*

ハンバーグはテクニックではない

昨日は久しぶりお休み。
晩は外食で、娘の希望でスシローへ。

 

最近、とても食べっぷりがよくて見ていて気持ちいいです。
年々食べる量が増えてきて、あらゆるところに成長を感じ、そして時の流れを感じている僕です。

 

夕方には一緒にステレオの前に座り、音楽鑑賞を。
フラメンコギターとオーケストラの合奏や、ロックなどを聞いていました。

 

音楽や本に多く触れ、感性の豊かな子に育って欲しい、と願ったり。
昨日はおかげ様で良い1日を過ごせました。

 

今週はお正月休み明けで、閑古鳥の日が多いと思いますが、笑顔で行きたいと思ってます。

 

 

ハンバーグはテクニックではない

 

ハンドドリップをする時、蒸らしと呼ばれる工程があります。
1湯目、なるべく下に落ちないように、粉をお湯で30秒ほど湿らす過程。

 

コーヒーの成分が良く出るようにするための、いわば準備体操が蒸らし。
お湯を少し含ませ、コーヒーの繊維を広げ、良い成分、美味しいところを引き出してあげるための、重要な作業です。

 

この時、ぷくっと膨らみます。
これをハンバーグ状だとか、おまんじゅうとかただ単に粉の膨らみだとか、いろいろ呼ばれ方があるのですが、今回はハンバーグで統一しようと思います。

 

ほんとうの食べるハンバーグのカタチに似ているからそう呼ばれるですが、ハンバーグの話ではないですのでね。

 

このコーヒー教室などで、この膨らみ、ハンバーグを見ると皆さん、どうしてもそれが出来へんねんなぁとよくつぶやかれます。

 

そうです、これはテクニックで出来ることではないのですね。
じゃあ、何かというとコーヒー豆の鮮度なのです。

 

コーヒー豆の中に含まれる炭酸ガスが持ち上げる

 

この炭酸ガスの多い少ないが、コーヒー豆の鮮度の証で、炭酸ガスには香り成分も含まれており、焙煎してから日にちが経ってないコーヒー豆にはしっかりと含まれているのです。

 

おうちでの場合は特に、豆で購入してその都度挽いてドリップする時に、鮮度の良いコーヒー豆ならばこのハンバーグ状になるのですね。

 

粉にして購入した場合は、どうしても香り成分と一緒に炭酸ガスが放出されてしまうので、このハンバーグを見たい、やりたい、と思う方は鮮度の良いコーヒー豆を豆の状態で購入し、おうちでミルで粉にして、ドリップする、特別な技術は必要としません、お湯を注げば鮮度いい豆であればぶわっとハンバーグ状になっていきます。

 

もちろん注ぎ方は大事ですが、注ぎ方のテクニックで持ちあがるのではなく、炭酸ガスが多く含まれているからハンバーグ状に持ち上がる、そう解釈してください。

 

蒸らしの注ぎ方はこんな感じです。

 

 

とうことで、鮮度の良いコーヒー豆はどうぞ島珈琲で。笑
銘柄によっては膨らみにくいものもありますので、それは聞いてくださいね。

 

それでは、引き続き素敵なコーヒーライフを。

 

こころに響くコーヒーを
焙煎アーティスト 島 規之

 

いつもありがとうございます。

The following two tabs change content below.

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

陶器とプラスチック、どっちのドリッパーが良いの?

昨日はお休みで、家族で高槻天神さん 上宮天満宮へお詣りに行ってきました。 上宮天満宮の本殿は小高い

記事を読む

毎日ハンドドリップしていて思うこと

ゴールデンウイーク期間中は岡町本店も高槻店も、祝日に関わらず平常通りの通常営業です。 高槻店の定休日

記事を読む

ペーパードリップを考える。そもそも「蒸らし」って必要なの?

プロローグ 前回ペーパードリップにおいて、「蒸らし」を上手にやる為の方法を書きました。 前回の記

記事を読む

コーヒードリッパー メーカーによって何が違うのか?

プロローグ 前回の記事に続いて、今回もコーヒードリッパーのはお話です。 コーヒードリッパーにもい

記事を読む

ドリップコーヒーの大事なことのまとめ

島珈琲のホームページは、僕でもさわれるようにしてくれています。 もちろん難しいことは、ずっとお付き合

記事を読む

1杯分ドリップするより2杯分ドリップする方が味わいは安定する?

さて、今日はブログを書き始める時間が遅くなりました。 僕の1日の流れ、なんて誰も知りたくはないでしょ

記事を読む

どうしてますか?ペーパードリップで使うペーパーフィルターの保管のお話

こうしてブログを毎日のように書いていると、以前にも書いた似たような内容のブログは、もう書かなくてもい

記事を読む

カンタンに淹れることができるコーヒー器具はどれ?

プロローグ 高槻は朝晩が涼しくなってきました。 今年の夏は暑く、けっこうこたえましたね。

記事を読む

ドリップのあとはこうなる

なぜか、このタイトルを考え、書いたあとから、アン・ルイスのつわものどもの夢のあとだね、というあの歌が

記事を読む

ドリップコーヒーをティファールで美味しくいれること考えた vol.1

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です   今回はティファールでドリップコー

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
コーヒーシロップ無糖の味わいをチェックした

今日は娘の誕生日。 10年前の今日、朝5時半くらいに病院で待っていると

お盆期間中は定休日変わらず通常営業です

本日、8月8日は月曜日ですので高槻店・岡町本店共に定休日で僕のお休みで

1杯淹てより2杯淹ての方が安定する?

昨晩、家に帰る前にカミさんから、娘がサプライズを考えてるからね、とメー

コーヒー豆は見た目で銘柄がわかるのか

人間50年 下天のうちをくらぶれば 夢幻の如くなり 一度生を得て滅せぬ

コーヒーの味をつくる焙煎機のダンパー

さぁ今日のブログのテーマは何しよ、とスマホの写真アルバムを見ていると、

→もっと見る

PAGE TOP ↑