*

TANPAN COFFEE 香りを閉じ込め、セット完了しました!

公開日: : coffee

あの芸能人こと短パン社長 奥ノ谷圭祐さん監修のコーヒー、TANPANCOFFEE 本日200gパックを880パック、セットにして440セット、重さにして176キロ、パック詰めを全て完了しました。

 

これだけの量になりましたー!ばっばーん、箱を摘んだ写真を載せたかったのですが、島珈琲高槻店は手狭で分納にしないと置き場所がないので、4回に分けて郵便局の方に取りに来てもらいました。

 

明日そのうちの1回、21箱のうちの2箱へ詰める作業をして、奥ノ谷圭祐さんの会社ピーアイさんにお届けすればオッケーです。

いやぁ、ほんとうにすごい達成感があります。

 

ただ少し寂しいといえば語弊があるのですが、絶対トラブルがあると思っていたので計り、シーラー、コーヒーミルを何かあった時のためにと岡町本店から持ってきておりましたが、出番はあらず。

 

いや、トラブルはなくていいですけどね。
焙煎機も故障しないようにと毎回祈る気持ちでいましたが、絶対なんかあるで、と思っていたのであまりにも上手くいきすぎて、何かまだ「どこかに落とし穴があるのでは感」をぬぐうことはできていません(笑)

 

今回は紙に書いて計画を立てたのでもなく、頭の中で流れだけを作っていました。

用意した段ボールもばっちり、コーヒーパッケージも間に合い、コーヒー豆もギリギリセーフで納品でき、運がよいなぁと思うことばかりでした。

 

フェイスブックやツイッターなどでは励ましのお言葉を頂いたりして、TANPANCOFFEEの焙煎から準備、袋詰め、ホントに楽しくできました。

 

この機会を頂けたこと、奥ノ谷圭祐さんに心から感謝です。

 

さぁ、後は手にとった皆さんに喜んでもらうのを待つばかりです。

 

今日はちょっと短いですが、これでキーボードを打つ手を止めたいと思います。

 

なんかもう、ありがとうございます、しかでません。

 

焙煎機は今回の176キロの焙煎でまた日焼けしました。
年季入ってき更にかっちょよくなりました。

 

 

また明日からも同じ気持ちで、楽しみながら焙煎をしていきますね。

それでは、御機嫌よう。

 

 

焙煎アーティスト 島規之

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ
島 規之

最新記事 by 島 規之 (全て見る)

関連記事

コーヒーギフトのパック詰めは、出荷当日行います!!

プロローグ 僕にしたら当たり前のことなんですけど、ひょっとしたらあまりご存じないかもしれないと思っ

記事を読む

コーヒーチェリーの果肉ってどうなるの?

8月はどちらかというと閑散期で、お客さんの流れが緩やかです。   緩やかだなと

記事を読む

冷めたコーヒーを美味しくする方法はあるのか

プロローグ まだ残暑厳しい高槻ですが、少しずつ秋の気配を見せてきたところもあります。 &nb

記事を読む

ドリップしたあとの粉が、綺麗なスリ鉢になるためのコツとは

さて、いよいよです。 いよいよ家族旅行です、って皆さんには関係ないですよね。  

記事を読む

コーヒーはどんなときに飲みますか?

プロローグ 島さんはいつブログを更新しているのですか? と、先日お客様に聞かれました。だいたい朝

記事を読む

今期 島珈琲使用分のグァテマラコーヒー豆、予約完了しました!

いよいよTANPAN COFFEE 2 の準備が始まります! 昨日はお休みでした。 お昼には島珈

記事を読む

水だしコーヒーパックで美味しい水だしコーヒーを作ってみた

プロローグ 今日はアイスコーヒー塾の開催日です。準備も万端。アイスコーヒーの飲み比べを中心に、アイ

記事を読む

味覚って 年齢や性別で違うんです

 このブログで何回も取り上げてきたんですが島珈琲を立ち上げて12年 お客様の嗜好を知ろうと

記事を読む

僕にもコーヒーのことで分からないこともある

プロローグ いろいろコーヒーのことをブログで書いて、また店頭でもいろいろ聞かれたらできるだけお客さ

記事を読む

ハワイ島のコーヒー農園で仕事をして学んだこと

プロローグ 昨夜、出版する本の原稿を書いていて、ハワイ島へコーヒー栽培ボランティアに行っていたとき

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
値打ちを再度かみしめて頂く情報を

おかげ様で島珈琲高槻店は、この11月21日でまる6周年となります。

島珈琲の先を見る

今年の高槻は6月に地震があってから、大雨、猛暑、台風と自然災害の多い年

コーヒーにもある発酵した味わい

発酵したものといえば、味噌とかお漬け物、納豆それから醤油もそうだし、お

コーヒーの苦味について考える

子供の時に苦いモノ、ビールだとかコーヒーだとか、何でこんなに苦いものを

コーヒーの酸味について考える

酸味と聞いて何が思い浮かびますか?コーヒー以外に。  

→もっと見る

PAGE TOP ↑