*

コーヒーのアテを考える

公開日: : coffee

昨晩、娘と遊んでいて肩車をして欲しいと言われました。
僕の肩を指さし、ここに乗せてーと。

 

よっしゃー!まかせときーと娘を肩にかつぎ、肩車をしました。
この間までそこまで重いと感じなかったのに、昨晩はズシっと肩に重さがのりかかりました。

 

小学一年生だもんなぁ、成長しているもんなぁと、娘の成長を改めて知る機会となりました。
いつまで出来るかな、なんて思いつつちょっとフラっとしている僕。

 

来年くらいまでかなぁ、なんて成長を喜ぶも、なんかちょっとセンチメンタルになったり。笑
さて、先日のコーヒー教室でコーヒーのアテにあうのは何ですか?と聞かれましたので、そのことをこちらでも。

 

 

皆さんのコーヒーのアテはなんですか?

 

このテーマもコーヒー教室では、盛り上がったテーマのひとつで、皆さん一様にいろいろなアテを教えてくださいました。

 

柿のタネとかナッツだとか、あるお店ではコーヒーに煮干しがついてきたとか。
いろいろですね。

 

僕はというと、あまりコーヒーとアテ、つまみながら飲むというのはあまりしないのですが、あえて言うならば、チョコレートかなと。

 

スィーツとかガッツリした食べ物でなく、コーヒーとちょこちょことつまむもの、皆さんは何がお好きでしょうか。

 

こんなんもあるで!といのがあれば、またお店ででもお聞かせ頂ければ嬉しいです。

 

和菓子とコーヒーは合う

 

その流れで、和菓子とコーヒーの組み合わせはよいですよーというと、皆さんちょっと驚いた様子でした。
そうですよね、ちょっとあまり考えない組み合わせですよね。

 

ですが、イチゴ大福とかちょっと酸を感じる和菓子でも、コーヒーと合ったりするのです。
夜ご飯を食べた後、家族でコーヒータイムを楽しんでいますが、その時、和菓子と一緒になることがよくあります。

 

特に最初は何も考えてなかったのですが、その偶然の組みわせが、これ美味しいやん!と。

 

よろしければ、皆さんもお試しあれ。
コーヒーは割となんでも相性がいいんでは、なんて思っております。

 

皆さんは何と一緒にコーヒーを楽しんでいますか?

 

それでは、良いコーヒータイムを。

 

こころに響くコーヒーを
焙煎アーティスト 島 規之

 

いつもありがとうございます。

The following two tabs change content below.

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

みんな聞いて!美味しく淹れるカンタンな方法わかったよ!

先日ですね、大阪中央区にある「自家焙煎コーヒー くまきち」のオーナー、前田さんが高槻店にお越しになら

記事を読む

スーパーサブを目指して

どちらかというと目立つのが嫌いな僕です。   と言うと、あまり信じてもらえませ

記事を読む

あの芸能人のTANPAN COFFEE の品質はほんまにすごいぞ!

    あの芸能人こと短パン社長 奥ノ谷圭祐さんから、「TA

記事を読む

ドリップコーヒーを美味しく安定していれる7つのコツ

ドリップコーヒーを美味しく入れたい ドリップコーヒーの味がいつも同じでない 安定しない ドリップコー

記事を読む

大小どっち コーヒー豆の大きさ、味わいに関係あるの?

プロローグ 夏の日、クーラーの効いたお店でホットコーヒーを飲むのが好きです。 蝉の鳴き声を聞きな

記事を読む

これで大丈夫!コーヒー豆を保管する袋、気をつける事はなに?

プロローグ 2月25日、26日は高槻 上宮天満宮 天神さんの天神祭でした。 毎年、日にちが固定で

記事を読む

自家焙煎

 僕がコーヒー屋を開店したときは 「自家焙煎」という言葉が じぶんとこで焙煎してます!って

記事を読む

ブレンドコーヒーとストレートコーヒー 何がどう違うの?

野球のピッチャーの球種で例えると、ブレンドコーヒーは変化球、ストレートコーヒーはまさしく直球ストレー

記事を読む

コーヒー豆を売っているが、売っているのはコーヒー豆じゃない

プロローグ なんか禅問答みたいなブログタイトルになってしまいました。   昨

記事を読む

コーヒーメーカーで美味しいコーヒーを目指して

昨日は、久しぶりに元日にお休みを頂き、家族で良い時間を過ごしました。 車で40分にある実家へ行き、母

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
気分よく帰ってもらえばいい

日曜日は、日曜日だけが営業日のお店、岡町本店に来て焙煎そして営業してお

ブレンド花 ~味わいの構成~

高槻店での焙煎はいつも早朝に行っています。 朝、お店に来るとまず焙煎機

次のお休みには今年最後になるであろう、コーヒーシロップ無糖の仕込み焙煎です

さて今日は金曜日。 金曜日は僕が楽しみにしているYouTubeの配信が

何回もしつこいですが・・このコーヒーメーカーは非常にいい

通りを見ていると、男性も日傘を利用されている方が増えたように思います。

7月、8月の島珈琲は通常営業です!

昨日、今日は発送が沢山でした。 おかげ様です、感謝です。  

→もっと見る

  • cafe be のちょこっと寄りみち日記
PAGE TOP ↑