*

丈夫なコーヒーミルは長く使える

公開日: : coffee ,

5月28日火曜日は、長野県白馬五竜スキー場で開催する「短パンフェス」に参加します。
野外フェスティバル。
全国から、その道のつわものたちがあつまります。

 

全国の「美味しい」が集合ですからね、今度5月14日一緒にエクスマセミナーに登壇する、有名な宮崎・霧島のお蕎麦屋さん がまこう庵さんも参加するんですよ。

 

お蕎麦やうどん、お肉やスィーツ、そしてコーヒー、そしても催し。
「チケットぴあ」でもチケットが販売されました。

 

島珈琲もこちらの短パンフェスに参加します。
その準備も少しずつしております。
来場される方に沢山の香りを楽しんでもらいたいですからね。
詳細はまた改めて、こちらのブログに書きますね。

 

さて、今回はコーヒーミルのお話。

 

 

コーヒーマニア時代から使うコーヒーミル

 

この写真のコーヒーミル。
岡町本店で現在使用しているミルですが、こちら僕がお店をする前のコーヒーマニア時代から、使っているもの。

 

ですから、もう23年くらい使用しています。
もちろん、お店をするという決意で購入したコーヒーミルで、家庭用にはちょっと大きすぎますからね。

 

自慢できるところは23年間、一度も故障していないことです。
部品は、例えば中のコーヒー豆を削る刃が摩耗して、交換したり、ホッパーは写真の透明なコーヒー豆を入れるところ、これを新しくしたりとか、そうした交換はありましたが、コーヒーミルが止まって動かなくなったりすることは一度もありませんでした。

 

家庭用ミルでも「丈夫さ」が大事と説明してます

 

こうした自分の経験から、故障しない、丈夫、というのは僕のなかで、ミルを選ぶ時の重要なキーワードになっています。

 

コーヒーミルの購入の相談がお客さんからよくありますが、お話を聞いて、予算を聞いてから、丈夫な方がいいことをお伝えしています。

 

写真のコーヒーミルは、富士ローヤルのR-440と言う機種ですが、この小型バージョンの「みるっこ」という機種がありまして、予算的にあえば、僕はそのミルを家庭用におススメしています。

 

上の写真のミルは、喫茶店でよく見かけた機種かと思います。
実は島珈琲のそれは中の刃を、通常のモノとは違うものを装着していて、美味しくカットできるようにしています。

 

このコーヒーミル、5月28日火曜日、長野県白馬五竜スキー場で開催される「短パンフェス」にも持っていく予定です。
一杯ずつドリップして、カップコーヒーを提供する予定ですが、このミルその都度挽いて、香りも味わってもらおう、と思ってます。

 

もちろんコーヒー豆も販売しますので、粉で持って帰られる方には、その場でこのミルで粉にしてお渡しします。
僕のブース、香りであふれるだろうなぁ。

 

短パンフェスの詳細は、近くこのブログでも紹介します。
よろしければ、皆さんも参加してフェスを楽しみに来てくださいね。

 

しかし、沢山の方が来場しそうで、島珈琲のブースは僕一人ですが、ちょっと一人じゃヤバイかなと思い始めてきました。笑
誰かコーヒーのドリップやコーヒーのお商売のこと、僕のもとで1日だけこの日、修業したいなぁなんて思っている方って、いるかな?

 

しれっとそんな募集もダメもとで書いてみたり。笑

 

いつもありがとうございます。
焙煎アーティスト 島規之

The following two tabs change content below.
Avatar photo

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

島珈琲の3つのお店のひとつ カフェBeはどんなカフェ?

プロローグ カフェBeの開業に向けてご相談受けたのは、2009年になった1月。 カフェBeは障が

記事を読む

単品グァテマラで作るアイスコーヒーも美味しいの

最近ですね、夜ご飯の後、お風呂に入ってから僕一人のちびちびタイムでYouTubeのこのチャンネルを見

記事を読む

コーヒー豆から粉へ、何分前に粉にしたらよいのか

プロローグ 今、僕が出版するコーヒー本の原稿の大詰めに入っています。 何をしているのかというと、

記事を読む

超コーヒー引力の法則

準備が整いました! 昨日は無添加コーヒーシロップ(カフェオレベース)の焙煎を終え 今日はバックシー

記事を読む

島珈琲の一番人気の銘柄は?

本日、日曜日は日曜日だけのお店、岡町本店にて店頭に立ちコーヒー豆の焙煎、そして販売をしております。

記事を読む

ハンドドリップするドリップポットの選び方

高槻店は元旦から営業しておりまして、3ヶ日は天神さんへの初詣で目の前通りは、人でいっぱいになります。

記事を読む

ペーパーフィルターを濡らすのに意味はあるのか?

日曜日に先日テレビ取材を受けた放送が、近畿圏内でオンエアーされました。 知り合いや友人など見てくれ

記事を読む

お好みのコーヒーの味わいは?

昨日はお休みで、おじいちゃんおばあちゃんの家に行き過ごしました。 お昼、時間ができたので、僕一人で近

記事を読む

新豆さん!いらっしゃーい!

  いったい何人の人が 三枝ふうのイントネーションで読んでくれただろうか・・・? 先程 朝

記事を読む

今週は焙煎機のメンテナンスです

前のお休みの月曜日から、焙煎機のメンテナンスを行っています。 高槻店の焙煎機のメンテナンスは3ヶ月に

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
コミュニケーションの成功の鍵

本日、9月26日月曜日は、岡町本店・高槻店共に定休日で僕自身のお休みで

コーヒー豆のお店を20年やってきて

2002年に岡町本店オープン、2009年にCafeBeでのお仕事を頂き

焙煎機 この2台を一生使いたい

昨日のお昼に、YouTube自家焙煎島珈琲chの動画をアップロードしま

ミルの手入れについて

ここのところ台風の影響なのかどうか、定かではありませんが、低気圧のせい

移り変わるミルの値段から

昨晩、この金曜日にアップロードするYouTube自家焙煎島珈琲chの動

→もっと見る

PAGE TOP ↑