*

ギフトセットの包装紙は和紙です

公開日: : 営業企画部

昨日は1日バタバタしておりました。
面白いもので、お客さんが一人ご入店されるとすぐにまた入店と、立て続けで、そして終わると一旦間があき、そしてまた同じ様に立て続け、の繰り返し。

 

ばらけて来て頂ければゆっくりと接客させてもらうのですが、後のお客さんがお待ちですとこちらもスピードを上げてご用意しなければならずバタバタとしてしまい、いつも来て頂いているお客さんには大変申し訳ない気持ちでいっぱいになります。

 

こういうパターンで1日ずっとの時もあれば、ゆるやか~に分かれて来られる時もあったり、その日によってパターンは違い読めないですが、何かこう人間のバイオリズムというのか皆そんな動きになるような流れがあったりすると、面白いなぁと思ったります。

 

心理学者のユングが提唱した、集合無意識みたいなものでしょうか。(ん?違うかな)
ともあれ、皆がそろったように同じようなリズムで来られる時があって、お店って面白なぁなんて思っております。

 

さて、ここ数日ギフトのご注文が多いです。
ギフトの中身はホームページでご紹介しておりますが、包装について何も書いてないのでブログでご紹介。

 

 

包装紙は和紙を使用してます

 

包材屋さんに相談して探してもらった、写真にある和紙を使っております。
光沢があって綺麗です。

 

白なので汚さないようにものすごく気を使って、いつもラッピングしております。
箱にも島珈琲のオリジナルシールを貼っておりますが、ラッピングした後にも熨斗をお付けしない場合は、オリジナルシールを貼りまして、高級感を醸し出す様に演出しております。

 

箱を開ける前から、なんかワクワクする感じでしょ。
最初はこの茶色の和紙があったのですが、残念なことにそれを作っている会社さんが廃業されてしまいました。

 

それで、包材屋さんに無理を言って探してもらい、こちらの白か、薄い黄色のものをご用意できるとのことで、白の方をチョイス。
ギフトの箱ものの包装・ラッピングは全てこの和紙を使っております。

 

クリーニングに出した白のワイシャツのように

 

角はピーンと折り目を付けて。
角がピーンとしているとすごく綺麗に見えるのです。

 

ですから箱をこの和紙で包装して、その後、角を指でのぞり角をピーンとさせています。
贈り先さまが手にした時に、わぁ綺麗ってなってくれたら贈り主さまもうれしいじゃないですか、ね。

 

ですので、包装・ラッピングする時はかなり神経を立て集中して、綺麗に仕上げしております。

 

お店の装いが「和」を意識しておりますので、取り扱っているコーヒーは洋ですが、ギフトなどは和を意識してチョイスしております。
発送の場合はこの後、プチプチに包んでゆうパックで贈り先さまのお手元へ。

 

お店で贈り主さまへお渡しの場合は、袋をお付けしてお渡ししてます。

 

このブログを書いた後も、ギフトの包装が。
神経集中して綺麗に仕上げますね。
贈り主さまも贈り先さまにも、どちらも笑顔になってもらえるように。

 

それでは。
お盆期間中も高槻店と岡町本店は、通常営業で定休日は変わらず、です!

 

こころに響くコーヒーを
焙煎アーティスト 島 規之

 

いつもありがとうございます。

The following two tabs change content below.
アバター画像

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

今、高槻・天神エリアがおもしろい (4844)

島珈琲高槻店をオープンしたのは、2012年11月。 それから11年とちょっと、このあたりは随分と変わ

記事を読む

島珈琲の通販はこうした流れになってます

高槻店の1日の流れは、朝、最近の平均ですと7時前にお店に来て、焙煎機のスイッチをON。 暖機に20分

記事を読む

今更ですが、高槻プレミアム付き商品券使えるようになりました!

さて来週の金曜日は、娘の体育参観のある日。 晴れてくれれば、その日に。 雨になれば1週間後、その予備

記事を読む

島珈琲2020グァテマラ祭り第2弾は、力強い味わいのトウィハ

昨日、湯船に浸かっていて、ふと常連さんってほんとうに有難いなぁ、なんて考え始めました。  

記事を読む

一言あるかないかで変わること

高槻店を出店した当時2012年ですから、9年前ですね、9年前の時は今の様にカミさんにほぼ毎日、お店を

記事を読む

繁忙期の準備、着々と

本日、先日焙煎したドリップバッグが加工工場から高槻に到着しました。 マイルド、ビターそれぞれ2000

記事を読む

今週はコスタリカとエチオピアモカです

最近は、発送のご注文、通販ですね、がドカッとある時、ピタッとない日、とある時とない時の差が大きいこと

記事を読む

いつからあった?もう9年ですね。知らんかったー!なんて当たり前です。

高槻店はおかげ様で、この11月で9周年に。 ほんとに早いものですね、感謝感謝です。   よ

記事を読む

開業17年 コーヒーの価格の流れ

島珈琲が開業したのは2002年3月29日。 次の3月で開業18周年となります。   200

記事を読む

逆の立場で考える

個人店の島珈琲は、製造業でありつつ、接客業でもあります。 それは車の両輪で、どちらかがかけても、どち

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
無事、高槻・天神祭りは終了しました (4883)

おかげ様で無事、25日26日と2日間に渡って開催された高槻・天神祭りが

本日26日月曜日も高槻・天神祭で高槻店は営業してます (4882)

本日2月26日(月)は、本来ですと高槻店の定休日は日曜日と月曜日でお休

今日2月25日(日)は高槻・天神祭りです (4881)

本日2月25日は日曜日ですが、岡町本店は臨時休業しております。 &nb

天神祭りの日はテイクアウトコーヒーのメニューがちょっと変更します (4880)

明日2月25日日曜日は、午前10時より高槻店の目の前の道路が歩行者天国

くどいですが、再度おしらせです (4879)

2月25日日曜日と26日月曜日は、高槻・天神祭りが開催されます。 &n

→もっと見る

PAGE TOP ↑