*

コスタリカが新しくなりました

公開日: : coffee ,

昨日はお休み。
午前中は障がい者支援施設とコラボするcafeBeで、月イチのミーティングでした。

 

その後、学校から帰ってきた娘とテレビを見たりゲームをしたり。
夜は家族の喜ぶ顔を見たくて、スシローでお寿司を買って来て、お寿司ホームパーティーでした。
ニコニコしながら家族がお寿司をほおばる姿を見て、楽しんでおりました。

 

今週末は祝日で連休となりますが、高槻店・岡町本店(岡町本店の営業日は日曜日だけ)ともに通常営業です。

 

cafeBe店は、日曜日・祝日が定休日、土曜日は営業しておりますので、カフェでくつろぎの時間をお楽しみくださいね。

 

さて、今回はコスタリカが新しくなりましたよーというご案内を。

 

 

コスタリカが新豆に

 

ぼちぼちと島珈琲が仕入ている豆さんたちが、今年収穫されたものへと入れ替わり始めました。
直近ではコスタリカが新豆に。

 

今年のものはいつもよりもちょっと大粒ですね。
いつもは割と小粒な感じですが、今回は大粒で味わいも比べてちょっと大味になっている感じです。

 

コスタリカはタラス地区のものを仕入してます。
このタラス地区のコーヒーは、とても上品な味わいがして、甘みがありフィニッシュに、液体をゴクンと飲み終えて後味にくる=フィニッシュ、ですね、紅茶のようなリーフっぽい味わいがあるんです。

 

これを中焙煎=中煎りにしているのですが、程よい酸味、そして甘み、コクもあって最後にリーフっぽい味わいがふゎっと口の中で花咲く感じ、がある味わいです。

 

いつもと同じ銘柄ですが、粒が大きい分ちょっと大味かなぁと思うくらいで、この年も良い仕上がりのものが入荷しました。

 

年によってちょっと違う。だって農産物ですもの

 

我々は「どこで買っても同じ味」に慣らされてしまい、味わいの変化があると、いつもと同じじゃないなんて突き返す時がありますが、でもほんとうは違って当たり前なんですよね。

 

人間の性格や見た目が違うように、魚だって同じような味わいなだけで、絶対に違うんです。
コーヒーだってそう。

 

コーヒーも農産物、その年の気候やいろいろな変化によって、味わいにも影響があるのは当然のことで、だから変化があることを受け入れ楽しむ、ということがコーヒーだけに関わらず、他のモノでも、コトでも大事なのではと思っております。

 

今年のコスタリカタラスは、口の中に残る甘みの余韻が長いですね。
全体的にギュッと閉じ込めた味わいではなく、大きく広がるような、そんなイメージの味わいです。

 

もう新豆に移行しましたので、よろしければお試しくださいね。

 

暑さでの疲れを拭うのに、もってこいのコーヒー、コスタリカかなと思います。

 

ということで、今回はこれまで。
それでは。

 

こころに響くコーヒーを
焙煎アーティスト 島 規之

 

いつもありがとうございます。

The following two tabs change content below.

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

入り口がコーヒー 出口がオレンジ

 こんなん作ってみました この色合いは 皆さんどう思われますか? 下からガムシロを混ぜたオ

記事を読む

コーヒーポットの選び方

今日の大阪は曇り 朝の風は涼しく 日の光がないぶん暑さは少しマシな気がしますが 今年は湿度が高いよう

記事を読む

コーヒーの粉に入っている「皮」の正体

皆さんは「正体」という字を見て、とっさに思い出すものは何ですか?   今、僕は

記事を読む

フレンチプレスで濃い味のコーヒーを淹れる方法

  ペーパードリップですと、粉の量、もしくは挽き方を変えて味の濃淡を調整でき

記事を読む

コーヒーの需要と供給はどうなっていくか

最近、お客さんから以前テレビで見たんですけど、世界的なコーヒーの需要が増え続けて、コーヒー豆のストッ

記事を読む

続 ナイス!島珈琲!

 ということで 続編です 続編の今日は ナイス!島珈琲!の一員である メリタ社コーヒーメー

記事を読む

今年出版する僕のコーヒー本

去年から動き出しました、僕のコーヒー本。   まえがき、第1章から第5章まで現

記事を読む

エスプレッソには砂糖をいれると美味しいわ

エピローグ 僕は正直なところ、エスプレッソにはそんなに詳しくはありません。エスプレッソもほんとに奥

記事を読む

美味しいコーヒーは三位一体となって出来上がる

コーヒーの焙煎は、焙煎の為のテクニックも大事ですが、ハードである焙煎機も味わ作りに重要です。 &nb

記事を読む

毎朝、焙煎してます

明日、1月30日木曜日は久しぶりに、島珈琲社会貢献部のミーティングです。 障がいのある方の働く場所を

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
ドリップの方法、人によって言うことが違うのはなぜ?

昨日はお休み。 実家に行き、母と家族で父のいる施設へ。  

星野伸之さんのスタイルの様に

野球選手の中で誰のようなスタイルで生きて行きたいか、という問いがもしあ

まもなく終了します!コーヒーシロップ無糖・今年度分

明日23日月曜日は、祝日となっておりますが、高槻店は日曜日月曜日は定休

ただただ信じてやってみる

高槻店は、この五月に喫茶コーナーを終了しました。 現在は椅子をそのまま

島珈琲 歳末グァテマラ祭り

ヤマザキ 春のパン祭り みたいにリズム感があるような感じの題名にしたか

→もっと見る

  • cafe be のちょこっと寄りみち日記
PAGE TOP ↑