*

焙煎アーティスト流 フレンチプレスの美味しい使い方

プロローグ

たまに自分のコーヒーを淹れるのに、ハンドドリップするのが面倒くさいなぁと思う僕です。笑
そう言う時はすかさず、フレンチプレスを使います。
フレンチプレスはコーヒーを抽出するのに特別な技術はいりません。

 

カップ数の分量の粉を入れ、お湯を注ぎ、3分待ったら上の漉し器の部分をギュッと下におろし、そしてカップに注ぐだけで出来る、なんとも簡単な器具です。

 

しかし、簡単に出来る分だけ後片付けがペーパードリップより大変で、作るのが難しいけど後片付けが簡単なペーパードリップを選ぶか、逆に淹れるのは簡単だけど後片付けに手間のかかるフレンチプレスを選ぶかは、判断基準は気分で良いと思います。

 

僕はそんなふうに分けていますが、皆さんはいかがですか?
こんにちは 焙煎アーティスト島規之です。

 

僕流のフレンチプレスの美味しい使い方

特に難しい技術がいらないのがこの器具の売りですが、いくつか気をつけたり、道具を揃えるとより便利に美味しく頂けると思いますので、参考にして下さいね。

フレンチプレス以外に用意するもの。
ロングスプーン、茶こし。

IMG_9804

 

まずフレンチプレスをお湯で一度温めます。
器具を温めて温度低下を防ぐためですね、温まったと思ったら中のお湯は捨てるか、カップを温めるお湯に使って貰っても良いと思います。
カップもお湯を入れ温めといてくださいね。

 

お湯を捨てたフレンチプレスに人数分の分量の粉を入れてください。
今回は2杯分なので、18グラムです。

 

お湯を2杯分の所まで注ぎます。
注いだら、コーヒーの粉が鮮度の良い状態の場合、泡がモクモクと立ちます。
僕は一度ロングスプーンで5,6回ほど回して、所謂、ガス抜きをすると泡が少し低くなりますので、再度お湯を注ぎ分量の所になるまで注ぎます。

 

 

3分待ってから

コーヒーを注ぐカップのお湯を捨て、フレンチプレスをギュッと抑えてカップに注ぎます。

IMG_9795

 

注ぎ終わったフレンチプレスには湿った粉が残っています。
これを僕はまず、ロングスプーンでかきだしてゴミ箱にコーヒーの粉を捨てます。
完全に取り切れないので、適当な所でやめて、フレンチプレスに水を入れて茶こしでその水を濾しながら、中に残った粉を取り除きます。

 

取り除いたら、洗剤で洗います。

 

エピローグ

特にそれをやることで生まれ変わるほどの、びっくり美味しくなるわけではありませんが、ちょっとした事で楽になり気軽さが上がるので、よければ参考にして下さいね。

 

最後に一つだけフレンチプレスの注意点。
紅茶も同じような器具がありますが、コーヒーにはコーヒーオイルがあり、これが紅茶をつくる時にキチンと洗い落としてないと味わいの邪魔になります。
兼用にするとお互いの邪魔をする可能性があるので、コーヒーはコーヒー専用にしてフレンチプレスを使ってくださいね。

 

いつもありがとうございます。
焙煎アーティスト 島規之

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

商は笑なり

明けましておめでとうございます 本年もよろしく御願い致します 皆様がこの一年 健康でハッピーであり

記事を読む

豆の大きさによって味わいの違いはあるのか?

大きいと小さい。 この言葉で何を想像しましたか?   僕はそうですね、体型だとか身体の

記事を読む

カフェにおけるコーヒーマシンとハンドドリップの抽出、どっちが美味しいの?

最近、ありがたいことにカフェやレストランで使うコーヒーを島珈琲のコーヒー豆で、と言って下さるシェフや

記事を読む

コーヒー豆のラインナップはどう決めているのか

プロローグ 島珈琲にはコーヒー豆の種類が11種類、ブレンドがスコットブレンドを合わせて8種類、計1

記事を読む

コーヒーの種類、どれを選べばいいの?世界旅行を楽しむ気分で選ぶのはどうでしょうか

プロローグ コーヒーの生産国、いろんな産地のコーヒーがありますが、あなたはどの国のコーヒーがお好き

記事を読む

コーヒーを焙煎する焙煎機による味の違い 

プロローグ 今年の夏はちょっと違う。大阪は通年以上に湿度を感じ、同じ温度でも重く苦しい暑さになって

記事を読む

焙煎するコーヒー豆には皮がある、その二次利用とは?

プロローグ コーヒー生豆を焙煎すると、コーヒー生豆についている薄い皮が熱によって剥がれてきます。こ

記事を読む

ドリップポットは軽いタイプが良い

今晩から数日にかけて、高槻店の焙煎機内部の掃除をします。 メンテナンスですね。  

記事を読む

コーヒー豆にはいくつもの味わいがある

プロローグ コーヒー豆、例えばブラジルのコーヒー豆、焙煎度合いによって幾通りかの味わいがあります。

記事を読む

コーヒー豆の販売で、豆と粉 どっちで買っていく人が多いの?

島珈琲は2017年の春3月29日で、開業してから15年を迎えます。 岡町本店でスタートして、最初は

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
コーヒー豆の表情が変わるとき

昨日から、高槻店の焙煎機は、メンテンナスに入っております。 今回は、3

カフェBeは今年でオープン10周年

昨日は月曜日で定休日でしたが、月一のミーティングに行ってきました。 姉

売れる商品があるのではなく、売れる売り方があるだけ

開業して17年という月日が、もう少しで経とうとしております。 その半分

なぜ島珈琲で香り高いコーヒー豆ができるのか

手前味噌ですが、お店に入ってくるとお客さんのほとんどが「いい香り~」と

臨時休業のお知らせポップで、好印象を持ってもらう方法

人は素直に生きるのがいい。 一応、僕はそう思ってます。  

→もっと見る

PAGE TOP ↑