*

これでいい、と思えばそれまでだ

公開日: : coffee

実はSNSでは投稿しているのですが、先日予約受付ます!とブログでご紹介した「そばかりんとう」もう入荷しております。

 

火曜日に50個入荷したのですが、その日のうちに予約分も合わせて半分くらい売れました。

 

ですので、そして昨日もいくつか販売しましたので、残りも僅かとなり、あえてブログで言わなくても、言って売り切れになって残念な思いをするのも、と思いつつ、こっそりとここに書いておこうと思った次第です。笑

 

そばかりんとう、入荷しております。
こちらは店頭のみでの販売となり、残り少なくなっていますので、どうぞお早めに。

 

さて、今回のブログの内容は、これでいい、と思えばそれまで、というお話を。

 

 

毎日、味わいの確認をしているコーヒー

 

毎日、朝一に飲んでいるブレンド花。
必ずこのブレンドコーヒーを飲んでいます。

 

島珈琲の中でのツートップは、ブレンド花とブレンド風。
島珈琲の代表するブレンドであります。

 

そのひとつのブレンド花、マイルドで飲みやすく軽く酸味を感じ、そして甘みを感じる優しいブレンド。
これを毎朝、お店をオープンしてちょっと落ち着いたら、自分でドリップして飲んでいます。

 

なぜ、このコーヒーを飲むのかというと、これが正しく僕の思う味わいになっていたら、焙煎でのブレがない、と判断できるから。

 

逆にこのコーヒーが、自分の思うところよりもちょっとズレていたら、全体の焙煎の行程での修正をするようにします。

 

もうひとつは、僕の体調を知るためのもの。
いつもの味わいを感じることができなければ、まず自分の体調を疑うことにしています。

 

疲れがたまっていたり寝不足だったりすると、味覚にてき面に出ますもんね。

 

そして毎日飲んで、テイストの確認、味わいの確認をしております。

 

これでいい、と思わない

 

テストしてOKと確認すれば、特に焙煎の行程での調整はしません。
でも、これでいい、とは決して思いません。

 

というのも、何事でもそうですが、これでいい、と思えばそれまで。
成長は止まってしまいます。

 

そのままなんてありえないわけで、これでいいと思えばそれは下りエスカレーターに乗ること同じ、と僕は解釈しております。

 

これでいい、ではなく、この味わいをどうしたらキープできるか、いやこれよりもどうしたらもっと美味しくなるか、を考えていくことが大事、それが成長に繋がっていくと。

 

技術、そして心を磨く人生とは、果てしない山登りのようなもの。
ここが頂上だ!と思っても、それはすぐに山腹だということに気づき、また上へ上へと目指し登って行く、そんな旅路ですよね。

 

これでいい、と思わずに、お客さんの美味しい笑顔のためにまだまだ上へ上へと目指していきますね!

 

それでは。

 

こころに響くコーヒーを
焙煎アーティスト 島 規之

 

いつもありがとうございます。

The following two tabs change content below.

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

今、ドリップコーヒーはペーパーが主流なのか、それとも金属系なのか

プロローグ さて、今回もご質問コーナーなのですが、とうとうお客様からではなく、初めての方からメール

記事を読む

なぜブルーマウンテンを置いてないのですか?

こんにちは 焙煎アーティスト 島 規之です 先日 「コーヒー豆専門店なのにブルーマウン

記事を読む

福祉施設とコラボコーヒー豆!島珈琲は徹底的にサポート

お商売で大事なことって、自分がなんでやねん、って思った不快なこと、これを元に自分はそうしないぞと心に

記事を読む

コーヒーのドリップもシンプルに考えるといい

プロローグ どんな物事もそうですが、「シンプルに考えた方が結果が良くなる」ということを歳を重ねてき

記事を読む

島珈琲のコーヒー豆 脂が少ないのはなぜ?

プロローグ 今回のご質問は、先日スコットブレンドを購入して頂いた僕のお友達で、お医者さんの佐々木み

記事を読む

加糖・微糖・無糖 どのコーヒーがお好き?

プロローグ コーヒーにお砂糖を入れる。 ブラックで飲むコーヒーとはまた別の顔をみせてくれますよね

記事を読む

道具は大事にするからこそ 最高のパフォーマンスを見せてくれる

プロローグ 昔から磨くことが好きで いや磨いて輝きをみるのが好きなのかなぁ 小学生の頃は自転車 青

記事を読む

家庭用コーヒーミルの掃除に持っておきたい2つの道具

プロローグ 最近、おうちでコーヒーを淹れる方が、ちょっとずつ増加しているような傾向を肌で感じていま

記事を読む

アリチャという名のコーヒー

僕はバイクが好きで、高校の頃から乗り始め、社会人になってからブランクはありましたが、今もバイクに乗り

記事を読む

コーヒー焙煎に資格はあるのか、ないのか?

プロローグ 焙煎アーティスト島規之です、こんにちは。 焙煎アーティストのあの人ね、と最近どこかで

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
気分よく帰ってもらえばいい

日曜日は、日曜日だけが営業日のお店、岡町本店に来て焙煎そして営業してお

ブレンド花 ~味わいの構成~

高槻店での焙煎はいつも早朝に行っています。 朝、お店に来るとまず焙煎機

次のお休みには今年最後になるであろう、コーヒーシロップ無糖の仕込み焙煎です

さて今日は金曜日。 金曜日は僕が楽しみにしているYouTubeの配信が

何回もしつこいですが・・このコーヒーメーカーは非常にいい

通りを見ていると、男性も日傘を利用されている方が増えたように思います。

7月、8月の島珈琲は通常営業です!

昨日、今日は発送が沢山でした。 おかげ様です、感謝です。  

→もっと見る

  • cafe be のちょこっと寄りみち日記
PAGE TOP ↑