*

今日は、焙煎機のバーナー部の掃除です

公開日: : coffee

いつも朝に焙煎をするのですね。
それを今日は早めに終わらせて、開店前のいつものお店の掃除をして、10時開店になるまでに多くの時間を作りまして、焙煎機のバーナー部分のメンテナンスの前段階を終わせました。

 

下、写真にあるようにバーナー部分が触れるように、焙煎機のボディの一部分を外します。

 

高槻店の焙煎機のバーナーは、ノーマルタイプのものの実に2.2倍の強い火力がありますので、ステンレスのボディを取ると焦げて色が剥げてしまっているんですね。
すごいでしょ。

 

この火力があるから、島珈琲のこの味わいと香りになるのですね。
その火力を安定的に出力するため、バーナー部分の掃除は月に1回のペースでしております。

 

 

バーナー内部のカスを取り除いて

 

バーナー部分の上部には、コーヒー生豆を入れてそして回るドラムがあり、その周りにはあちこちに隙間があります。
そこにカスがいっぱい溜まるので、ブロアや掃除機を使って取り除きます。

 

そのカスを取らないとバーナー部分の掃除をしてくる時に、落ちて来てバーナーの内部にまた入るのですね。
ですので、朝の前段階では先に上部に溜まるカスを取り除きました。

 

カスとは、コーヒー豆焙煎時に出る、皮だったり豆の破片だったり灰だったりです。

 

それが終わってからは、バーナー内部のカスの除去になります。

 

ブロアで吹き出す!

 

古典的な方法で、内部に溜まったカスを出しています。
バーナーの炎が出る吹き出し口にブロアの先をあて、そしてギュッと握ってブロアからエアーを送り、そのエアーがバーナーの内部に入って、他の吹き出し口からカスを出す、という方法です。

 

毎回、手が腱鞘炎になりそうなくらい、シュッシュッしてます。笑

 

もうカスが出てこないなぁと思ったところが、終わりです。
その後はバーナー室に溜まるカスを掃除機で吸い取り、作業は完了となります。

 

ということでこの後、営業時間中ですがバーナー内部に溜まるカスを除去する作業に移ります。
今回も綺麗にして、香りある美味しいコーヒーを焙煎できるようにしますね。

 

それでは。

 

こころに響くコーヒーを
焙煎アーティスト 島 規之

 

いつもありがとうございます。

 

YouTube 自家焙煎島珈琲ch  10月14日新しい動画アップしました!

 

今回は「プロの僕がオススメするコーヒーメーカーはこれ!」 です。
是非ご覧くださいね!

https://youtu.be/7n4TvivXOqE

 

次回は10月21日金曜日にアップロードします。
次回内容は「プロもおうちでしているコーヒー豆を粉にしたその保存方法」です。お楽しみに!

 

The following two tabs change content below.
アバター画像

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

コーヒー豆は軽減税率が適用になります!

店頭でお客さんとお話していると、コーヒー豆は食品に分類されるので、軽減税率が適用されることをご存知で

記事を読む

16年前のブラジル農園視察 (4666)

本日7月24日月曜日は岡町本店・高槻店・通販は定休日で僕自身のお休みとなっております。 今日は夏休み

記事を読む

島珈琲のグァテマラ、来年くらいに銘柄がチェンジします

昨晩は高槻店の業務終了後に、YouTube自家焙煎島珈琲chの動画を撮りました。 今回はコーヒー「豆

記事を読む

焙煎機のメンテナンスをすると何が変わるのか (4752)

今日ネットでニュースを読んでいると、2026年から自動運転のタクシーサービスを国内で開始するというニ

記事を読む

さぁマンデリンの新豆・ニュークロップが入荷しましたYO!

昨日は定休日。 祝日は高槻店営業しないの?とよく聞かれるのですが、以前、祝日の月曜日を何度か臨時営

記事を読む

早速ドリップバッグの空袋に粉をセットして淹れてみた

今日はカミさんお休みで、終日僕のワンオペです。   一人の時、何がドキドキするのかというと

記事を読む

飲みやすいコーヒーを目指して

昨晩、娘と会話していて、会話の最後に「笑(わら)」っていうんです。 「なんどかなんとか、わら」って。

記事を読む

コーヒーの味の感じ方がガラッと変わる時

昨日は高槻店は臨時休業を頂きました。 岡町本店にてコーヒーシロップ無糖の仕込み焙煎を。  

記事を読む

まとめて買うのがよいか こまめに買うのがよいのか どっちだ?

プロローグ 「これからのビジネススタイルは好きなこと(もの)と好きなこと(もの)を足してあなただけ

記事を読む

プロでも同じ、気分や体調によって変わるコーヒーの味わい

本日30日は、1月最後の日曜日ですね。 日曜日はここ日曜日だけが営業日のお店、岡町本店にて先ほど焙煎

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
続きます コーヒーシロップ無糖の仕込み焙煎 (4975)

次の月曜日の定休日には、お休みを返上しましてコーヒーシロップ無糖の仕込

ということでミル掃除とバーナーメンテナンスできました (4974)

昨日の高槻は午後からひどい雨でした。   そのひどくなる前に

大雨の日はメンテナンスを (4973)

本日、高槻では朝から大雨警報が。   今日は家からお店までは

刷り込み (4972)

来週の月曜日は、コーヒーシロップ無糖の仕込み焙煎です。  

年齢、感じてます (4971)

日曜日は日曜日だけが営業日のお店、岡町本店に朝は7時くらいに到着しまし

→もっと見る

PAGE TOP ↑