*

バッテリー

公開日: : coffee

 野球選手で例えるなら かつて阪急と阪神で活躍した
「星野伸之」のような投球術をつかって
焙煎をしていると思う


なんだか難しい話ですね すみません
 
僕は力でぐいぐい押して 直球ストレートで勝負するタイプでなく
スローカーブや変化球を多用して130キロ台のストレートを
効果的に速く見せるような そんな変化球多様するような感じの
焙煎をします


そんな変化球を多用できるためのオリジナル仕様の焙煎機は
買い換えてから1年が経ちました


焼き上げるコーヒーは 月日と共に脂がのってきました



最近 呼吸がばっちりあいます 僕たちナイスバッテリーです


じゃあねピース

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

心の中のドリームマシンを錆び付かせるな

今日の大阪は雨 高槻界隈では年に1度の高槻祭りが 開催されています せめてこの時間だけでもやんでくれ

記事を読む

豆売りの味 喫茶の味

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です ここのところ コーヒーの味の調整に苦悶している(笑)

記事を読む

お待たせしました!島珈琲のホームページがスマホ対応に!

お待たせいたしました! 本日、島珈琲のホームページがリニューアルしました。  

記事を読む

島珈琲のすっきしりした味わいができるのは焙煎機が違うから

僕がコーヒー屋さんをしようと思ったのは、やっぱりですね、焙煎という作業が面白いから、そして好きだから

記事を読む

知ってますか?焙煎したてのコーヒー豆は100%の力でないことを

プロローグ 先日、ブログを見てくれたギャラクシーブックの担当者さんが商業出版で本を出しませんか?と

記事を読む

違うふたり

 岡町本店にある焙煎機 高槻店にある焙煎機 同じ国産メーカーの焙煎機ですが どちらも違う微

記事を読む

アイスコーヒーは淹れて直ぐ飲むべきか、寝かすべきか

食品学でいうと、コーヒーも淹れてからできるだけ早く飲む方が良いとされています。  

記事を読む

no image

一緒じゃないかっっ!

 物が違うだけだけで 物理的には一緒なこと たくさんたくさんたくさん この世にはあると思う

記事を読む

ブログのネタに困ったら僕が手に取るコーヒーの本

基本的にブログのネタはお客さんから頂戴しています。   コーヒー豆を購入しに来

記事を読む

フレンチプレスは粗挽きがいいの?

粗挽きというと、何をイメージされますか? 僕は粗挽きソーセージとか、コショウとか、ですね。

記事を読む

PREV
奥が深い
NEXT
ぼく

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
なぜドリップする時、端にお湯をかけてはならないのか

昨晩、余震がありました。 ドーンという音を立てた後、わりと大きな揺れ

4年ぶり 6月25日(月)はカフェBeで島が接客します!

昨日、自宅のガスが復旧しました。   お風呂を入

普通のコーヒーがレベルアップしている現状に思うこと

18日の朝に高槻で地震がありました。   その日

島珈琲は元気です!

高槻で地震がありました。   朝、歯磨きをしてい

6/19(火) 6/20(水) 高槻店は臨時休業します!

いつもありがとうございます。 表題の通り、6月19日火曜日と6月20

→もっと見る

PAGE TOP ↑