*

カフェインゼロコーヒーの豆にかけが多いのはなぜ?

娘は学童に入っているのですが、その学童で百人一首の検定があるらしく、和歌を覚えようとしているのです。
なんかすげぇーと思いました。

 

和歌を暗記して覚えるのですが、とりあえず一つは覚えたようで、ビックリしてます。
僕なんか一つも覚えてなくて、祇園精舎の鐘の声~って言い出したら、それはちゃうやろ!とカミさんからツッコミがありました。笑

 

いろんなことをして、そして興味を持っていくんだなぁと感心しておりました。
皆さんは百人一首、どれだけ知ってますか?

 

さて、今回はカフェインゼロコーヒーのお話。
デカフェとかノンカフェインと呼ばれるコーヒーについて。

 

 

先日、手選別作業をしていて

 

手選別とは、焙煎したコーヒー豆をトレイに広げ、欠点豆及び不良豆などがあれば一粒一粒取り除く作業です。

 

もちろんカフェインゼロコーヒーも同じく、手選別をするのですが、この時に改めてかけている豆、割れている豆が多いなぁって思ったんです。

 

最近、このカフェインゼロコーヒーも島珈琲で取り扱っているということの認知が上がってきて、オーダーが増えてまいりました。

 

そのカフェインゼロコーヒーの豆ですが、粉で購入される方は気づくことはないと思われますが、豆で購入された方はもしかしたら、同じように割れた豆が多いなぁと思っている方がいるのでは、と思い、今回それについて書くことにしました。

 

なぜか。
これはコーヒー生豆から、カフェインを除去する時のある過程が原因なんですね。

 

コーヒー生豆を水につけて

 

カフェインを除去する時に、焙煎する前のコーヒー豆、コーヒー生豆といいますが、これを水につけて特殊な活性炭にカフェインを吸わせ除去します。

 

コーヒー生豆は水に漬けると美味しい成分も、水に溶けてしまうのですが、それは特殊な製法で、溶けだした美味しいところだけをまた戻す、ということを特許を持った会社がそれをして、そして僕たちの手元にやってきて、それを焙煎していということです。

 

その水に漬けるというのが、豆がかけているという原因のキーでして、コーヒー生豆を水に漬けて、そして乾かすと、豆が柔らかくなり、割れたりかけたりしやすくなるのですね。

 

ですから、割れているかけている、そのことで味わいなど、何かに問題があるのかというと、ありませんのでどうぞご心配なく。
水に漬けると割れやすくかけやすくなる、ということで、それが問題になるのは、まぁ見た目くらいですね。

 

安心してくださいね。

 

ということで、カフェインゼロコーヒーになぜ、割れた豆やかけた豆が多いのか、というお話でした。

それでは。

 

こころに響くコーヒーを
焙煎アーティスト 島 規之

 

いつもありがとうございます。

The following two tabs change content below.
Avatar photo

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

カフェインゼロコーヒーで作るアイスコーヒーも美味しいYO!

プロローグ カフェインゼロコーヒー、デカフェやカフェインレスコーヒーと呼ばれるコーヒーと同じです。

記事を読む

4℃上げてみました

昨日はお休みでしたが、岡町本店で焙煎機のメンテナンスを。 日曜日だけの稼働なので、高槻店ほど汚れはな

記事を読む

島珈琲のカフェインゼロコーヒー

今朝、スマホを充電しようと思い、iPhoneのコネクタにケーブルを差し込もうとすると、おやおや、どう

記事を読む

ドリップコーヒーマシンで淹れるカフェインゼロコーヒーが美味しい

昨晩は高槻店の業務終了後、閉店後の掃除を終えて家に帰る途中、家の氏神さんである高槻・野見神社で月イチ

記事を読む

変更します!カフェインゼロコーヒー

本日、日曜日は日曜日だけが営業日のお店、豊中市岡町にある岡町本店にて先ほど焙煎が終わり、いつも通り1

記事を読む

カフェインゼロコーヒー、ブラジルとグァテマラのブレンドへ変更です

家の近くで川遊びができるところを最近教えてもらったので、次の月曜日のお休みは、娘が夏休み中とあって家

記事を読む

カフェインゼロコーヒーのアイスコーヒーも旨い!

昨日はお休みでしたが、午前はドリップコーヒーマシンの豆タンク増設工事。 午後は、岡町本店の焙煎機のメ

記事を読む

本日よりカフェインゼロコーヒーはブレンドになりました!

本日は日曜日ですので、日曜日だけが営業日のお店、大阪は豊中にある岡町本店に来て焙煎と営業をしておりま

記事を読む

正義の味方?悪の枢軸?カフェインは一体何者なのか

プロローグ まずひとつ、誤解されている方が多いのが、コーヒーは苦いほどカフェインが多く含まれている

記事を読む

カフェインゼロコーヒーがチェンジします!

日曜日は日曜日だけが営業日のお店、豊中市にある岡町本店に来て先ほど焙煎が終了し、10時定刻通りに今日

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
コーヒーシロップ無糖2023 明日2月10日より販売です

次のお休みの月曜日の午前中に、カミさんと京都へ行き、お昼頃高槻に戻る予

当たり前が一番むずかしい

昨日は東京からコーヒー豆を仕入している商社の社長さんが、わざわざ高槻店

安心も買っている

昨日はお休みで、バイクで所用巡りでした。   用事の最後に、

素直さこそスピード論

月曜日は岡町本店・高槻店共に定休日で僕のお休みです。 今日はバイクで所

この焙煎機たちと一生付き合っていきたい

日曜日は日曜日だけが営業日のお店、豊中は岡町本店にやってきまして、先ほ

→もっと見る

PAGE TOP ↑