*

コーヒーマシンの調べ

公開日: : coffee

昨日、島珈琲の会計をお願いしている税理事務所の社長さんに電話を。
2023年から導入される、インボイス制度についての今後どんな展開になるか、の社長さんの見解を聞くために。

 

簡単に言えば現在、消費税は年間1000万円以上の売り上げがある事業者が納めることになっているのですが、その垣根がなくなるというような感じみたいです。

 

その社長さんの見解は、風が吹けば桶屋が儲かる、みたいに着地点がそんなところになるのか!というお話で、めっちゃ勉強になりました。
なんというか、その全体の仕組みは一筋縄ではない、のだと痛感しました。

 

とにかく、いろんな変化がこれから待ち受けています。
芯をしっかり持ち、信念は曲げず、だけど柔軟に、そんな姿勢でいようと改めて思ったりしてました。

お客さんに喜んでもらうために、頑張ります島珈琲。

 

さて。
今回もコンビニでカップコーヒーを飲んできたことを。
ファミリーマートで見たコーヒーマシンに思うことのお話。

 

 

ファミリーマートのコーヒーマシンのメーカーはサンデン

 

ファミリーマートにあるコーヒーマシンは、サンデンという会社が開発しました。
僕の友達がサンデンでお仕事をしているので、サンデンという名前をしつこくアピールしました。笑

 

このコーヒーマシンは僕も欲しいと思っているマシンです。
今、ファミリーマートに置かれているのはミルクユニットもついて、カフェラテのホットやアイスなどが提供できるようになっています。

 

ドリップコーヒーのみのタイプもありまして、僕はそのドリップコーヒーのみのマシンを高槻店に置き、いずれは僕の取り組む障がいのある方の仕事を増やすプロジェクト、の一環として何かできたらなぁと計画しています。

 

いつになるかはちょっとわかりませんが、一歩ずつ地固めをしながら進んでおります。

 

閑話休題、それで、このマシンの性能はというと、全自動ドリップコーヒーマシンですが、この出来上がる味わいはとってもいいです。

僕が使いたいくらい、だと言えば細かい説明はいいでしょうか?笑

 

カフェラテも購入しました、その感想はミルクの泡がふわふわで、よく研究されているなぁと。

 

コンビニコーヒーの味わいはあっさりに?

 

このタイプの前のファミリーマートのコーヒーは、コンビニの中では唯一、ガツンとくるしっかりした苦めの味わいと感じてましたが、ファミリーマートは新しいコーヒーマシンに入れ替わりし、あっさりとした飲みやすい味わいになっておりました。

 

前日飲んだローソンのコーヒーもそうでしたが、コンビニ業界全体が、コーヒーの味わいに対してあっさり指向になっているのかな、というふうに感じました。

 

コンビニコーヒーの目的は、コーヒーを販売することがメインではなく、コーヒーとついでに何かを購入してもらうことこそが真の役割なのですが、各社、マシンやコーヒーの味わいにおいてはものすごく切磋琢磨されている、というのが感じることです。

 

前回にも書きましたが、各社マジです、本気です。

 

いろんなマシンを見て、調べていて、それぞれの色があって面白いなぁというのが僕の感想です。

 

島珈琲も独自のカラーをどんどん出していきますからね。
いろいろ勉強になったコーヒーマシンの調べ、のお話でした。

 

それでは。

 

こころに響くコーヒーを
焙煎アーティスト 島 規之

 

いつもありがとうございます。

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

コーヒーを焙煎する焙煎機による味の違い 

プロローグ 今年の夏はちょっと違う。大阪は通年以上に湿度を感じ、同じ温度でも重く苦しい暑さになって

記事を読む

これでいい、と思えばそれまでだ

実はSNSでは投稿しているのですが、先日予約受付ます!とブログでご紹介した「そばかりんとう」もう入荷

記事を読む

ペーパードリップのペーパーの違いでどんな味わいの変化があるの?

ご家庭でコーヒーを淹れるのに多く採用されているのがペーパードリップ。 紙で濾しコーヒーの粉が液体に

記事を読む

プロでもあるの?味覚を正しくキャッチ出来ないとき

大阪は朝晩がだいぶ涼しくなり、過ごしやすくなってきました。 日中はまだ暑いですが、朝晩が涼しいので

記事を読む

いっぱいだーマン!

 頭の中が福祉施設に入るカフェの経営企画書のことで いっぱいだーマンだ! 寝ても覚めてもそ

記事を読む

no image

シェーカー

 今日はアイスコーヒーをシェーカーで作って味見をしていました お湯でドリップした濃いめのコ

記事を読む

ドリップの時コーヒーが膨らむワケを更に詳しく、わかり易く書いてみた

プロローグ 前回のブログでは、ドリップの時にプクーッとコーヒーが膨れるのは、テクニックではなくコー

記事を読む

コーヒーミルと一緒にあるといいもの

先日、お客さんからコーヒーミルの相談を受けました。 しかしです、そのお客さんはコーヒーのことにお詳し

記事を読む

新しいエチオピアモカ イルガチェフにチェンジしました

娘は夏休みを終え、昨日から小学校へ。 12時過ぎに「とうちゃーん ただいまー!」と元気な声。 &nb

記事を読む

ケニア深焙煎考

JUGEMテーマ:仕事のこと マサイの戦士で知られるケニア コーヒーよりも ウバなどの紅茶の方が有

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
続けようと思うことは、まずハードルを下げてから始めること

高槻店も岡町本店も賃貸です。 月々家賃をお支払いしております。 &nb

コーヒー豆をプレゼントしたい時、こんなふうにアドバイスしております!

島珈琲でお取り寄せ、通販ですね、や業務用の卸、BtoBですね、のお支払

農家さんはえらい!美味しいを作るのは良い原料だからこそ

ブログを続けていて良かった、と思う一つに、感性を磨けるから、というのが

500gパックはリーズナブルな価格ですが・・

コーヒー豆を入れる豆袋。 これを今、新しいものに変更するため、デザイン

毎日、毎朝、コーヒー焙煎はいつも朝に

この間の暑さが嘘の様に、ここにきて朝晩がかなり涼しくなった高槻です。

→もっと見る

  • cafe be のちょこっと寄りみち日記
PAGE TOP ↑