*

最も良い コーヒーの淹れる器具はどれだろ

あの芸能人のオリジナルコーヒーを手がけることになり、先日やっとやっとストライクに入りました。
ホッとしております。

 

そしてコーヒーの内容にも合格をもらいまして、あとは12月の販売に向かって準備です。

 

もちろん、島珈琲を愛してくださるお客さんにも愛情込めてますからね、島の愛はあの芸能人だけにいっていませんからね、ご安心ください(笑)

 

あの芸能人こと、短パン社長 奥ノ谷圭祐さんのオリジナルコーヒー TANPANCOFFEE は短パン社長のSNSからの販売になります。

 

このコーヒーのスペックや出来るまでの物語、もうちょっと詳しい事は後日、こちらのブログに書きますね、お楽しみに。

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です。

 

img_4578

 

もっとも良いコーヒー器具はどれ?

皆さんはどれだと思いますか?

 

ペーパードリップ、コーヒーメーカーのペーパードリップ、フレンチプレス、金属フィルター、エアロプレス、サイフォンなどなど、今はほんとにいろんな器具がありますよね。

 

僕でも、えっ?そんな器具知らんかったーとお客さんから教えてもらうこともしばしばです。
ほんとにコーヒー抽出器具は増え、メーカーも種類も増えました。

 

種類が増えるほど、迷いますよね。
一体どれが一番美味しくできるのだろうかって。

その辺を導く、といえばなんだか偉そうですが、水先案内人となるのが我々コーヒーマンの仕事でもあります。

どの器具を選ぶと良いのでしょうか。

 

手間を取るか、カンタンをとるか

器具で変わる味わいの差は確かにあります。
でも、美味しいコーヒー豆で淹れるとどんな器具でも、美味しいコーヒーはできます。

 

フレンチプレスはフレンチプレスの、ペーパードリップはペーパードリップの。
器具によって、美味しいはずのコーヒー豆が美味しくならない、ということはあまり考えられないです。

 

ですから、美味しいコーヒー豆屋さんを選ぶ事がつまり大事になることになりますが、それで終わらすと基も子もないので続けます。

 

なので、手間を取るか、カンタンを選ぶか、がひとつの焦点になりますね。

 

コーヒーメーカーならほとんど手間がかからず美味しくいれてくれます。
フレンチプレスなら特別な技術がなくてもカンタンに美味しいコーヒーができます。

 

ペーパードリップ、ハンドドリップはちょっと技術が必要になってきますね、確かな抽出をしようと思うと道具も必要になってきます。

 

でも、淹れているときに鼻に辿り着く香りは最高ですし、ドリップしている楽しみもありますよね。

 

楽しいけども手間がかかるか、いやいや急いでる朝なんかは手間がかからないほうがよい、こんな感じで「手間」で器具を選ぶのも、ひとつの基準になるのではないでしょうか。

 

僕が一番好きなコーヒー器具はなんですかって? 僕はね、布ドリップです。
管理にすごく手間がかかるんですけども、丸みを帯びた味わいはネルドリップがだせる醍醐味なんですね。

 

深まる秋、家で淹れるコーヒーも更に美味しく感じる時季ですね。
器具の選び方 少しでも参考になれば嬉しいです。

 

コーヒーでちょっと幸せな時間を。

焙煎アーティスト 島規之

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

カッターマン!

  気がつけば自分が保持するコーヒーカッター  (グラインダーとも言うし ミルともいいます

記事を読む

毎月の季節のブレンド どんな感じでブレンド作っているの?

体調が芳しくありません。 連休前からのバタバタで疲れが出てしまったようです。  

記事を読む

いつもコーヒーの味が違うんだけど、いれ方が悪いのかなぁと思うあなたへ

プロローグ 今年はほんとに気候が不安定ですね。 お身体の調子、崩されていませんか?朝晩まだまだ肌

記事を読む

ホットコーヒー用のコーヒー豆、アイスコーヒーに使うは邪道なの?

邪道とは、正しくないやり方、望ましくない方法、邪教、と調べると書いていました。  

記事を読む

長い期間ディスプレイしていたペーパーで、コーヒーを淹れたらめっちゃ不味かった件

プロローグ マーケティングの師匠 藤村正宏先生 公認のブレンド スコットブレンドを島珈琲がお取り扱

記事を読む

コーヒー豆はぱくぱく食べられるのか?

プロローグ 今日は岡町本店からこんにちは 焙煎アーティスト 島規之です。 岡町本店はコーヒー

記事を読む

アイスコーヒーを作るのは、急冷か、時間をかけて冷やすのか、どっちがどっち?

現在、お店のいろんな契約が個人名義になっているので、法人の名義に変更するため、悪戦苦闘している、いや

記事を読む

奥が深い

 どんなことでもそれ自体は単純な作業だが  突き詰めれば奥が深く ひとつひとつに深い意味あ

記事を読む

ドリップする時のポットの特徴を書いてみた件

プロローグ 明けましておめでとうございます。 本年も更なるコーヒー馬鹿を目指し、皆さまにコーヒー

記事を読む

濃いアイスコーヒーを作るにはどうしたらよいの?

今朝は月イチにお詣りしている、高槻天神さん上宮天満宮へ行ってきました。 島珈琲高槻店は上宮天満宮の

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エスプレッソのお湯割りも美味しいで

最近、ファミリーコンピュータクラシックに家族でハマっています。 スーパ

高槻店の喫茶コーナーは続けていきます!

昨晩、娘と一緒に2月のカレンダーを見ていて、あれこれ話をしていて、2月

コーヒーマシンの調べ

昨日、島珈琲の会計をお願いしている税理事務所の社長さんに電話を。 20

コーヒーシロップ無糖2020 ネット通販はスタートです!

昨日はお休み。 午後からは娘と公園へ行き、お友達と一緒に遊びました。

心技一体

確かこの言葉を見たのは、日本拳法で、だったお記憶してます。 日本拳法と

→もっと見る

  • cafe be のちょこっと寄りみち日記
PAGE TOP ↑