*

コーヒーの粉に混ざる黄色いヤツ

公開日: : coffee

本日はお休みです。
高槻店は日曜、月曜が定休日。

 

岡町本店は日曜日だけの営業。
自身のお休みを月曜日に。

 

そんな感じの1週間です。
今日は午前中は、障がい者支援施設とコラボしているカフェBeで、月一のミーティング。
そのあとは実家で、おばあちゃんとカミさんの合同誕生日会を開催します。

 

そんな休日、充実したものにしたいと思います。
こんにちは 焙煎アーティスト島規之です。

 

 

コーヒーの粉に混ざる黄色いヤツ

 

先日、お客さんから知恵を貸してください、と言われました。
もちろんです、コーヒーのことでお困りのことあれば何なりと!

 

家でコーヒー豆をミルで挽いているのですが、受け缶にこびりついて、それがつかないようにしたいのですが、どうすればいいのですか?というご質問でした。

 

特に空気が乾燥しているときは、それが顕著にでます。
コーヒー豆を挽くときに出る、黄色の皮が静電気によってこびりつくのですね。

 

これは長年コーヒー屋をしていますが、正直どうしようもないのですね。
なぜその黄色の皮がでるのかというと、コーヒー豆にはセンターラインというのがあります。

 

豆をよーく見てもらったらですね、豆のセンターに割れ目の線があるのですね。
これが黄色っぽくなっていると思うのですね。(茶色っぽいものもあります)

 

これはコーヒー豆の内部からコーヒー豆をくるんでいる内皮、チャフとよばれるものですが、脱穀と焙煎時に外側はほとんどとれるのですが、内部に入っている皮は取ることができません。

 

なので挽くときに一緒に挽かれて、粉に混ざる。
静電気のせいで、受け缶やミルなどの機械にこびりついてしまうということです。

 

混ぜない方がいい

 

コーヒーミルの粉を受けるカップや受け缶などについたのは、だいたいそのチャフです。
入るか入らない方がいいか、というと入らない方がいいです。

 

味わいにどれだけの影響があるのかというと、微々たるものだと思いますが、雑味のひとつになるので、入らない方がいいと思ってます。

 

そんなんもったいないやんか、と思う方も中にはおられると思います。
重量にしたらわずかなものですから、そんなことでもないですのね。

 

ついているのは無理に落として、コーヒーの粉に混ぜなくてもよいです。
ただどうしても入ってしまうものですので、入ることは気にしない方がいい、というのが僕の答えです。

 

本来なら全て取り除いた方が良いのは良いのですが、物理的に時間がかかりすぎるので、(ふるいやセパレーターなどにかけて取り除くことは可能ですが、全部はどうかなぁ)
基本、チャフは気にしないでいい、というのが僕の姿勢です。

 

さぁ、この記事を朝に書き上げまして、これから家族揃って朝食を取り、おでかけしてきますね。
それではあなたもわたしも、今週も素敵な1週間を!

 

いつもありがとうございます。
焙煎アーティスト 島 規之

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

お客様にとんでもないドリップの秘密兵器を教えてもらいました!

ブログネタどうしようかなぁーと、悩んでいたタイミングにお客様が御来店。 コーヒー豆を渡した時に、お

記事を読む

昨日はアイスコーヒー塾、一番反応があったアイスコーヒーは?

プロローグ 昨晩はアイスコーヒー塾の開催日でした。3名と少人数でアットホームなコーヒー教室、質問に

記事を読む

疲れた時には、砂糖を入れたミルクコーヒーがいいよね

以前の僕なら、疲れがなんだ、なんだ坂こんな坂で馬力を生かして乗り切るのですが、最近では疲れているのな

記事を読む

やっぱ新しいほうが美味しいねん

プロローグ 今朝 上宮天満宮にお詣りし 神棚にあった去年のお札をお返しし新しいお札を頂きに行き

記事を読む

スコットブレンド ブレンド内容を変更します!

プロローグ 2016年1月20日にデビューしました、マーケティングの師匠 藤村正宏先生のオリジナル

記事を読む

今日の記事はあなたのためだけに

今日は僕にとって とてもうれしい日です それは なんでしょうか? こんにちは 今日の大阪のお天気は荒

記事を読む

【保存版】プロおすすめの「コーヒー豆(粉)の保存方法」

【保存版】プロおすすめの「コーヒー豆(粉)の保存方法」を丁寧に記事にしました! コーヒー豆の保存方

記事を読む

ストライクゾーンにストライクを投げるために毎日練習する

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です   今朝のツィートはこんなの

記事を読む

コーヒーのプロは1日何杯のコーヒーを飲んでいるのか

栄光に向かって走る あの列車に乗って行こう はだしのままで飛び出して あの列車に乗って行こう &nb

記事を読む

コーヒー豆は保存食品じゃない!だから保存法が大事なんです!

プロローグ 定期的にリライト、書き直しですね、している記事です。 というのもコーヒー豆は保存食品

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
いつも行くお店、通っているお店ってどんなお店?

昨日はお休み、久しぶりの祝日のお休みとあって、家族でひらパーに行ってき

コーヒーのプロですが、家ではコーヒーメーカーです

おはようございます。 本日は祝日ですが月曜日なので高槻店は定休日、岡町

お店を何年やってたって「知られていない」と思うこと

日曜日は日曜日だけが営業のお店、島珈琲岡町本店での営業に来ておりま

続けようと思うことは、まずハードルを下げてから始めること

高槻店も岡町本店も賃貸です。 月々家賃をお支払いしております。 &nb

コーヒー豆をプレゼントしたい時、こんなふうにアドバイスしております!

島珈琲でお取り寄せ、通販ですね、や業務用の卸、BtoBですね、のお支払

→もっと見る

  • cafe be のちょこっと寄りみち日記
PAGE TOP ↑