*

3月の限定ブレンドは「春風」中焙煎/マイルドで優しい味わいです

公開日: : coffee, 営業企画部

昨日はカミさんの誕生日でした。
高槻店の業務を終えてから、急ぎ足で帰宅。

 

お祝いは先日、ご希望である焼く肉をご馳走しましたので、昨晩はささやかなお祝いを。
実は僕、以前には結婚なんてできないって思ってたんです。

 

コーヒー豆屋で独立して、自営業としてスタートしましたが家族を養って生きていけるほどになるとは、露ほどにも思ってもいなかったのです。
でもね、おかげ様で事業も軌道に乗り出し、なんとか行けそうだというこころでカミさんと出会い、一緒になりました。

 

縁って不思議だなぁって思います。
この先も、カミさんの誕生日を祝っていけるように、謙虚に生きていきたいと思ってます。
なんか、のろけかな。笑

 

さて、今回は3月限定ブレンド、季節のブレンド「春風」の紹介です。

 

 

3月は定番のブラジルとコスタリカのブレンドです

 

毎年3月はほぼこのブレンドになっていますね。
ファンがついているというか、待ってくださっているというか、この3月のブレンドを楽しみにお待ちしくれており、3月の定番となっております。

 

中焙煎=中煎りの焙煎度合いで、甘みと酸味が特徴のブレンド。
ブラジルの丸い味わいと、コスタリカのコクとちょっと紅茶っぽいフレーバーが合わさり、丸みをおびた優しい味わい。

 

口の中に残る余韻が、温かい感じですね。
甘みも口の中に長い時間残って。

 

冷めた時も美味しく、春風のようなフワッとした心地よい風をイメージにして、ブレンドしたのがこのブレンドです。

 

ブラジル50%とコスタリカ50%のブレンドです

 

コスタリカの味わいは、コロンビアをちょっと更に高級にしたような味わい。
ブラジルにもコスタリカにも甘みがあるので、非常に甘みを感じるブレンドに。

 

酸味もありますが、それは心地よくまるでフルーツを彷彿させるようなもの。
舌を刺すようなものではありませんのでね、ご安心ください。

 

個人的にはカステラや和菓子と相性がいいかなぁと。
3月、春の味わいぜひ楽しんでくださいね。

季節のブレンドはこちらから!
https://www.shima-coffee.com/ble-0007/

 

それでは、良い週末を!

 

こころに響くコーヒーを
焙煎アーティスト 島 規之

 

いつもありがとうございます。

The following two tabs change content below.

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

最新記事 by 島 規之 (全て見る)

関連記事

コンビニコーヒーとハンバーガーチェーン店のコーヒーを飲み比べて思ふこと

研究しているわけではないのですが、ふとコーヒーが飲みたくなればコンビニなどで飲むようになりました。

記事を読む

焙煎機が止まってしまいました

朝、お店に来ると一番に付けるのが焙煎機のスィッチ。 暖機運転を20分くらいかけてして、その間はお店の

記事を読む

岡町本店では、豊中プレミアム付商品券がご使用頂けます!

昨日は高槻店、臨時休業を頂きましてありがとうございます。 娘の体育参観も無事に終了しました。 &nb

記事を読む

夏場のコーヒー豆屋の流れはこんなんだ!~夏場の島珈琲の流れ~

今日はブログのネタが思いつかず、いいえ、ネタあるのですが、技術的・お役立ち系なコーヒーに関するネタが

記事を読む

島珈琲 歳末グァテマラ祭り

ヤマザキ 春のパン祭り みたいにリズム感があるような感じの題名にしたかったのですが・・・、島珈琲 冬

記事を読む

豆と粉の違い コーヒー豆は香りのカプセル

プロローグ 最近ちょっと距離があいていた、障がいを持っている方の仕事を増やそうプロジェクト。 寒

記事を読む

島珈琲のすっきしりした味わいができるのは焙煎機が違うから

僕がコーヒー屋さんをしようと思ったのは、やっぱりですね、焙煎という作業が面白いから、そして好きだから

記事を読む

人と一緒!コーヒー豆の脂の出る量の違いはなぜ?

プロローグ 先日、常連様からこんなご質問を頂きました。 「いつも種類を変えてコーヒー豆を買ってい

記事を読む

店舗デザイン

  ありがとうございます 皆様からたくさんのお祝いのお言葉を頂きまして 感謝感謝です さて

記事を読む

アイスコーヒーを作ったが氷を入れたら薄くなる。どうするしまこーひー?

プロローグ さて、今回の記事はお客様から頂いた質問についてお答えする記事です。 こんにちは 焙煎

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
パンチング

最近、ブログのタイトルをあまり考えないようにしています。 タイトルで、

岡町本店がなぜ日曜日だけの営業なのか

島珈琲には岡町本店と高槻店と2店舗あり、そして姉妹店というか協力させて

一時的に高槻店に設置しました

本日、そして明日と発送が沢山となっております。 島珈琲ではホームページ

新価格は5月23日月曜日からスタートします

岡町本店に設置するために新しく購入したコーヒーグラインダー、コーヒーミ

若さとは

月曜日は定番の毎朝のツィート「よし、ゆこう」シリーズからテーマを取りエ

→もっと見る

PAGE TOP ↑