*

エチオピアモカ・アジャレ 来期も美味しいモカをお届けします!

公開日: : coffee ,

明日明後日、12日13日の日曜日と月曜日は高槻店は定休日です。
13日の日曜日は日曜日だけのお店、岡町本店での営業です。

 

こちら岡町本店も通常営業です。
明日の大阪は1日雨と聞いております、どうぞお気をつけくださいませ。

 

さて、いつもは晩御飯の後にお風呂に入り、そして娘とゲームして遊ぶですが、久しぶりに部屋にこもって音楽が聴きたくなり、娘に「ごめんやでー」といい、自室にこもりステレオのスィッチを入れ、ボリュームを上げ音楽を聴いてリラックスしてました。

 

僕がCDの棚から取り出したのは、筋肉少女帯。
昔、購入したアルバムに手が伸び、それをステレオに入れて再生ボタン。

 

なんかこう、ぱあっと心が明るくなる、元気が湧いてくるようなのを聴こうと。
元気に、よりも懐かしい思いが込み上げてきちゃって、それはそれで元気が湧いてきました。笑

 

音楽はいいですね。
元気をもらったり勇気をもらったり、前に行く気持ちをもらえたり。

 

さてさて、今回はエチオピアモカの来期のお話。

 

 

商社さんに電話でオーダー

 

メールで注文した方がいいのはわかっているんだけど、いろいろ情報ももらいたいので、商社さんにコーヒー生豆のオーダーをする時は、だいたい電話でしています。

 

今回は、エチオピアモカが必要だったので、エチオピアモカ、現在はアジャレという銘柄を使っておりまして、それをオーダー。

 

その時に来期の分、今年採れたニュークロップの情報を聞きまして、来期もこのアジャレを使いたいのですがとお伝えすると、大丈夫ですとのお答えを頂きました。

 

そもそも入港、今年のアジャレのクロップは輸入されるのか、というところでしたが、輸入されるとのことで来期も使いたいと商社さんに予約を入れました。
コーヒーはこういう時クロップって呼ぶのですね。

 

エチオピアモカにはナチュラルとウオッシュドがあり、これは精製法の違いですが、この違いで味わいもガラッと変わりまして、島珈琲ではウオッシュドを採用。

 

言われてみれば、オレンジやカシスのような果実の味わいも感じることができる、コーヒー豆なんですよ。

 

エチオピアモカフレーバーが強いのが特徴

 

エチオピアモカの持つ、独特の味わいと香り、これをモカフレーバーといいますが(人工のものではなく自然のね)、これが強いのがアジャレ。

 

コーヒー豆のストックケースに焙煎豆をストックしているのですが、このアジャレのエチオピアモカが入るストックケースの蓋を開ける時、まぁなんともいい香りがするんです。

 

ちょっとオーバーに言うと、はちみつみたいな甘い香りが。
最高ですよ。

 

その豆を来期も使えるのです、島珈琲ファンのエチオピアモカファンの皆さん、ご安心ください。

 

新しい豆はまだ先ですが、それまでを繋ぐまでの分も、今期の予約分が残っていますので、ご安心くださいね。

 

美味しいモカ、引き続きお楽しみくださいね。
それでは。

 

こころに響くコーヒーを
焙煎アーティスト 島 規之

 

いつもありがとうございます。

The following two tabs change content below.

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

切っても切れない、コーヒーと水の関係

ブログをほぼ毎日書いております、ってどうしたの急に。   書き方としては、序破

記事を読む

コーヒーの可能性 2型糖尿病を予防する!?

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です   秋が深くなってくると 更にコーヒ

記事を読む

経時変化

僕は毎晩 ご飯のあとに家族でコーヒーメーカーでたてたコーヒーを飲んでいるのですが先日 あれっと思うこ

記事を読む

no image

焙煎 焙煎 また焙煎

 エスプレッソマシンでドリンクをつくることは大変楽しくて 大好きです 毎日マシンと向き合い

記事を読む

疲れている時のコーヒーの味わいは、いつもと違う

先日、小学校からの友達がお店に来てくれて、少ししゃべっていました。   どう最近? で始ま

記事を読む

通販の発送で島珈琲が心がけていること

以前は通販の取り扱いは言うほどでもなかったのですが、エクスマ塾へ行き、マーケティングの師匠 藤村正宏

記事を読む

お酒好き必読!コーヒーと二日酔いの関係

プロローグ さて、昨日はエクスマ塾というマーケティングの塾の2日目でした。計5日の勉強をしています

記事を読む

「いい加減」じゃなく 「良い加減」のいい加減

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です   昨日 島珈琲の高槻店で近々「チー

記事を読む

コーヒーはちょと冷めた時に美味しさの本質が見えるってどういうこと?

高槻店の喫茶コーナーのカウンターはこの9月より、利用時間が変更となります。   今まではオ

記事を読む

ペーパーを濡らすにはどんなふうにするのがベスト?

昨日はコーヒー教室的なのが2本立てでした! 普段は無口なほうで、というとみんなにびっくりされるので

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
コーヒーシロップ無糖の味わいをチェックした

今日は娘の誕生日。 10年前の今日、朝5時半くらいに病院で待っていると

お盆期間中は定休日変わらず通常営業です

本日、8月8日は月曜日ですので高槻店・岡町本店共に定休日で僕のお休みで

1杯淹てより2杯淹ての方が安定する?

昨晩、家に帰る前にカミさんから、娘がサプライズを考えてるからね、とメー

コーヒー豆は見た目で銘柄がわかるのか

人間50年 下天のうちをくらぶれば 夢幻の如くなり 一度生を得て滅せぬ

コーヒーの味をつくる焙煎機のダンパー

さぁ今日のブログのテーマは何しよ、とスマホの写真アルバムを見ていると、

→もっと見る

PAGE TOP ↑