*

豆での購入は香りをより楽しめる?

公開日: : coffee

えっ?と思われるかもしれませんが、家にはネットを引いていません。

 

お店のネット環境は充実しているので、まぁいいかと思ってましたが、この新型コロナが蔓延する中で、学校もネットを使った授業を検討している、その調査が来た時に娘の時代はそんな時代になっていくんだなぁと思い、重い腰をヨイショと上げまして、お休みの昨日、ドコモショップへ行きドコモ光の回線を契約しました。

 

なんと、アマゾンプライムが1年間プレゼントということじゃあーりませんか。
き、キン肉マン見放題やん!と僕コーフンしておりまして、開通が待ち遠しい今日この頃でございます。

 

娘の時代は、いったいどんな時代になって行くのか。
観察しながらも、家でのネット環境を上手に使っていこうと思っています。

 

ということで、今回もミルのお話。
店頭でお客さんとお話していたことです。

 

 

香りを楽しめる豆

 

コーヒーは香りが命、ですよね。
いつものコーヒーに、香りを楽しみにして、淹れる準備をしているはずかと思います。

 

焙煎してからの豆の香り。
保存缶・密閉ビンを開けた時の香り。
挽いた時の香り。
ドリップしている時、お湯と接触した時の香り。
カップに入って、カップから立ち上がってくる香り。
飲み終わった後、カップに残った香り。

 

カップが空になったら、そのカップを鼻にかぶせるような感じで近づけてみてください。
甘い余韻を楽しむことができますよ。

 

焙煎から日があまり経っていない、というのが前提に一番コーヒーが香るところはどこか、というと僕は豆を挽く時だと思ってます。
お店で豆を挽いていて、ほんとうにね、この仕事で良かったーといつも思うくらい、コーヒー豆を粉に挽いた時は香りは気持ち良いです。

 

おうちでも楽しんでもらいたい

 

もちろん、生活のリズムがあるので朝忙しい時だと、やっぱり粉にしたコーヒーがあれば便利ですので、その人その人の生活に合わせて選択してもらえればいいですが、でも香りをもっと楽しみたい、という方はやっぱりミルで豆を挽くところから楽しんでもらいたいです。

 

粉にした時の香りの広がり方は、やっぱりちょっと他の状態の時とは違います。
甘く香ばしいコーヒーの誘惑が、部屋いっぱいに広がります。

 

その瞬間に沢山癒されるはずです。

 

もし、もっと香りを楽しみたいという方は、電動ミルからのスタートでも大丈夫です。
まずは香りを更に楽しむために、まずお値段の高くないミルでも大丈夫ですから、それからスタートしてみてください。

 

全自動のコーヒーメーカーもあり、コーヒーメーカーにミルがついているものでもOKです。
香りの更に楽しみたい、とおうちでミルをご使用になられていない方は、まずお試しくださいね。

 

今回は、お店でお客さんにお伝えしいていたことお話を書きました。
それでは。

 

こころに響くコーヒーを
焙煎アーティスト 島 規之

 

いつもありがとうございます。

The following two tabs change content below.

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

ある失敗をしてから心に決めました 売り込みはしないと

プロローグ 先日、島珈琲をお使い頂いている茨木市松ヶ本町にある美容室ヘアーポテンシャルNOAHさま

記事を読む

もっとはやく気づいていれば・・・

プロローグ 僕がコーヒーのことをブログの記事として書くわけは、僕がコーヒーことが大好きなことと、ま

記事を読む

ハンドドリップするドリップポットの選び方

高槻店は元旦から営業しておりまして、3ヶ日は天神さんへの初詣で目の前通りは、人でいっぱいになります。

記事を読む

コーヒーの美味しさでわかる体調良し悪し

月曜日が僕自身のお休みでしたが、今回の地震でカフェBeのスタッフが影響を受け、他のスタッフと僕と、み

記事を読む

ええ豆タンザニア入荷しました

昨晩はダッシュで帰宅。 といっても、バイク通勤ですのでいつでも、安全運転のダッシュなのですが、気持ち

記事を読む

コーヒー豆をプレゼントしたい!でも先様の好みがわからない!そんな時のこの話

プロローグ コーヒー屋をはじめまして、この間の3月に15年目に入りました。 こうして続けていける

記事を読む

情熱のコーヒーマン

 ブラジルのコーヒー豆 ニュークロップ(新豆)が入荷しました ブラジル アルトアルグレ パ

記事を読む

コーヒーで貢献したい!

本日、日曜日は日曜日だけのお店、豊中岡町本店に来て営業しております。 今日も朝から、何かしようかと思

記事を読む

ストライクゾーンにストライクを投げるために毎日練習する

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です   今朝のツィートはこんなの

記事を読む

何か意味があるの?コーヒー豆に付けられている名前とは

プロローグ モカ、キリマンジャロ。 どちらも大抵の方は知っていると思います。  

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
必要のないものは必要ないと言える人

最近、僕の楽しみの一つはバイクです。 通勤の家からお店までの10分くら

今回のブラジルはブラジルらしい味わいです

実は時代劇が大好きなんです。 最近、ハマっているのがYouTubeの東

この先の流通に考えること

僕の仕事用の車は、軽自動車の貨物で三菱のミニキャブという車種です。 中

岡町本店では、豊中市プレミアム付商品券が使えます!

さて、日曜日は日曜日だけが営業日のお店、豊中市にある岡町本店へ来て先ほ

再販します!コーヒーシロップ無糖が入荷しました!

12月に製造したのは初めてです。 コーヒーシロップ無糖が先ほど、加工工

→もっと見る

PAGE TOP ↑