*

コーヒーを嫌いになったことありますか?

公開日: : 感謝!!

僕はお酒大好きなんです。
仕事を終えて家に帰り、ビールで晩酌するのが日課です。

 

最近でこそ、週に1回か2回、休肝日を取るようになりましたが、1年前は休肝日なんて年に数日あるかないか、そのくらい毎日飲んでいました。

 

といっても、テヤンデバローチクショー、みたいな乱れた飲み方はしませんからね。
気持ちよくなってニコニコしている程度です、大丈夫ですからね。

 

うまいビールを飲むためにしっかり仕事する、こんな感じでしょうか。

 

それでコーヒーとビールどっちが好き、という質問をされたことが以前にあったのですが、悶絶してしまいましたね。

 

どっちも好きなんだもん。
コーヒーという仕事が好きで、その好きな仕事の潤滑剤のようになっているのがビール。

 

家庭と仕事どっちが大事ですか?と聞かれたら、車の両輪と一緒で2つを比べた場合、2つがあるから進んで行くわけで、僕にとってこれと同じようなものなのですね、コーヒーとビールは(笑)

 

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です。

 

 

 

先日、お客さんから質問されました

 

コーヒーを嫌いになったことありますか?と。

 

過去にそんなことをあったかなぁと、3秒ほど頭の中を猛スピードで過去へ巻き戻しっていったのですが、そんなこと思ったことはなかった、ので「無かったです」とお答えしました。

 

例えばコーヒーの味わいをチェックするのに、1日に何杯も飲み過ぎて、もういらんわーってなることは若かかりし頃はありましたが、嫌いと思ったことはありません。

 

経営をしていて、つらいなぁと思ったことがないと言えば嘘になりますが、経営が上手く行っていないときでも、コーヒーを嫌いになることは1度たりともありませんでした。

 

好きだから、コーヒーが好きだから、ここまで来られたし、これからも進めるのだと思うのです。

 

好きという気持ちが支えてくれた

 

ほんとに、コーヒーが好きだからここまで来られた、と言う言葉は決して嘘じゃありません。

 

好きな事をしてるのに、支えてくれているお客さんがいっぱいいて、僕ってなんて仕合わせものなんだろ、時々ふとそう思います。

 

だから感謝なのです。
だから真剣にお客さんの喜ぶことや、嬉しいと思うことを考えたいと思うのですね。
でもそれは突飛なことではなく、普通でいいのです、その想いを込めていたら。
僕はそう思ってます。

 

ありがとうという言葉にほんの少し想いを乗せてみる、一礼にほんのもう少しありがとうの想いを乗せてみる、オーバーなリアクションで表現する必要はないと思ってます、そうそれはさりげなく。

 

好きな仕事をさせてもらっている、だから感謝を込める。
だってまだまだ好きな事続けたいもんね。

 

そうして僕の焙煎するコーヒーを飲んでもらい、香りを楽しんでもらい沢山の喜ぶ顔を見ることができたら、僕は一粒で二度美味しい想いができて更に仕合わせなのです。

 

そうした良い循環が島珈琲をグルグルしていることに、感謝しております。

 

お客さんに頂いた質問を、時間が経ってからもう一度噛みしめながら書きました。
いつもほんとうにありがとうございます。

 

愛情込めて焙煎しますね!
焙煎アーティスト 島規之

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

no image

なくした何か

 今 なくしてたモノを気づいたような感がある 懐かしい時間というのは 例えば懐かしいメロデ

記事を読む

no image

身にしみるのは

 4月12日の月曜日 カフェBeを休ませてもらいます と言って 身にしみたのは人の心の温か

記事を読む

ご存じですか?「左側パラダイスの法則」を

プロローグ 今日の記事はビジネス的な内容ですが、ビジネスだけでなく日常でも役立つことじゃないかなぁ

記事を読む

メガネのマトバ

 いつからメガネをかけるようになったんだろ? お店をだし パソコンでホームページを自主制作

記事を読む

プロポーズ

 基本的に超個人的な出来事をブログに書くことは控えていましたが 今日の出来事は書いて 皆様

記事を読む

犬も歩けば・・・いや 歩かないと棒にもあたらない

昨日は業務終了後 急ぎ足で阪急電車に飛び乗り 大阪 本町へと向かいました そう島珈琲のコーヒー豆

記事を読む

男は背中で語るもの

 というか どちらかというと背中というよりも  後ろ姿の話かもしれない 島珈琲高槻店の隣の

記事を読む

no image

週1回

週一回 できるだけ 社会貢献部の活動を行おう と思ってます 特に何かを決めないといけない という事項

記事を読む

作る時の気持ちって大事

美味しく作る、最強のコツはそのことを楽しむこと。 美味しくなれ、と愛情を込めること。 &nb

記事を読む

説得か納得か 買い物をしてもらうのにどっちが大事?

過去の経験から言うと、6月はどちらかというと閑散月なのですが、今年はお客さんの流れがありバタバタして

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
島珈琲のデカフェの豆が最近また人気

今日は日曜日。 日曜日は大阪・豊中にある岡町本店の営業日。  

深焙煎と中焙煎 どっちが人気があるのか?

昨晩は、障がい者支援施設とコラボカフェ、カフェBeで打ち合わせでした。

毎朝、焙煎してフレッシュなコーヒー豆をお届け

最近、娘の気になることは、お店のオープンが10時なのに、なぜ僕が朝早く

お店独自の味わいはどう作られているの

先日、5月に行われる「短パンフェス」という、イベントの出店面接を受けさ

コンビニコーヒー、カップコーヒーに味わいの差があるのか

昨日は臨時休業を頂きまして、エクスペリエンスマーケティング塾、略してエ

→もっと見る

PAGE TOP ↑