*

高槻店のエスプレッソに使う豆は深めで濃いめの豆です

公開日: : coffee ,

高槻店は通常営業ですが、喫茶コーナーのみ休止中です。
但しテイクアウトコーヒーは、いつも通りに販売しております。

 

テイクアウト・カップコーヒーはエスプレッソマシンでご対応しております。
テイクアウト・カップコーヒーにはホットコーヒー、アイスコーヒー、カプチーノ、アイスラテ、この4種類になり、ホットコーヒーはエスプレッソのお湯割り、別名アメリカーノを採用。

 

アイスコーヒーも同じく、エスプレッソの水割りで別名アイスアメリカーノを採用しております。
東京へ行った時にカフェ巡りしたお店では、中焙煎=中煎りもしくは浅煎りのコーヒー豆を使用しているお店も多かったですが、島珈琲ではエスプレッソは深焙煎=深煎りのコーヒー豆を使い抽出しています。

 

 

島珈琲の中でも極深煎りのブレンドをチョイス

 

ホットコーヒーもアイスコーヒーも、しっかりした味わいがいいかなぁと思ってます。
例えば、屋内と野外、同じものを口にした時、屋内と野外ではちょっと違う風に感じたりしませんか?

 

屋内で食べた時には何も感じなかったけど、野外で食べる時は味付けが薄く感じたり。
この味覚の構造について、科学的なことは知りませんが、野外の方が屋内よりも味覚がちょっと鈍感になるように思ってます。

 

なので、野外で食べるお弁当とかは、ちょっと味付けを濃い目にしたほうが、しっくりくると僕の中では、一つの理論としてできております。

 

その理論に基ずくと、コーヒーも野外で飲む時はちょっと濃い方が良い、と思ってます。
なので、極深煎りのコーヒー豆をチョイス。
基本的には野外で飲まれることの多いのが、うちのテイクアウトカップコーヒーなので、深めで濃いめの豆を採用している、ということのなのですね。

 

ベースはブラジルの極深煎り

 

焙煎度合いの名前があるのですが、それで言うとフレンチローストという段階になります。

 

アイスコーヒーのブレンドのベースになっている豆なのですが、これの単体の銘柄はラインナップには入っていません。
島珈琲ではブラジル219と呼ばれています。

 

なぜ219なのか、というと219℃の焙煎温度まで達した豆ということで、数字的には極深煎りということを指すのですね。(島珈琲の中では 笑)

 

このブラジルをベースに、甘みのコロンビア、繊細な香りのグァテマラ、味わいのアクセントにエチオピアモカ、全て深焙煎の豆を使いブレンドしてます。
4種類のコーヒー豆が交わった深くコクがありでも甘みを感じながらも、フルーティさも奥の方に感じる、そんな味わいのブレンドに。

 

このブレンドは、島珈琲高槻店のエスプレッソマシン専用のブレンドで、一般には販売しておりません。

 

テイクアウトコーヒーで、このブレンドをお楽しみくださいね。

 

それでは。

 

こころに響くコーヒーを
焙煎アーティスト 島 規之

 

いつもありがとうございます。

The following two tabs change content below.
アバター画像

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ
アバター画像

最新記事 by 島 規之 (全て見る)

関連記事

知ってますか?スペシャルティコーヒー

プロローグ 昨日 嫁さんと話していました 僕が晩ご飯を食べているときに たいてい9時からのニュー

記事を読む

今週は焙煎機のメンテナンスです

前のお休みの月曜日から、焙煎機のメンテナンスを行っています。 高槻店の焙煎機のメンテナンスは3ヶ月に

記事を読む

no image

完成間近 田中カプチーノ

 施設利用者のT君 カプチーノが完成間近である イタリアの高性能エスプレッソマシン 「ラマ

記事を読む

ペーパーフィルターの紙質での味わいは違いはどこで気づくのか

昨日は休日、午前中はちょっと事務仕事をこなして、お昼はカミさんとラーメンを食べに行き、娘が学校から帰

記事を読む

はじめてのコーヒーミル 手挽きと機械 どっちがいいの?

ある本を読んでいて、そこにはこうかかれていました。   ものがたくさんあること

記事を読む

知ってますか?焙煎したてのコーヒー豆は100%の力でないことを

プロローグ 先日、ブログを見てくれたギャラクシーブックの担当者さんが商業出版で本を出しませんか?と

記事を読む

焙煎度の違いはこんなところにも現れる

最近、娘が「なんで星人」になっています。 なんかあるたびに、なんで?なんでそうなるの?なんで父ちゃ

記事を読む

コーヒーメーカーとハンドドリップ、同じ味わいにならないのはなぜ

僕のフェイスブックのコメント欄に、タイトルのような質問をお受けしましたので、今回はこのテーマ、コーヒ

記事を読む

ハワイ島でのコーヒー栽培体験、コーヒーの実の収穫は大変なんだよの巻

スマホのアルバムを開き、写真を見ていました。 コーヒー生豆を卸してくれている、商社さんからもらった

記事を読む

ハンドドリップでグルグル回しながら淹れるのはなぜか?

プロローグ ペーパードリップなど、ハンドドリップしてコーヒーを淹れる時「の」の字を書くようにお湯を

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
割れ豆、多し (4990)

カフェインゼロコーヒー、巷ではカフェインレスやデカフェと呼ばれているコ

七難八苦 (4989)

ブログの号数が4989だったので、あら四苦八苦やなぁと思ったんです。

急冷にはキレがある (4988)

アイスコーヒーの本格的なシーズンインに。   アイスコーヒー

水出しコーヒーでNGなこと (4987)

昨日の晩は、ホットプレートで餃子大会でした。   先日購入し

味見のテストはペーパードリップです (4986)

今日は月曜日ですので、岡町本店・高槻店共に定休日で僕のお休みです。 &

→もっと見る

PAGE TOP ↑