*

コーヒーを淹れる時、濃さの調節はどうしたらいい?

寒くなるとホットコーヒーがグッと美味しく感じますね。
身も心も温まりますね。

 

冬は少し濃い目の方が美味しく感じるのは寒さのせい。

 

それではいつもおうちで淹れるコーヒーを濃い目にするにはどういった方法があるのか。
そんなのカンタンじゃないか、粉の量を増やせばいいんじゃないの?

 

はいそうです、その通りです。
他には、粉をいつもより細かい目に挽くのもありますね。

 

今回はこの、粉の量を増やす、細かく挽くの2つにフォーカスしてお話したいと思います。
こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です。

 

 

いつもより濃いコーヒーを作るために

まず粉の量を多くする。
単純にいつもと同じやり方で、コーヒーの粉の量を増やせば濃いコーヒーができます。

 

1杯ずつ淹れるのか、マグカップで2杯分淹れるのか、複数杯一度に淹れるのか、これらのことによって微妙にさじ加減が変わってきます。

 

2杯以上を淹れる場合は粉の量を増やしすぎると、濃い味への変化が大きいのですね。
杯数が増えることはコーヒーの粉の層が厚くなり、水がコーヒーの層を長く通過するので、2杯以上の場合は粉で調整する場合は少しずつにしてくださいね。

 

僕はコーヒーの粉の量を1杯分10グラムが目安ですよーとお伝えしています。
1杯分で濃い目のコーヒーを作りたい場合は12グラムから15グラムまでを目安にしてはどうでしょうか。

 

15グラムを超えると家で淹れる場合、ちょっと経済的ではありません。
1.5倍の量を使うことになりますので、そうするといつもよりも細かい目に挽いて12グラムで淹れる方がより経済的です。

 

同じ10グラム淹れる場合、味わいの違いはというと、粗挽き=薄味 中挽き=普通 細挽き=濃い味、ざっくりとこんな感じになります。

 

濃い味を作るのに粉の量だけではできないなぁって場合は、挽き方を変える、感じです。

 

初めは粉の量で調整から

粉と挽き方での濃い味をつくるための使い分け。

 

粉の量での調整の場合はちょっと濃い目にしたいと思った時。
挽き目で変える場合は、更に濃い味をグッとだしたい時。

 

粉の量よりも、挽き方を細挽きにしたほうが濃い味はわかりやすく味わいに出ます。

 

途中まで書いて、ちょっとマニアックになってしまったと反省していますが、まとめますね。

今、家で淹れているコーヒーをもう少し濃い目にしたい場合、粉の量を増やす、複数杯の時は粉の量を増やしすぎない。

 

粉の量でもまだ物足りない場合、挽き目をその状態よりも更に細かくしてみる。

こんな感じです。

 

お店で粉で買っている方は、挽き目を細かい目にしたいときはお店の人に相談するとたいていは引き受けてくれますよー。

 

濃い味のコーヒーを淹れたいときは参考にしてくださいね。

 

いつもありがとうございます。
焙煎アーティスト 島規之

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

焙煎による違いって何?焙煎でどんな味を作っているのか

プロローグ コーヒーの味わいはまず原料によって違います。ブラジル・コロンビア・グァテマラ・・・。国

記事を読む

差は?カリタ・メリタ・円すい、ペーパードリップのメーカーの違いは何か (続き)

プロローグ さて、昨日の続きです。 昨日のブログで書いていくと長文になるので、2部にしました。

記事を読む

島さんがドリップするコーヒーみたいに、ぷくーとドーム状にならないんです

プロローグ 今朝の大阪は非常に寒い朝になりました。 三寒四温とは言いますが、寒暖差がかなり激しい

記事を読む

インスタントコーヒーってカフェインが多いの?

プロローグ 昨日の記事、フェイスブックにリンクして投稿すると面白いなぁと思うコメントがたくさんあり

記事を読む

no image

冬の味覚

人間の味覚は夏と冬と つまり気温の差で 感じる味覚がちゃうらしい 夏は酸味を感じやすく 冬は苦味を感

記事を読む

ホットコーヒー用のコーヒー豆、アイスコーヒーに使うは邪道なの?

邪道とは、正しくないやり方、望ましくない方法、邪教、と調べると書いていました。  

記事を読む

コーヒーポットの選び方

今日の大阪は曇り 朝の風は涼しく 日の光がないぶん暑さは少しマシな気がしますが 今年は湿度が高いよう

記事を読む

ハンドドリップでグルグル回しながら淹れるのはなぜか?

プロローグ ペーパードリップなど、ハンドドリップしてコーヒーを淹れる時「の」の字を書くようにお湯を

記事を読む

父の日にコーヒーギフトを贈りたい方必見!その選び方とは?

プロローグ 明後日6月21日は父の日 父の日を14日だと思ってた僕です。14日と思って家族旅行の日

記事を読む

長い期間ディスプレイしていたペーパーで、コーヒーを淹れたらめっちゃ不味かった件

プロローグ マーケティングの師匠 藤村正宏先生 公認のブレンド スコットブレンドを島珈琲がお取り扱

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
アイスコーヒーを美味しく作るコツ

さて、先日なんと北海道で島珈琲のコーヒー豆を使い、コーヒーを提供してく

夏はやっぱりアイスコーヒーの豆が一番売れるのか

島珈琲高槻店の道路を挟んで向かい側のビル、その2階に「アトリエ ステッ

目指すはどこ?島珈琲社会貢献部の行方

6月20日以来、あの地震が起きてからお休みがありませんでした。 です

大事なイベントでどう? こんな風呂敷ギフトできるんですYO!

先ほど「喫茶たんぽぽ」さんで働くA君が御来店。 A君は僕のことを師匠

ミルでも変わるコーヒーの味わい

使わなくなった1台のミルの手入れをしています。  

→もっと見る

PAGE TOP ↑