*

コーヒー豆 ストレートとシングルオリジンの違いってなんだ?

さぁ今回もちょっとマニアックな話になりますが、コーヒー好きな方なら知っておくとコーヒーの楽しみが増えるので、わかりやすくその違いを書いていきますね。

 

ストレート=ブラックコーヒー=ミルクも砂糖も入れずに飲む
このこともストレートコーヒーとも言いますが、僕の周りでは「ブラック」という言葉の方が使われている人は多いかなぁって感じています。

 

ただ、ブラックコーヒーの意味として使うこともあるので、覚えておいてくださいね。

 

今回はこのお話ではなく、コーヒー豆の産地おけるお話です。
こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です。

 

 

 

ストレートとシングルオリジンの違いとは

 

シングルオリジン、聞いたことありますでしょうか?
聞き慣れない言葉かも知れませんが、シングルオリジンとは単一農園、つまりその農園以外のコーヒー豆が混ざっていませんよーというコーヒー豆です。

 

例でいうと、日本ではコーヒー豆は栽培はほぼできませんが、大阪府高槻市でコーヒー豆の栽培ができたとします。
大阪府高槻市にある島珈琲農園で採れた、島珈琲農園だけのコーヒー豆が集めたものがシングルオリジン=単一農園もの、ということになります。

 

ストレートはもっと地域が大きくなる感じですね。
例を同じく使って、島珈琲農園のある高槻市にはコーヒー農園が沢山あるとします。

 

いわゆる農協のような収穫したコーヒー豆を集めるところがあったとします。
高槻市のコーヒー農園で採れたコーヒー豆がその農協のようなところに集結し、ブレンドされて、その高槻の地区のものとして流通される、こんな感じですね、ストレートコーヒーは。

 

高槻市の○○さんのコーヒー豆、か高槻市の複数のコーヒー農園で採れたコーヒー豆か。
前者がシングルオリジン、後者がストレート。

 

このような使い分けをしている、そんな感じですね。

 

何が違うのか?

 

例えばシングルオリジンで、すごい個性をもった味わいがあったとします。
でも、地域の一つの農園として農協のようなところでブレンドされると、その個性は?

 

そうですね、均されますよね。

シングルオリジンの方がより個性的な味わいを楽しめる、ということろですね。

 

ストレートは地域のコーヒー豆が集まっているので、ロットにより多少の味のバラツキがあるのですが、そこはプロじゃないとわかりにくいところでもあります。

 

コーヒー豆屋に行きコーヒー豆を買う。
お店でのその見分け方はどうすればいいのか?

 

店頭では、シングルオリジン=単一農園には、名称の最後に○○農園と入れられていることが多いです。
その違いはちょっとわかりにくいかも知れませんので、もし単一農園のものが飲んでみたいなぁと思うなら、店頭では店員さんやマスターさんに聞いた方が早いのではないか、と思います。

 

違いがわかりにくいところですが、こういう違いがありますよーというお話でした。

 

それでは。

 

いつもありがとうございます。
焙煎アーティスト 島規之

The following two tabs change content below.

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

最新記事 by 島 規之 (全て見る)

関連記事

お洋服やさんで、美味しいコーヒーをお客様にお出ししたい。コーヒーメーカーはどれがいい?

プロローグ 先日、スコットブレンドをご購入されたお客様からご相談がありました。 お洋服やさんをさ

記事を読む

コーヒーポットの選び方

今日の大阪は曇り 朝の風は涼しく 日の光がないぶん暑さは少しマシな気がしますが 今年は湿度が高いよう

記事を読む

バラすぞー

 昨晩は高槻店の焙煎機  誠 号 をバラして掃除をしましたステンレスシリンダーのコーヒーの

記事を読む

安定をお届け。グァテマラとエチオピアモカは年間キープしてます

先日、お伝えしました島珈琲で使用するエチオピアモカ、こちらの来期年間使用量を、商社さんに確認して確保

記事を読む

ミルによって違うコーヒーの味わいをカンタンに書いてみた件

プロローグ コーヒーの味わいは、ほんとにいろいろな事で変化します。実にデリケートです。 コーヒー

記事を読む

ペーパードリップの時、プクッーと粉が膨らむのはテクニックでできる事なのか

プロローグ ペーパードリップはほんとにいろいろな事があって面白いですよね。 世界のコーヒー文化を

記事を読む

今年2ロット目!コーヒーシロップ無糖が人気です

去年あたりから、人気赤丸急上昇になったコーヒーシロップ無糖。 それまでも島珈琲の夏の主力となるくらい

記事を読む

コーヒーの種からカップまで、人の成長でわかりやすく表現してみた

プロローグ 僕たちがコーヒーを飲もうとしカップを手にした時、ここまでどれだけの事があったんだろう。

記事を読む

美味しいを作るのに重要!コーヒーグラインダーのメンテナンス

何度もしつこいですが、9月と10月は閑散期。 時間的に余裕がある時こそ、やれることがある、ということ

記事を読む

カリタ銅ポットをオススメする理由

来月、3月29日で島珈琲は開業18周年となります。 26歳に島珈琲を現在の岡町本店で開業。 &nbs

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
忘れてしまいたいことや

忘れてしまいたいことや、どうしようもない悲しさに、包まれた時に男は酒を

言葉は変化する

このブログは毎日更新してます。 ブログのネタは書く前に考えるか、前日の

テイクアウトコーヒーのカップの蓋は必要か?

次の月曜日の休みには、普段の営業時間内ではできない、というか手をつける

ブレンド花の配合をちょっと変えました

昨日は高槻店、祝日の営業でした。 高槻店はご存知の通り、日曜日と月曜日

いつからあった?もう9年ですね。知らんかったー!なんて当たり前です。

高槻店はおかげ様で、この11月で9周年に。 ほんとに早いものですね、感

→もっと見る

PAGE TOP ↑