*

コーヒー豆をプレゼントしたい時、こんなふうにアドバイスしております!

公開日: : coffee

島珈琲でお取り寄せ、通販ですね、や業務用の卸、BtoBですね、のお支払いが銀行振り込みの場合、現在はゆうちょ銀行かジャパンネット銀行のどちらかを選択してもらっております。

 

そのジャパンネット銀行が次の4月に社名を変更するのですね。
PAYPAY銀行になると、ジャパンネット銀行のトップページに書かれていました。

 

そうか、そうなんですね。
個人的にはいろいろ思うところがあるのですが、変更されるならそれはそれで受け入れる、ただそれだけなのです。

 

ジャパンネット銀行の響きは好きだったのですが・・・笑
振込先が4月から、ジャパンネット銀行からPAYPAY銀行に変更になりますので、その時が来ましたらホームページでのご案内や、通販の自動メールでのご案内も変更しますね。

 

さて、コーヒー豆をギフトで贈りたい時、僕はこんな風にご説明、そしてオススメをしております。

 

 

贈る方がどういう風に生活でコーヒーを楽しまれているかをまずお聞きします

 

これはご来店頂いた時に、いつも贈られる方(お客さん)とご相談しながら話を進めている、ひとつの僕のパターンです。
ちょっと紹介しますね。

 

コーヒー好き、というのは知っているけども、家でコーヒーメーカーやハンドドリップで淹れているのか。
そうでない場合や、そこまでの情報をお持ちでない場合は、ドリップバッグをオススメします。

 

器具がなくても、カップとお湯があればいつでも簡単に、美味しいコーヒーが出来ますからね。
おうちでコーヒーメーカーやドリップなどをしている場合、まずおうちで挽いているのかどうかをお聞きします。

 

豆か粉かですね。
そしてお好みです、男性か女性かご家族へか、だいたいの年齢など、お聞き出来る場合はお聞きし、お客さんと相談しながら、僕の中にインプットされている性別や年齢で分かれるお好みとを照らし合わせて、そして贈られるお客さんが納得してもらえるものを選びます。

 

そうそう、ご予算もとっても大事ですね。

 

箱に入れるか、もうちょっと気軽な感じか

 

コーヒーギフトの場合はお聞きしていく順番は、まずご予算をお聞きして、箱に入れるか、箱じゃない気軽な感じか、そして上に書いたように、ドリップバックかもしくはコーヒーシロップか、コーヒー豆か粉、そしてお渡しする方のわかる範囲での状況とお好みをお聞きして、内容とかかるお代金を算出し、そしてお客さんがそれで納得してもらえたら、ご用意する、こんな流れとなっています。

 

コーヒーのことがわからない方にも、全然問題なく選んでもらえるようにしてます。
コーヒーの事がわからないけど、コーヒー好きな方に美味しいコーヒーを贈りたいのです、と思う方、島珈琲にご相談ください。
島夫婦が親切丁寧に、ご相談に応じます!

 

もちろん、コーヒーをわかっている方でもモーマンタイ、ノープロブレムです!笑

 

ということで、ギフトのご相談はこんな感じでの流れです、というお話でした。
それでは。

 

こころに響くコーヒーを
焙煎アーティスト 島 規之

 

いつもありがとうございます。

The following two tabs change content below.

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

最新記事 by 島 規之 (全て見る)

関連記事

よく書いてある「アラビカ100%」ってどういう意味なの?

先日のお休みに娘がトイザらスに行きたいというので、車に乗って行ってきました。 何を買うと言う目的はな

記事を読む

コーヒー豆の脂ってナニ?というお話

長くブログを続けていると、ブログのタイトルを見つければその日のブログはもう書いたも同然、な感じになる

記事を読む

好きな豆を選べない方へのアドバイス

プロローグ コーヒー豆って、どうやって好みを見つければいいか、わかりにくいですよね。 聞きやすい

記事を読む

ドリップの極意のうちの一つ

極意なんて書くと、柳生新陰流の必殺剣みたいな、なんかスゲー技なのかと思わせてしまうのですが、先にすみ

記事を読む

容量の分からないカップに、適量のコーヒーの粉を知る方法

昨日は高槻店終了後、10月1日に高槻芥川町にオープンする、セレクトショップ&カフェ テマヒマ

記事を読む

コーヒーのことを迷わない1つのすすめ

プロローグ コーヒー屋はお山の大将である ←島規之の名言 迷言?笑 野に咲く花のように~♪

記事を読む

コーヒー豆の裏作とか表作とかの話

まずはご連絡から。 6月の末に大阪の北港か南港かで、サミットが開催されます。   この期間

記事を読む

何を信用していいのか、わからない

プロローグ コーヒー屋はお山の大将である。これが僕のひとつの持論なのですが、何でそんなことを唐突に

記事を読む

コーヒー豆(粉)を購入し、おうちで淹れて良いことがある5つのこと

島珈琲オリジナル缶、島珈琲カンのエンボス=凹凸加工の3D図面が、先日届きました。 今の技術って凄い

記事を読む

コーヒーはあなたの生活の何になるの?

プロローグ さて、明日はエクスマ塾の日です。ですので、高槻店は臨時休業させて頂きますね。 なぜ勉

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
人間って忘れる生きもの

月曜日はCafe Beでの月イチのミーティングでした。 コーヒーシロッ

自分にこだわりすぎない

今、島家の日課は晩御飯を食べ終わり僕がお風呂から上がったあと、アマゾン

思考力を深める方法

本日は、月曜日で本来ならお休みですが、岡町本店に来ましてコーヒーシロッ

夢をかちとろう

日曜日は日曜日だけのお店、岡町本店へ行きます。 高槻店で荷物を積み、自

変化をこわがらない

昨日は冷蔵庫の入れ替えでした。 19時から業者さんが来てくれて、今まで

→もっと見る

  • cafe be のちょこっと寄りみち日記
PAGE TOP ↑