*

コーヒー豆 ストレートとシングルオリジンの違いってなんだ?

さぁ今回もちょっとマニアックな話になりますが、コーヒー好きな方なら知っておくとコーヒーの楽しみが増えるので、わかりやすくその違いを書いていきますね。

 

ストレート=ブラックコーヒー=ミルクも砂糖も入れずに飲む
このこともストレートコーヒーとも言いますが、僕の周りでは「ブラック」という言葉の方が使われている人は多いかなぁって感じています。

 

ただ、ブラックコーヒーの意味として使うこともあるので、覚えておいてくださいね。

 

今回はこのお話ではなく、コーヒー豆の産地おけるお話です。
こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です。

 

 

 

ストレートとシングルオリジンの違いとは

 

シングルオリジン、聞いたことありますでしょうか?
聞き慣れない言葉かも知れませんが、シングルオリジンとは単一農園、つまりその農園以外のコーヒー豆が混ざっていませんよーというコーヒー豆です。

 

例でいうと、日本ではコーヒー豆は栽培はほぼできませんが、大阪府高槻市でコーヒー豆の栽培ができたとします。
大阪府高槻市にある島珈琲農園で採れた、島珈琲農園だけのコーヒー豆が集めたものがシングルオリジン=単一農園もの、ということになります。

 

ストレートはもっと地域が大きくなる感じですね。
例を同じく使って、島珈琲農園のある高槻市にはコーヒー農園が沢山あるとします。

 

いわゆる農協のような収穫したコーヒー豆を集めるところがあったとします。
高槻市のコーヒー農園で採れたコーヒー豆がその農協のようなところに集結し、ブレンドされて、その高槻の地区のものとして流通される、こんな感じですね、ストレートコーヒーは。

 

高槻市の○○さんのコーヒー豆、か高槻市の複数のコーヒー農園で採れたコーヒー豆か。
前者がシングルオリジン、後者がストレート。

 

このような使い分けをしている、そんな感じですね。

 

何が違うのか?

 

例えばシングルオリジンで、すごい個性をもった味わいがあったとします。
でも、地域の一つの農園として農協のようなところでブレンドされると、その個性は?

 

そうですね、均されますよね。

シングルオリジンの方がより個性的な味わいを楽しめる、ということろですね。

 

ストレートは地域のコーヒー豆が集まっているので、ロットにより多少の味のバラツキがあるのですが、そこはプロじゃないとわかりにくいところでもあります。

 

コーヒー豆屋に行きコーヒー豆を買う。
お店でのその見分け方はどうすればいいのか?

 

店頭では、シングルオリジン=単一農園には、名称の最後に○○農園と入れられていることが多いです。
その違いはちょっとわかりにくいかも知れませんので、もし単一農園のものが飲んでみたいなぁと思うなら、店頭では店員さんやマスターさんに聞いた方が早いのではないか、と思います。

 

違いがわかりにくいところですが、こういう違いがありますよーというお話でした。

 

それでは。

 

いつもありがとうございます。
焙煎アーティスト 島規之

The following two tabs change content below.

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

ハンドドリップをするときに上手にできる立ち位置を考えた

あなたは右利きですか、左利きですか? 僕は右利きなんですが、たぶん左利きだと思うのです。 &

記事を読む

進化するカップコーヒー

昨日は久しぶりの休日。 朝はゆっくりめに起きて、それから娘と公園へ。   幼稚園のお友達も

記事を読む

ハワイ島でのコーヒー栽培体験、コーヒーの実の収穫は大変なんだよの巻

スマホのアルバムを開き、写真を見ていました。 コーヒー生豆を卸してくれている、商社さんからもらった

記事を読む

カミさんがエスプレッソマシンを操作し始めました

先日、ブログで書いた岡町本店のコーヒーミル、またの名をコーヒーグラインダーですが、導入することに決め

記事を読む

このグァテマラ「クルスグランデ」は岡町本店だけ!

日曜日は、営業日が日曜日だけのお店、豊中岡町本店にやってきて、店頭に立ち営業しております。 こんにち

記事を読む

コーヒーシロップ加糖が出来るまでの道のり

明日、日曜日はコーヒーシロップ加糖の仕込み焙煎を行います。 コーヒーシロップとは、コーヒーの濃縮液で

記事を読む

カフェオレベース動き出す

JUGEMテーマ:おすすめカフェスイーツ  牛乳で4倍に割ったら 懐かしいミルクコーヒーが

記事を読む

なぜいつも同じ味のコーヒーにならないのか。

ブログは序破急で構成しております。 3部構成ですね。   徐々に始まり、本題に入って、急速

記事を読む

回帰して、そしてまた巡る

先日、島珈琲のホームページをスマホ対応のフレキシブルなんとかにする相談を、もう10年以上のお付き合い

記事を読む

まぁるくなったなぁ

 一昨年に島珈琲に入団した デッティングコーヒーグラインダー内野手 切れ味抜群のカッティン

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
コーヒーシロップ無糖の味わいをチェックした

今日は娘の誕生日。 10年前の今日、朝5時半くらいに病院で待っていると

お盆期間中は定休日変わらず通常営業です

本日、8月8日は月曜日ですので高槻店・岡町本店共に定休日で僕のお休みで

1杯淹てより2杯淹ての方が安定する?

昨晩、家に帰る前にカミさんから、娘がサプライズを考えてるからね、とメー

コーヒー豆は見た目で銘柄がわかるのか

人間50年 下天のうちをくらぶれば 夢幻の如くなり 一度生を得て滅せぬ

コーヒーの味をつくる焙煎機のダンパー

さぁ今日のブログのテーマは何しよ、とスマホの写真アルバムを見ていると、

→もっと見る

PAGE TOP ↑