*

コーヒー屋のミルクはなぜ生クリームなのか

公開日: : coffee

昨日は臨時休業を頂き、いろんなことが出来た日でした、感謝です。

 

娘のスイミングスクールを見学してきたのですが、この前見た時は、そんなことできなかったのに、今日はあんなことが出来ている、そんなことが多くて娘の成長にいちいち感動しておりました。

 

父ちゃん、私のこと心の中でがんばれーって応援してくれた?
とスイミングスクールが終わったあと、娘が僕に聞いてきて、もちろんずっと応援してたよ、と言うと満面の笑みを浮かべていました。

 

休日の朝は、いつも奥さんがコーヒーを淹れてくれます。
島家のコーヒーは、コーヒー豆をプロペラミルで挽き、コーヒーメーカーで落とします。

 

島珈琲のコーヒー豆を購入したお客さんが、家で飲むシーンと同じ様にして、自分のコーヒーがどんなふうになるか、いつもチェックしています。

 

が、やっぱり人に淹れてもらったコーヒーは美味しいですね。

 

でも昨日はコーヒー豆を切らしていて、久しぶりにインスタントコーヒーを。
砂糖と牛乳をたっぷりいれて飲みました。

 

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です。

 

 

 

砂糖、牛乳入りのインスタントコーヒー飲んで思ったこと

 

僕がインスタントコーヒーを飲むなんて、しかも砂糖、牛乳をたっぷり入れるって、そんなことするとは思わなかったでしょ。

 

でもたまにそうして飲んでみると、いろんな発見があるもんなんですよ。

 

比べて僕の焙煎するコーヒーはどこがどう美味しいのかとか、牛乳より生クリームの方が美味しいよねとか、普段とは違う何かを発見できるのですよね。
ですから、こだわらずにたまにいろんなコーヒーを飲むことも大事なんですね。

 

そして今回はやっぱり牛乳より僕は、生クリームの方が美味しいと改めて思ったわけです。

 

では、コーヒー屋のミルクはなぜ生クリームなのか、もうおわかりですね。
そうです、美味しいからです!

 

どう美味しいのか、続けますね。

 

その差は濃度の違い

 

もちろん生クリームより牛乳の方が好き、と言われる方を否定しているわけではないので、誤解しないで下さいね。

 

どう美味しいのか、僕はその濃度が差になっていると感じています。
牛乳より生クリームの方が、とろみがありますよね。

 

それがコーヒーにとろみを付けて、コクを演出しているのです。
そして生クリーム、僕は動物性の脂肪分38%のものを使用していますが、牛乳で加える量と生クリームで加える量が同じなら、生クリームの方が当然ミルクの風味は濃くなるわけです。

 

コーヒーの味わいを残しながら、かつ濃いミルク感をだす、この場合生クリームの方が有利にそれができるのですね。

 

牛乳を入れすぎるとコーヒーの質感が薄れていくし、逆に牛乳が少ないとミルク感が薄い。

 

生クリームはその絶妙なところを演出できる、僕は昨日インスタントコーヒーミルク砂糖入りを飲んでそう思ったのです。

 

コーヒーの質感を殺さず、ミルク感も演出する、まさに生クリームがぴったりなわけなんです。
そういうことからミルクは牛乳でなく、生クリームを選択している、ということになります。

 

生クリーム、特に動物性は足がはやいので、御家庭でそれを使うのは経済的にも決して効率が良いとはいえません。

ですので、コーヒー専門店での楽しみの一つかもしれません。

 

まず最初の方はブラックで楽しみ、しばらくしてミルク(生クリーム)を入れて、最後に砂糖を足す、三段階で違う味わいを楽しむの良いかもしれません、一粒で三度美味しい、一杯で三度美味しい、ってことですね。

 

今回はそんな、コーヒー屋のミルクはなぜ生クリームなのかのお話でした。
それでは。

 

焙煎アーティスト 島規之

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

甘みのあるコーヒー豆をください

最近、このブログのタイトルにあるように言われ、コーヒー豆をお買い求めに来られる方が多くなりました。

記事を読む

これを知ればブレンドの楽しみ方が広がるお話

今日2月25日、そして明日の26日は高槻天神祭です。   毎年2月25日26日

記事を読む

インスタントコーヒーと自家焙煎コーヒーの違いは何?

プロローグ インスタントコーヒーと自家焙煎コーヒーの違いとは。 そもそも状態が違うので、「違い」

記事を読む

昨夜の「アイスコーヒー塾」大盛況でした!そこで得たヒントから新たなメニューを増やそう!

プロローグ 昨晩は今年2回目のアイスコーヒー塾っを開催しました。アイスコーヒー教室と言った方が伝わ

記事を読む

やっぱりコーヒーは楽しいよ 身体のどこを切ってもコーヒーブラウンの血が僕には流れている

こんにちは 身体のどこを切ってもコーヒーブラウンの血が流れている 焙煎アーティスト 島規之です!

記事を読む

恋もコーヒーも ちょっと冷めた時に見えてくる

 今朝はモカでも飲モカとおもい 中焙煎のマイルドタイプのエチオピアモカを頂いておりました僕

記事を読む

味覚も季節のよって多少変化するのをご存知ですか?

季節の変わり目ですね 季節の変わり目というと味覚も季節によって じゃっかんの変化があるのがご存知でし

記事を読む

スコットブレンド ザ ドリップバッグ準備ができました!

準備を進めていた、マーケティングの師匠 藤村正宏先生公認のブレンド、スコットブレンドのドリップバッグ

記事を読む

冬は濃いコーヒーが欲しいもの アイスコーヒー用の豆をホットで飲む

8月6日、夏生まれの僕です。 最近の暑さにはめっぽう弱くなりましたが、どちらかというと暑さには強い

記事を読む

焙煎機をメンテナンスをすると、コーヒーの味わいがどう変わるの?

昨日、一昨日と高槻店業務終了後、焙煎機のメンテナンスをしました。 1日は焙煎機をバラし、内側につい

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
6/19(火) 6/20(水) 高槻店は臨時休業します!

いつもありがとうございます。 表題の通り、6月19日火曜日と6月20

ドリップコーヒー 季節によって変わることってある?

6月19日火曜日、6月20日水曜日、この両日は高槻店臨時休業となります

コーヒー豆の鮮度は、コーヒーの「美味しい」の何番目?

家のテレビは娘の見たいものが優先。   僕は特に

お客さん目線になるということは、どういうことか

「焙煎アーティスト」とは何かの資格ではなく、登録商標したものなんですね

コーヒーにナッツの香りってあるの?

昨日、島珈琲のホームページが刷新されました。 スマホ対応になりまして

→もっと見る

PAGE TOP ↑