*

時々、クッション材に麻袋を使わせてもらってます!

公開日: : coffee, 営業企画部

本日、娘は小学2年生になって初めての登校日でした。

 

金曜日はカミさんがお休みなので、一人で仕事をしていると、突然カミさんと娘がお店にやってきて、小学校に行ってきた感想などを聞かせてくれました。

 

楽しかった様子、聞いている僕もなんだか楽しくなりました。

 

日常が、ウィルスの影響でガラッと変わる。

こんなことがあるんだ、と驚かせられることばかりです。
普通にある日常がどんなにありがたいものか、また改めて知る機会にもなりました。

 

はやく普通に学校に行ける生活があるといいね、と思いながら、にこやかに話す娘の話に耳を傾けていました。

 

さて、今回は発送の時に、時々こうしていますよーというお話です。

 

 

クッション材に麻袋を使用することがあります

 

最近、ほんとうに通販のご注文が多く、感謝しております。
発送する荷物のサイズは、だいたい島珈琲では60サイズが主流となっております。

 

60サイズが主流ですが、もちろん80サイズになることもありますので、80サイズ用の発送ダンボール箱もご用意しております。

 

時々ね、60サイズで行けそうなんだけど、ギリギリ入らない時があって、その時は80サイズの箱を使うことになるのですが、そうすると隙間の空間が大きくなってしまうのです。

 

荷物を運んでもらう途中、荷物の中に空間があると商品が揺れてしまいます。
丁寧に運んでくれていますが、やっぱり揺れないようにして、ちゃんとしたカタチでお届くようにしたい、そうするとクッション材などを入れてその隙間を埋める努力が必要となります、よね。

 

そこで、コーヒー生豆が入っている、麻袋(「あさぶくろ」と呼ばれていますが、僕らは「またい」と呼んでいます。)を時々利用しています。

 

もちろんビニール袋に入れて

 

ビニール袋に入れて麻袋をダンボール箱の内側の底に敷くと、これがいいクッション材になるのです。

 

隙間も埋めてくれるし、クッションにもなるし。
いきなり入っていたらビックリするので、一応お手紙に、この麻袋はクッション材として使用してます、ご自由にお使いくださいと添えて。

 

特に、コーヒー豆やコーヒーシロップ、ギフトなどの混載なった時のオーダーに使用しております。

 

届いた後は、ご自由にお使いください。
いろいろ使い道があるのが麻袋。
入っていたらラッキーということで。笑

 

それでは、明日も発送、愛情込めて頑張ります!

 

こころに響くコーヒーを
焙煎アーティスト 島 規之

 

いつもありがとうございます。

The following two tabs change content below.

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

嗅覚疲労

最近は仕事の後に電車を乗ること少なくなりましたが、お店が終わってから電車に乗った時、どこからか芳ばし

記事を読む

お店によって贔屓にしているコーヒー豆の銘柄ってあるの?

島珈琲のような個人店の場合のお話。   大手などはあまりこういうことはないかと

記事を読む

しげき

  昨日は神戸 マツモトコーヒーさんへ  イエメンセミナーに行って参りました いやぁ よか

記事を読む

コーヒーには老化抑制の効果があるのか、ないのか

コーヒーは身体に良くない飲み物の代表格な存在、そんな扱いでした。   胃がもた

記事を読む

なぜシェフは食材にこだわるのに、コーヒーにはこだわらないのか

プロローグ さて昨夜、毎月発行しているニュースレターの印刷に行って来ました。 スマートフォンの充

記事を読む

うまいコーヒーを焙煎するには!

今朝6時頃 高槻店へ向かう朝の風は涼しく これからもこの涼しい朝が続いてくれればなぁ~と 思いながら

記事を読む

冷凍保存ではキャニスターがいい?

昨日は僕の誕生日でした。 おかげ様で45歳となりました。   娘が誕生日プレゼントと手紙を

記事を読む

コーヒー豆の鮮度は、コーヒーの「美味しい」の何番目?

家のテレビは娘の見たいものが優先。   僕は特に見たいものもないので、一人暮ら

記事を読む

福祉施設とコラボコーヒー豆!島珈琲は徹底的にサポート

お商売で大事なことって、自分がなんでやねん、って思った不快なこと、これを元に自分はそうしないぞと心に

記事を読む

夏のコーヒー豆・粉保存方法

プロローグ お客さまからのご質問で一番多いのが、コーヒー豆・粉の保存方法。保存方法においては定期的

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
来週は焙煎機メンテナンス週間にはいります!

娘は小学3年生になりました。 ついこの間、幼稚園に通っていたと思ってい

タンザニアとキリマンジャロ

島珈琲株式会社は4月が決算月。 5月から新年度となります。  

今週はコスタリカとエチオピアモカです

最近は、発送のご注文、通販ですね、がドカッとある時、ピタッとない日、と

目指すのは、安心して任せられるお店

ニュースはYahoo!ニュースをよく見ている僕です。 ニュースだけでは

紙の保管には気を付けて

気をつけて、という言葉を見て、いつもオフコースの歌を思い出すのは僕だけ

→もっと見る

  • cafe be のちょこっと寄りみち日記
PAGE TOP ↑