*

逆の立場で考える

公開日: : 営業企画部

個人店の島珈琲は、製造業でありつつ、接客業でもあります。
それは車の両輪で、どちらかがかけても、どちらかが大きすぎてもダメで、バランスが大事です。

 

技術も大事ですが、売れなければその技術も意味がないもので、でも技術=美味しさがなければ、売れ続けることもないわけで。

 

どちらも極めて大切なこと、どちらもおろそかにすることはできません。
いいものを並べていても、いいものがあります、と伝えなければ存在しないも同じ。

 

技術も大事にしておりますが、接客も大事にしている島珈琲でございます。

 

その接客で大事にしている考え方の話を今回は。

 

 

逆の立場になって考える

 

お店側からすると、お客さんの立場になって考えることですね。
だからと言って僕は、お店側がお客さんの召使とは思っておりません。

 

お金と商品を交換しているのです、そのお金に見合ったものをお客さんにご提供しているわけで、どっちが上とか下とかはありません、お客さんはパートナー、として考えてます。

 

その上で、お客さんの立場になって出来る限りものを考えよう、という姿勢で接客業に臨んでおります。

 

自分だったらこういう時、こうして欲しいなぁ、ということを行動に移す。
コーヒー豆を買いに来られ、豆を袋詰めするちょっとの時間、話かけて欲しくない方には話しかけず、話すことで話題が広がり楽しそうにしてくださる方には話しかけて。

 

相手の立場になって考える、というのは僕は感性を磨かないと、その考えが思い浮かばないと考えてます。

 

文化芸術などに触れ、本を読み、いろんな人の考えを知ることで、相手が今どんなことを欲しているのか、を限りなく近く読み取れるものと思ってます。

 

あと心理学の本は、接客で役に立ちますよ。

 

ただし親切にすることが全てではない

 

例えばなんですけど、お商売を長くしていると、店先で看板を見て悩んでいる人がおられて、その方が、ただ店の人から話しかけてもらいたいだけか、ほんとうに入ろうかどうか悩んでいるかという人かどうかがわかるんです。

 

10分ほど、ただおしゃべりだけして、じゃぁまた機会があれば来ますね、というのはお店側にとってただただ時間を損失するだけとなります。

 

その方がほんとうにまたの機会にご来店されるのかというと、残念ですが僕の中ではあまり、いやほとんどなかったと記憶してます。

 

時間損失はお店にとってプラスではありません、マイナスですね、なのでこうした場合は相手の立場を読む必要はないと僕は考えてます。

 

冷たいことを言っているとは思いますが、お仕事をしてますので、ね。

 

という感じで、接客業では相手の立場になって出来る限り考える、ということを頭に持っております。

 

技術も接客もまだまだ磨きをかけていきます!

 

それでは。

 

こころに響くコーヒーを
焙煎アーティスト 島 規之

 

いつもありがとうございます。

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

no image

行ってきます!

明日は茨木にある ヘアーサロンさんにお邪魔しましてヘアーサロンさまにこられたお客様に素晴らしいビュー

記事を読む

島珈琲の通販のお買い物をもっと便利に

島珈琲は岡町本店と高槻店があり、姉妹店にカフェBe店、この3つのお店を営業しております。 &n

記事を読む

開業17年 コーヒーの価格の流れ

島珈琲が開業したのは2002年3月29日。 次の3月で開業18周年となります。   200

記事を読む

お店で手書きチラシを作るための3つコツ

プロローグ 僕の好きなことの一つに最近気づいたことなんですが、ポップのキャッチコピーを作ったり、構

記事を読む

たんたんたん

朝刊派ですか?夕刊派ですか?経済や日本の動向をしるなら朝刊ですが僕 けっこう夕刊読むの好きなんです他

記事を読む

no image

野球は失敗のスポーツ

というくだりが好きで これはきっと打者目線の言葉なのでしょう僕は野球少年ではなかったですが 野球は大

記事を読む

変化

前号のブログ「コンビニコーヒーを飲み比べて感じること」が、沢山の方の目についた様子、皆さんやっぱりコ

記事を読む

PayPayを2か月使ってみて思っていること

島珈琲 高槻店・岡町本店ともにお店のBGMには流しておりません。 高槻店は喫茶コーナーがありますが、

記事を読む

日曜日だけのお店って、どうなん?

日曜日は日曜日だけが営業のお店、岡町本店へ出向き、1日お店に立っています。 火曜日から土曜日までは高

記事を読む

no image

ちぎれる!

ソフトバンクの孫さんが頭がちぎれるくらい考えろちぎれるくらい考えても 脳みそはちぎれないからと言って

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
実習生の受け入れを検討中

今週から、発送は全てダンボールでの荷造りに変更しました。 60サイズと

島珈琲のラインナップには月替わりのブレンドコーヒーがあります

ハッピーコーヒーブレンドが出来上がりました! というのは何かというと、

マンデリンが新豆になるよ!

昨日はお休みでした。 夜は家族でたこ焼きパーティ。   こん

忘れられないために何をするのか

さて月曜日。 月曜日は定休日、僕のお休みです。   朝起きて

島珈琲19年目に突入しました!

2002年の今日、3月29日に島珈琲岡町本店はオープンしました、島珈琲

→もっと見る

  • cafe be のちょこっと寄りみち日記
PAGE TOP ↑