*

マグカップに直接ドリップして美味しく飲むコツ

今4歳の娘がいるのですが、最近なんというか気遣いができるようになってきたのですね。
「今これしたらうるさいかなぁ」と聞いてきたりして、ハッとさせられることが多くなりました。

 

知らないところで、どんどん成長していっってるんだなぁと。

 

この時間が止まって欲しいと思うことも、でも大きくなった時、娘とどんな会話をするのか楽しみにしている自分も。
歳を重ねる毎に、時間の大切さが身に染みたりするのは、確実に歳をとったということですね。(笑)

 

では話をコーヒーに戻しましょう、こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です。

 

 

 

マグカップに直接ドリップして美味しく飲むコツとは

先日このようなツィートをしました。

 

 


この内容のツィートは何回かしているのですが、いつも好評です。

 

このツィートで書きましたように、直接ドリップすると底に濃いコーヒーが溜まります。
なぜ溜まるのかというと、ドリップして蒸らしをしてから1湯目を注ぐわけですが、ドリップの1湯目、2湯目でだいたいコーヒーの美味しいところが出てしまってます。

 

あとに何回かドリップするのは味合わせのようなもので、濃さを調節しているものと考えていてください。

 

ですので、ハンドドリップでお湯を注ぐ1湯目、2湯目で濃い味わいがでており、それがそのまま底に溜まっているのですね。

 

出来上がりにスプーンで底から上に向ける感じで、くるっと混ぜて均一してみてください それで味わいが均一になります。
混ぜすぎると冷めますから1回か2回くらいでもう十分ですからね。

 

コーヒーメーカーにも同じ事が言えます

コーヒーメーカーも濃い味わいが底にたまっていますね、そうです、同じ原理ですものね。
ですから、コーヒーメーカーで出来上がったコーヒーも、スプーンで混ぜることができるならスプーンを。

 

フタがあって振っても洩れないタイプの受けポットなら、ぐるんと優しく2周くらい回してみてください。

 

お茶の注ぎ方みたいに少しずつ分けながら注ぐ方法もありますか、混ぜる方が手っ取り早いので、僕はそうしています。

 

マグカップやコーヒーメーカーでコーヒーを淹れる方には是非参考にしてもらいたいお話でした。

それでは、また。

 

いつもありがとうございます。
焙煎アーティスト 島規之

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

しまこーひーブレンド倶楽部 ブレンド風の味わいについて

明日10月23日木曜日は臨時休業致します! こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です 明

記事を読む

今日の記事はあなたのためだけに

今日は僕にとって とてもうれしい日です それは なんでしょうか? こんにちは 今日の大阪のお天気は荒

記事を読む

家庭で使うコーヒーミルで注意すること

プロローグ 僕がコーヒー豆屋を開業したのは2002年の3月29日でした。 もうすぐ14年が経とう

記事を読む

夏男

  で 暑さに強いと男と自称しておりましたが 最近 疲れがぬけずに 少しグロッキー気味な島

記事を読む

自家焙煎コーヒーとは、なんぞや

プロローグ 自家焙煎とは何か。 僕のお店も屋号には、自家焙煎がついており 自家焙煎 島珈琲 とな

記事を読む

春夏限定 コーヒーシロップ無糖2017販売スタートです!

島珈琲オリジナル、コーヒーシロップ無糖が今日から販売スタートです! よろしくお願いしまーす!

記事を読む

僕が好きなコーヒーの抽出方法はなんだと思います?

プロローグ だいたいブログのネタは、書くその日の前日お風呂を入りながら閃くことが多いのですが、友達

記事を読む

ハンドドリップも腰を入れて

昨晩、娘と遊んでいたのですね。 ボクシングのミット打ちみたいに、両手をパーにして前に出すと、娘はパン

記事を読む

今年のコーヒーシロップ無糖の販売は終了しました

今回はお知らせが2つ。 まずは消費税増税について。   以前にもお知らせしましたが、10月

記事を読む

エスプレッソの超極細挽きの粉をペーパードリップした結果

最近の僕のブログを書くパターンとして、序破急の3部構成で序はここの始まりのパートになるわけですが、日

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
コーヒー豆・粉を保存する時に注意すること

昨晩は友達と忘年会。 実は僕、牡蠣が食べられないのです、が、今回は牡蠣

まずはウェブから!価格を内税表示にします

最近、娘が将棋にハマっています。 昨晩も一局指しました。  

教えるとは教えられること

昨日は高槻芥川町にある食のセレクトショップ&カフェ テマヒマさんで、ワ

やっぱり質問が多いのはコーヒー豆、粉の保存方法

店頭で販売する楽しさは、お客さんと会話すること。 だいたい天気や気候の

ミルの相談も喜んで!

こう見えて岡町本店、行列が出来たりするお店なんです。 というのも、お店

→もっと見る

  • cafe be のちょこっと寄りみち日記
PAGE TOP ↑