*

高槻店の喫茶コーナーは続けていきます!

公開日: : 営業企画部

昨晩、娘と一緒に2月のカレンダーを見ていて、あれこれ話をしていて、2月に月曜日の祝日があることを娘が見つけ「わぁ父ちゃんと1日一緒に遊べるやん!」と言われ、デレデレな僕です。
どーも、こんにちは。

 

そんなことを言ってくれるのもいつまでだろう、なんて思いつつ、なんとも言えない嬉しい気持ちになっております。

 

もう、なんかありがとね!って感じで、この週末も張り切って、そして笑顔で乗り切れそうです。

 

さて、今回は一時期この秋に高槻店の喫茶コーナーを閉鎖しようかと考えておりましたが、改めて続けて行こうと思います、というお話です。

 

 

喫茶コーナーを4席へ減席、12時からスタートに変更して

 

昨年の秋くらいに変更しました。
そして消費税増税と共に、喫茶メニューの価格も変更に。

 

特に喫茶コーナーを12時スタート(お店は10時からオープンしてます)に変更したことが、身体への負担を大きく減らし、随分と楽になりました。

 

1週間を通して、喫茶コーナーが混雑することは、土曜日か祝日くらいで平日はそれほどバタバタすることもなく、気分良くさせて頂いております。
スマートフォンを見る時間も意識的に減らして、目の疲れからくる肩のこりも、だいぶましになりました。

 

歳を重ねてきて疲れも取れにくくなっているので、身体の手入れもきっちりしないと、とも思いだし、今年は定期的に鍼灸治療所にも通おうと考えています。

 

島珈琲のコーヒーをいつも楽しみにしてくれているお客さんのためにも、身体は大事にしようと。

 

そうしてですね、随分と心身ともに楽になりましたので、よし喫茶コーナーを続けるぞ!という気持ちになりました。
身体が一つしかないのでね、無理はしないというのを大前提にして。

 

年齢に応じた経営を

 

若い時はちょっと無理してでも、ゴリゴリ前進して前進して、若さと言うタフネスで突進していけましたが、例えばベテランボクシング選手のいい意味での老獪なテクニックのように、無駄なく躱して、消費を少なくし、いかに効率よくリングに立ち続けるか、みたいな、年齢を重ねるとそうした無駄なくシンプルに行くことが大事と気づきます。

 

それは、続けていくために、というところにおいて、「続けていく」と「年齢」とを天秤にかけたときに、どう双方がバランスよく水平になっているかが大事だからです。

 

いろんな続けるための方法がありますが、誰かを雇ったりする方法ではなく、僕はカミさんと二人でやっていくのにどうしたらいいか、を考えております。

 

とりあえずこのパターンで心身ともに落ち着くことを確認できましたので、この高槻店の喫茶コーナーは12時スタート、カウンター4席のみ、で続けていけそうなので、改めて「続けて行きます」宣言です!笑

 

というお話でした。
頑張ります!

 

こころに響くコーヒーを
焙煎アーティスト 島 規之

 

いつもありがとうございます。

The following two tabs change content below.

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

最新記事 by 島 規之 (全て見る)

関連記事

ブログなぜ毎日更新できるの?そのわけとは

最近、寝る前の日課のようになってきました。 家族でアマゾンプライムビデオにある、北斗の拳を見るのが。

記事を読む

忘れられないために何をするのか

さて月曜日。 月曜日は定休日、僕のお休みです。   朝起きて、家族で朝ご飯を食べて、そして

記事を読む

今のところ、値上げは考えてません

今朝、ちょっと発注があって商社さんに電話してました。 すると島さんの所は値上げするのですか?と聞かれ

記事を読む

もちろんクレジットカード決済は7月からもOKです!

消費者還元事業でしたっけ、5%還元される期間が今月いっぱいまでで、その終わりが近づいてきました。 &

記事を読む

20年くらいお店してても知らん人は知らんのです

本日、日曜日は日曜日だけが営業日のお店、岡町本店にて営業しております。 高槻店も岡町本店、GW期間中

記事を読む

11月の季節のブレンドは、冬の華 なのです

日曜日は、日曜日だけが営業日のお店、岡町本店にやってきて店頭に立っています。 岡町本店は4坪、畳で言

記事を読む

父の日ギフトの発送 まだ間に合います!

お客さんからお電話でお問い合わせがあったので、こちらからもご連絡させて頂きます。 ホームページからの

記事を読む

出版する本とか、ギフトの島珈琲カンとか、取材とか、島珈琲の近況報告

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です。   さて、このブログを書いている今

記事を読む

日曜日だけのお店でもクレジットカード決済できるようにしたで!

高槻店はクレジットカード決済が10月1日より、ご利用いただけるようになりました。 昨日10月5日が初

記事を読む

たんたんたん

朝刊派ですか?夕刊派ですか?経済や日本の動向をしるなら朝刊ですが僕 けっこう夕刊読むの好きなんです他

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
忘れてしまいたいことや

忘れてしまいたいことや、どうしようもない悲しさに、包まれた時に男は酒を

言葉は変化する

このブログは毎日更新してます。 ブログのネタは書く前に考えるか、前日の

テイクアウトコーヒーのカップの蓋は必要か?

次の月曜日の休みには、普段の営業時間内ではできない、というか手をつける

ブレンド花の配合をちょっと変えました

昨日は高槻店、祝日の営業でした。 高槻店はご存知の通り、日曜日と月曜日

いつからあった?もう9年ですね。知らんかったー!なんて当たり前です。

高槻店はおかげ様で、この11月で9周年に。 ほんとに早いものですね、感

→もっと見る

PAGE TOP ↑