*

このグァテマラ「クルスグランデ」は岡町本店だけ!

公開日: : coffee

日曜日は、営業日が日曜日だけのお店、豊中岡町本店にやってきて、店頭に立ち営業しております。
こんにちは、焙煎アーティスト島規之です。

 

はい、日曜日は高槻店で荷物を積んでから岡町本店へやってきます。
キャッシュレス決済に対応できるレジを、高槻店と岡町本店で共有しているので、それも持ってきたり。

 

朝、岡町本店に到着するとまずは営業できるようにセットアップから。
先日、外装リニューアル工事をして、いろいろと手順が変わりまして、ようやく身体になじんできたかなという感じです。

 

どうやると一番効率がいいのか、って考えながら、そしてそれを習慣付けするように。
竹を動かしたり、シャッターが閉まっている時に付けている宣伝用の垂れ幕を取ったり。

 

セットアップには30分程度かかります。
そうして、開始の店内掃除をして。

 

段取りが大事ですからね、今日もしっかりしましたよ。
さて、今回は岡町本店だけグァテマラはクルスグランデという銘柄を使っていますよーという内容です。

 

 

島珈琲のグァテマラの定番はジャスミンですが・・・

 

去年の年末にグァテマラ祭りを開催。
いろんなグァテマラの銘柄を楽しんでもらいたい、という企画でした。

 

その中にも含まれていた、このクルスグランデ農協のグァテマラコーヒー。
とても繊細な味わいで、だけど力強く。

 

島珈琲の定番はグァテマラ・ジャスミンで、高槻店・通販・業務用卸はこのジャスミンを使っていますが、な、なんと岡町本店だけはこのクルスグランデ農協のものを使用しています。

 

このクルスグランデ農協のグァテマラコーヒーも、ジャスミンと同じく優秀な小農家さんが協力し合ってできた美味しいコーヒー。
農家さんはとても勉強熱心で、美味しいコーヒーを栽培するために寝るまも惜しんで努力していると聞いています。

 

ジャスミンはアンティグアという地区で採れたもの、このクルスグランデ農協はウエウエテナンゴという地区で採れたものになります。

 

なぜ岡町本店だけ?

 

島珈琲には、岡町本店・高槻店にそれぞれ焙煎機があり、仕様がそれぞれ少し違っています。
高槻店の焙煎機は味わいの個性をシャープに表現する力、岡町本店の焙煎機はコクと丸みをよく表現でき、特に深焙煎で力を発揮してくれます。

 

それで、このクルスグランデ農協のグァテマラコーヒーを焙煎した時に、岡町本店の方がより豊かに味わいを表現できると感じました。
ならもう岡町本店だけで焙煎しようと決め、このクルスグランデ農協の在庫がある間は、岡町本店のグアテマラの銘柄はクルスグランデ農協のみにしようと。

 

すぐには在庫は切れませんので、ご安心ください。
5月いっぱいくらいは大丈夫かなと思ってます。

 

島珈琲では岡町本店でしか味わえない、グアテマラコーヒー、クルスグランデ農協。
ぜひご賞味くださいね。
甘み丸みと深い味わい、そしてグァテマラが持つ繊細な味わいと香り、ぜひご賞味くださいね。
それでは。

 

こころに響くコーヒーを
焙煎アーティスト 島 規之

 

いつもありがとうございます。

The following two tabs change content below.

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

ドリップする時のポットの特徴を書いてみた件

プロローグ 明けましておめでとうございます。 本年も更なるコーヒー馬鹿を目指し、皆さまにコーヒー

記事を読む

美味しいコーヒーは三位一体となって出来上がる

コーヒーの焙煎は、焙煎の為のテクニックも大事ですが、ハードである焙煎機も味わ作りに重要です。 &nb

記事を読む

どやさ

珈琲オリジナル手提げ袋をつくりました 明日から岡町店でコーヒー豆をお買い上げのお客様にもって帰っても

記事を読む

香りの良いコーヒーはどれですか?

カフェBeの玄関には沈丁花があるのです。 今、これが非常に良い香り。   扉を開ける前に脳

記事を読む

奥が深い

 どんなことでもそれ自体は単純な作業だが  突き詰めれば奥が深く ひとつひとつに深い意味あ

記事を読む

布ドリップ(ネルドリップ)が家庭に普及しないワケ

プロローグ 僕の中ではドリップで美味しさ最強と信じている「ネルドリップ」。布ドリップとも呼ばれます

記事を読む

今年はコーヒー豆の当たり年?ブレンドの味わいの調整のお話

さて、金曜日は奥さんお休みで一人営業の日です、ワンオペ。   岡町本店でのお話

記事を読む

最初から道具なんて揃えなくていい!

プロローグ 高槻は桜が咲きとっても綺麗な季節になりました。 道ばたには花がところどころで顔をだし

記事を読む

コーヒーの味わいは西と東と違うの?

夏休みの宿題。 娘が箇条書きで、その日あった出来事をメモしています。   きょうはあつかっ

記事を読む

コーヒーメーカーで美味しく淹れるコツはあるの?

今年は例年よりも秋に入って行くのが、はやいように感じるの僕だけでしょうか。  

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
心の豊かさを考える

本日は月曜日なので、高槻店・岡町本店共に定休日ですが、今日は午前中焙煎

いいタンザニアのサンプルをもらいました

日曜日は日曜日だけが営業日のお店、豊中岡町本店にて営業してます。 高槻

高槻店・岡町本店はゴールデンウイーク期間中も通常営業です!

あっというまに桜のシーズンから、次は新緑が薫る季節へ。 もうすぐしたら

コーヒー豆袋がパンパンになっている現象

金曜日は一人営業の日です。   高槻店はカミさんと二人で営業

来週は焙煎機メンテナンス週間にはいります!

娘は小学3年生になりました。 ついこの間、幼稚園に通っていたと思ってい

→もっと見る

  • cafe be のちょこっと寄りみち日記
PAGE TOP ↑