*

ペーパーフィルターのお役目

僕は昔からバイクが好きで、乗ってない期間もありましたが、やっぱりないと寂しいので現在は125ccのヤマハ・シグナスに乗っています。
家と高槻店とCafe Beと、その行き来に乗っています。

 

時間にして僅かですが、でもその僅かな通勤時間のバイクに乗る時間が、僕の1日の楽しみの1つの時間。
バイクのいいところは、風と空気を感じること。

 

あるところから急に気温が変化して、ひんやりしたり。
市街地から緑の多いところに入った瞬間も、空気の違いを感じたり。

 

そんな違いを感じたりするのが面白いですね。
高槻店で業務を終え、その後はCafe Beに行って事務仕事、そして帰路にと着くのですが、家までは芥川の河川敷の道路を走り、流れる風景を見ながら走る時間を楽しみ、川の流れと夜景を見ながらその時を楽しんでいます。

 

僕の趣味ですね、バイク。
楽しみって大事ですよね。
さて、本題に。

 

今回はペーパーフィルターのお役目について。

 

 

紙質はとっても大事

 

この4月から定期的にCafe Beでコーヒー講座を開催するので、ちょっと予習復習をかねてコーヒー関係の記事を多めに書いていこうかと思います。
コーヒーのことについて、書き尽くした感もあったのですが、改めて自分の知識に磨きをかけていきますね。

 

ペーパーフィルターの紙質。
美味しい淹れ方は、ドリッパーの形状や淹れ方の方に注目されてますが、ペーパードリップであれば紙質もとっても大事。

 

紙質があまり良くない場合、ドリップして抽出されたコーヒーは味わいがスカスカになる時があります。
紙質と言うのは、紙の繊維の詰まり具合。

 

コーヒー用の良いとされるペーパーフィルターは、その紙に適度に繊維質が詰まっており、お湯を落とすとすぐにお湯が通過して、下の受けポットなどに落ちるのではなく、束の間の「間」を持たせてくれます。

 

それでによって、コーヒーの粉とお湯の接触時間が長くなり、ほど良い味わいを抽出してくれます。

 

これが紙質スカスカだったら

 

お湯を注いでも、ペーパーの繊維が詰まってない、つまり隙間だらけ(実際の目では見えませんが)のペーパーフィルターですと、ドリップしても注がれたお湯を支えることができず、ための「間」がなくて、下に落ちてしまうのですね。

 

ですから、コーヒーの粉との接触時間が短くなって、薄い味わいのシャバシャバな味わいのコーヒーが出来てしまうということです。

 

ペーパーフィルターは安価なものではなく、できればコーヒーのメーカーや器具の純正のもの、メーカーならUCCやキーコーヒー、メリタ、カリタなどなどが販売するペーパーフィルターが良いかと思います。

 

ちなみに島珈琲では、コーノ式円すいの純正と台形タイプはコットンパワーフィルターという、ちょっとグレードの高いものを担当で販売しています。

 

ペーパーフィルターでも随分と味わいが変わってきますので、ちょっと意識してもれたらいいなと思い書きました。
それでは、週末も素敵なコーヒータイムを。

 

こころに響くコーヒーを
焙煎アーティスト 島 規之

 

いつもありがとうございます。

The following two tabs change content below.

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

ドリップしたあとの粉が、綺麗なスリ鉢になるためのコツとは

さて、いよいよです。 いよいよ家族旅行です、って皆さんには関係ないですよね。  

記事を読む

お客様にとんでもないドリップの秘密兵器を教えてもらいました!

ブログネタどうしようかなぁーと、悩んでいたタイミングにお客様が御来店。 コーヒー豆を渡した時に、お

記事を読む

ハンドドリップにおける「蒸らし」にはどんな役目があるのか

昨晩は、パワーポイントで資料を作成していました。 慣れない手つきで、本を見ながら、そうかそうしたら

記事を読む

いつものドリップコーヒーを薄くしたり濃くしたりする方法

忘年会シーズンですね。 昨晩、僕も忘年会でした。   いやぁね、だんだん歳をとってきた

記事を読む

エスプレッソの超細挽きの粉でドリップした結果

プロローグ エスプレッソは超細挽きのコーヒーの粉を使い、マシンですと30秒くらいで60CCの濃いコ

記事を読む

梅雨時こそ こうして欲しい!ペーパーフィルターの保管方法

春めいたきた様子がちらほらと。 所々に春の足音が聞こえだしてきました。   このところお天

記事を読む

ちょっとやってみて!ドリップコーヒーの為の小技集

プロローグ 私事ですが、今月自宅の引越をすることになりました。   奥様の夢

記事を読む

アイスコーヒーはまとめてドリップした方が旨いのか

昨日はお休みでした。 家族でプールに行く前に、コーヒー豆の配達へ。   高槻

記事を読む

ペーパードリップでの「蒸らし」のコツを書いてみた

物事を始めるのには、たいていきっかけがありますよね。 誰かのを見て始めようと思った、とか。

記事を読む

ハンドドリップの時のお湯の温度は計る必要はあるの?

このドリップするときのお湯の温度、のこともお客さんからよく聞かれる質問の一つです。 皆さんはどうさ

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
中煎りのコーヒー豆での、アイスコーヒーも美味しいで

今日の高槻は3月にしてはかなり暖かい気候となっています。 今朝は6時半

ブラジルはナチュラルです

今朝の賄いコーヒーは、中焙煎ブラジルでスタート。 高槻店に居る時は、ほ

金属系フィルターは粗挽きの方が良いの?

コーヒーミル(グラインダー)にも、細挽きに強いタイプ、粗挽きに強いタイ

中煎り・深煎り、それぞれの魅力とは

島珈琲では、中焙煎(中煎り)と深焙煎(深煎り)と大きく2つの味わいに分

4月、高槻店のテイクアウトコーヒーにメニューが増えますよ!

昨日はお休みを頂きました。 午前中は高槻店の床のモップがけとエアコンの

→もっと見る

  • cafe be のちょこっと寄りみち日記
PAGE TOP ↑