*

中煎りとか深煎りは つまり 焙煎時間の差

プロローグ

「人生はチャンスだ!」この言葉好きです 人生そのものがチャンスなんですよね 限られた時間を可能な限りどう使うか
成功ってその価値は人によって違いますが 僕は「幸せのカタチがどうあるかが見えた時」そんな風にも考えます

 

成功に自分を導くのはまず「行動」ですね 思いだけでは何のカタチにもなりません
失敗を恐れずに
失敗を失敗ととるか 失敗を成功の気づきとするかは自分次第

限られた時間をどう使うか それが「人生はチャンスだ!」だと思っています

 

今日は焙煎の時間について考えた

時間ということで 今日は焙煎時間による味わいの変化 それを簡単に説明します
浅煎り=浅焙煎 中煎り=中焙煎 深煎り=深焙煎 とまぁ日本では3つの表現をよく使います その総称が「焙煎度合い」と言われます
身近なもので例えるとお肉の焼き方 レア ミディアム ウエルダン のようなものですね

 

これは焙煎時間の長さで変化する味わいです
高品質コーヒーには良質な酸味があり これが焙煎時間が短ければ酸味がとらえやすい味わいに 焙煎時間の長さに比例して甘みに変わり苦味も形成されていきます 蛇足ですがコーヒー豆を極限まで焙煎すると燃えだします
僕も一度だけ初期の頃にしたことがありましたが びっくりしました

 

もちろんそれは炭になっちゃいます 飲めたものではありません(炭焼きコーヒーはこのことを言うのではありませんよ 笑)

 

これが焙煎の色の変化です

焙煎とは熱の力でコーヒー豆に化学変化を起こし あの「セピアとアロマの魅力」に変えることです
焙煎ではポップコーンをつくるように爆ぜ(はぜ)というのがありまして ポップコーンのもとをフライパンで加熱していたら ポンポーンとなりますよね あれを爆ぜといいます あれがコーヒー豆でも焙煎によって起こります

 

それが2回あって 1回目を1爆ぜ 2回目を2爆ぜといっています
コーヒーの世界は定義がないものが多いので コーヒー屋さんによって言うことがバラバラなんですが 僕の定義では1爆ぜが終わったところあたりが浅煎り(写真上から4段目あたり) 2爆ぜに入った地点が中煎り(写真6段目あたり) 2爆ぜのピークが深煎り(写真下から2段目あたり)というように分けています

IMG_3933

 

もちろんその国その農園によって 中煎りがベスト 深煎りがベスト というのがあります
そしてお店 焙煎する人 焙煎機 技術 いろんな条件がありますので違いはありますが だいたいこのようなものだと思ってください

 

エピローグ

味の変化の詳しいことは また次の機会にしまして 同じブラジル産の豆でも焙煎度合いが違えば味も違うわけで そのベストポイントを見つけるのが我々焙煎職人であり その各々のポイントの違いはお店の個性ということになります

 

やる気になれば1種類のコーヒー生豆で焙煎度合いを変えれば 何通りもの味わいができるんですね
深煎りが向き不向きのコーヒー豆があったり個性も千差万別です

そのあたりもまた次の機会にお話しますね

 

いつもありがとうございます
焙煎アーティスト 島規之

The following two tabs change content below.

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

手回しミルはじめたい方必見!手挽きミルのすすめ

プロローグ お客様に相談されてお話した事なんですが、もう一度きちんと説明したくて記事にしました。

記事を読む

島珈琲のコーヒー豆はなぜ香りがいいのか

この時期のマスクはつらいですよね。 1日が終わり、なんでこんなに疲れているんやろ?と思ったら、そうか

記事を読む

ブレンドって均一に混ざっているの?

プロローグ ブレンド、例えば島珈琲の1番人気「ブレンド花」は、中焙煎のブラジル:コロンビア:タンザ

記事を読む

テイクアウトコーヒーで使うエスプレッソ用のブレンドはこちら

3月はギフトセットのご注文が、意外に多い時季でもあります。 箱に入れたり、簡易の包装だったり、お客さ

記事を読む

島珈琲のコーヒーが飲みやすい理由は

本日は岡町本店・高槻店ともに定休日ですが、午前中は高槻店でドリップコーヒーマシンの豆タンクを増やす工

記事を読む

知ってますか?スペシャルティコーヒー

プロローグ 昨日 嫁さんと話していました 僕が晩ご飯を食べているときに たいてい9時からのニュー

記事を読む

まず自分の好みの味わいを知るために

先日、高槻店のご近所にあるカレー屋さん、ヴァスコ・ダ・ガマさんへ、カミさんと行ってきました。 本店は

記事を読む

グァテマラがいつもジャスミンになりました!

昨日、岡町本店の外装リニューアル第一期工事でした。 正直、僕はどんな感じになっているのか知りません!

記事を読む

ペーパーフィルターが変われば、味わいも変わる

昨日、さぁ寝よかと寝室に行くと、枕に手紙が。 娘からのそれで、そこには「いつもありがとう 父ちゃんだ

記事を読む

来週は焙煎機のメンテナンスウィークに入ります!

季節の変わり目だからでしょうか、秋の花粉症が始まったからでしょうか、ちょっと身体が気だるい感ある僕で

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
コーヒーシロップ無糖の味わいをチェックした

今日は娘の誕生日。 10年前の今日、朝5時半くらいに病院で待っていると

お盆期間中は定休日変わらず通常営業です

本日、8月8日は月曜日ですので高槻店・岡町本店共に定休日で僕のお休みで

1杯淹てより2杯淹ての方が安定する?

昨晩、家に帰る前にカミさんから、娘がサプライズを考えてるからね、とメー

コーヒー豆は見た目で銘柄がわかるのか

人間50年 下天のうちをくらぶれば 夢幻の如くなり 一度生を得て滅せぬ

コーヒーの味をつくる焙煎機のダンパー

さぁ今日のブログのテーマは何しよ、とスマホの写真アルバムを見ていると、

→もっと見る

PAGE TOP ↑