*

そのカフェインレスコーヒーは安全なのか?

プロローグ

だいたい最近の傾向では、10月の中頃から11月の初めになるとコーヒー豆の動きが加速してきます。
夏はリキッドのアイスコーヒーや、コーヒーシロップが中心となりコーヒー豆の販売はその影にすこし隠れ勝ちになります。

それが秋が深まるにつれてコーヒー豆の販売量が加速していく、そんな感じです。

 

島珈琲でカフェインゼロコーヒー、またの名をデカフェとかカフェインレスコーヒーと呼ばれているものですが、お店に並べ始めてそろそろ1年くらいになるでしょうか。最近、ファンもついてきたようで嬉しい限りです。こちらのカフェインゼロコーヒーも秋の深まりとともに、少しずつ出が加速しております。

さて、今回はそのカフェインゼロコーヒーについての安全性を書きたいと思います。

 

こんにちは 焙煎アーティスト島規之です。

IMG_8670

 

お客様の評価

「今日頂いたカフェインゼロの珈琲の美味しさは、革命でした!」先日、フェイスブックのコメントでこんな有り難いお言葉を頂戴しました。僕とっても嬉しいです。

 

今まで島珈琲でなぜカフェインレスコーヒーを置かなかったのか。実はほんとに美味しいと感じなかったからです。初めて飲んだとき、正直、電撃が走るほど美味しくなかったのです。

 

お客さまから再三、カフェインレスコーヒーを置いてほしいとのお言葉を頂いていましたが、その味わいでは僕は販売できないと考えていました。というのも、たぶんいわゆる「すそもの」を使ってカフェインレスコーヒーを作っていたと思うんです。

 

大きくコーヒー業界という視点で見たとき、販売量が決して多いとは言えないので、上質な原料を使わずまぁまぁなところのグレードを使いカフェインレスコーヒーを作っていた、そんな風に思っています。

 

ところが最近では、上質なコーヒーを使ってカフェインレスコーヒーを作るようになり、その原料も島珈琲に手に入るようになりました。黙ってだせばカフェインレスとは思わないくらいです。
その原料を僕、焙煎アーティストが焙煎すればさらに美味しくなるのは当然です!(手前味噌ですね!)

 

どうやってカフェインを除去しているのか?

人工的にコーヒーの豆からカフェインを抜きとるのですが、薬品を使ったり、実は身体に悪いものをつかいカフェインを除去しているのではないか?そんなふうに思っている方も未だ多いと思います。

 

島珈琲で使っているのはカフェインレスコーヒーの除去法を紹介します。コーヒー生豆を水に浸けます。その水にはカフェインを吸い取る特殊な活性炭が入っています。カフェインだけを活性炭に吸わせ除去するわけですが、コーヒーは水溶性でうま味成分も水に溶けています。

 

しかし特殊な方法を使い、流れ出たコーヒーのうま味成分だけを、またコーヒー生豆に戻すのです。
だから美味しいのです!カフェインの除去率は99.999%。

すごい安全で身体にも優しいですよね。こうして除去されたコーヒー生豆を仕入れ、島珈琲で焙煎しきちんと鮮度管理して、オーダー毎に袋詰め、またコーヒーミルで粉にしています。

 

エピローグ

味の方は、先ほども書いたように黙ってだせば、きっとそれがカフェインレスコーヒーだとは気づかないくらい味わいの精度が高く、美味しいです。

知ってて飲むと、ノドをを通るとき、胃に落ちたとき、カフェインがないぶん優しい感じがします。刺激がないという感じでしょうか。

 

グァテマラやコロンビアなど何種類か銘柄を試してみましたが、ブラジルが島珈琲のお客さまには1番喜んで貰えるのではないかと思い、そのブラジルを1番飲みやすい焙煎度合い、中深焙煎にしております。

美味しいカフェインレスコーヒーをお探しの方には、ぜひ飲んで貰いたい1品です。

 

いつもありがとうございます。
焙煎アーティスト 島規之

 

カフェインゼロコーヒーはこちらで通信販売もしてます。
http://www.shima-coffee.com/ble-0008/

The following two tabs change content below.
Avatar photo

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

カフェインレスコーヒーとニンニクレス餃子

昨日は、午後まで幼稚園だった娘を迎えに行き、その後家族で実家へ行きました。  

記事を読む

カフェインゼロコーヒーがチェンジします!

日曜日は日曜日だけが営業日のお店、豊中市にある岡町本店に来て先ほど焙煎が終了し、10時定刻通りに今日

記事を読む

眠れないのは気のせいか 夜寝る前のコーヒーは善なの? ダメなの?

プロローグ コーヒーは未だ身体に悪いもの、と思われている方が多いようにも思います。 こちらをご覧

記事を読む

カフェインゼロコーヒーはブラジルとコロンビアのブレンドです

今朝、プリンターのインクジェットを交換していて、プリンターが故障したらどもならんなぁと不意に不安が押

記事を読む

4℃上げてみました

昨日はお休みでしたが、岡町本店で焙煎機のメンテナンスを。 日曜日だけの稼働なので、高槻店ほど汚れはな

記事を読む

本日よりカフェインゼロコーヒーはブレンドになりました!

本日は日曜日ですので、日曜日だけが営業日のお店、大阪は豊中にある岡町本店に来て焙煎と営業をしておりま

記事を読む

島珈琲のデカフェの豆が最近また人気

今日は日曜日。 日曜日は大阪・豊中にある岡町本店の営業日。   島珈琲株式会社の住所は高槻

記事を読む

カフェインゼロコーヒー 焼き上がりました!

 昨日はお休みを頂きまして 家族でまったりした時間を過ごさせて頂きました ありがとうござい

記事を読む

人気です!岡町本店でもカフェインゼロコーヒーが

日曜日は、岡町本店へ。 岡町本店は阪急宝塚線岡町駅から、徒歩3分ぐらいの場所。   豊中市

記事を読む

カフェインゼロコーヒー、ブラジルとグァテマラのブレンドへ変更です

家の近くで川遊びができるところを最近教えてもらったので、次の月曜日のお休みは、娘が夏休み中とあって家

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
テクニックの前にまず保管とか保存が重要なんです

本日、火曜日はYouTube自家焙煎島珈琲chの動画を撮る日です。 火

コミュニケーションの成功の鍵

本日、9月26日月曜日は、岡町本店・高槻店共に定休日で僕自身のお休みで

コーヒー豆のお店を20年やってきて

2002年に岡町本店オープン、2009年にCafeBeでのお仕事を頂き

焙煎機 この2台を一生使いたい

昨日のお昼に、YouTube自家焙煎島珈琲chの動画をアップロードしま

ミルの手入れについて

ここのところ台風の影響なのかどうか、定かではありませんが、低気圧のせい

→もっと見る

PAGE TOP ↑