあるじゃないですか、皮に。
どれを剥いても全然実が着くこともなく、サクサク剥けるのです。

 

次にめっちゃ甘いのです。
びっくりしました。

 

口に入れた時、エビのプリプリの弾力のような、その果実。

 

これって、育てた農家さんはめっちゃいろいろ考えて、こうしたらいいんじゃないか、って試行錯誤しながら、みんながもっと美味しいと思ってくれるように栽培に力を入れていったんじゃないかなぁって、思ったのです。

 

何かを食べる時、手を汚すことが嫌いな僕なんですが、果物はコーヒーの勉強になるのと、せっかくの頂き物ですのでね、ありがたく頂戴し、そしてその美味しさにビックリしたのです。

 

美味しいコーヒーも一緒なんです

 

焙煎がー、抽出がー、って言うけどもやっぱりね、まず、農家さんがいろいろ考えて美味しいコーヒーになるように、工夫して栽培してくれているからこそ、美味しいコーヒーがあるんです。

 

もちろん、美味しいこそ売れるというのもあってですが、でもでも難しい自然を相手にして、栽培してくれている農家さん。
遠い遠い国で、顔も知らない方々が、1年に1度の実を一所懸命愛情込めて育て、採取して、そして精製して、いろんな人の手がかかりながら、僕たちのところに来るわけです。

 

むちゃくちゃ美味しいブドウを食べながら、ほんと農家さんに感謝やな、と思ってたことを今回は書きました。
手を合わせて頂きます。
いろんな生命に感謝して、作ってくれた人に感謝して。

 

モノの豊かな時代ですが、天地の生命と、そしていろんな人の手がかかって、美味しいがある、ということ忘れないでおきたいですね。

 

それでは、このへんで。

 

こころに響くコーヒーを
焙煎アーティスト 島 規之

 

いつもありがとうございます。

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ
島 規之

最新記事 by 島 規之 (全て見る)

関連記事

職人は職人さんのお店が大好きなのであーる

昨日は定休日でしたので ゆっくりと休養させて頂きました 今回の台風は風がきつかったですね 皆さん大

記事を読む

自分らしく生きるって何?

プロローグ 昨晩、お風呂の中でまた考えてしまった。 「自分らしく生きるってなんだろ?」これは禅問

記事を読む

no image

頂きました

 今日は 休日を頂きました カフェBeはスタッフに任せ 丹波篠山まで 祖父母のお墓まいりに

記事を読む

お店によって違うコーヒー豆(粉)の袋、違いは何?

昨日は阪急宝塚線 中山観音駅 中山寺入り口のすぐにあるカフェ カフェ・ド・コクリコのマスターとママさ

記事を読む

たくさん言えば幸せになるかも

 今日もたくさんの ありがとうございます が言えました うれしい限りです 幸福感でいっぱい

記事を読む

どうなる?マンデリンの行方

コーヒーが栽培される所謂、コーヒー生産国は赤道を中心に北回帰線と南回帰線の間にあり、その一帯をコーヒ

記事を読む

つながり

 今日はカフェBe閉店後 社会福祉法人「つながり」のサニースポットさんに お邪魔してきまし

記事を読む

ペーパーフィルターの折り方にコツはあるのか

春眠暁を覚えず。 最近、身体はしんどくないのですが、ねむたい自分がいます。  

記事を読む

ハンドドリップをするときに上手にできる立ち位置を考えた

あなたは右利きですか、左利きですか? 僕は右利きなんですが、たぶん左利きだと思うのです。 &

記事を読む

大小どっち コーヒー豆の大きさ、味わいに関係あるの?

プロローグ 夏の日、クーラーの効いたお店でホットコーヒーを飲むのが好きです。 蝉の鳴き声を聞きな

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
グァテマラを中焙煎で焼き上げてみました!

オリジナルブレンドのオーダーがありまして、ラインナップにはない中焙煎グ

ミルの刃

最近、娘が鬼滅の刃を見ています。 なので、一緒に見ています。 &nbs

日曜日はグァテマラを

本日、日曜日は、日曜日だけが営業日のお店、岡町本店に来て営業してます。

健全な精神は健康な体に宿る

健全な精神は健全な身体に宿る、これがほんとうですね。   本

香りの良いコーヒーはどれですか?

昨日、焙煎機の温度計のメンテンナスをして、とりあえずひと通りの焙煎機の

→もっと見る

  • cafe be のちょこっと寄りみち日記
PAGE TOP ↑