*

インスタントコーヒーってカフェインが多いの?

プロローグ

昨日の記事、フェイスブックにリンクして投稿すると面白いなぁと思うコメントがたくさんありました。

 

記事はこちら

 

コーヒーを夜飲むと眠れなくなるのは、本当か
https://blog1.shima-coffee.com/?p=14899

 

人それぞれの体質によって本当に違うことを確認できました。(笑)
大手チェーンのコーヒーの違いによって眠れなかったり、コーヒーの種類の違いによって眠れなかったり。

 

僕の様に関係なく眠れたり、十人十色でした。
中にはコーヒー豆を挽いて飲むと目が冴え、インスタントコーヒーだと眠れる方も。

 

実はインスタントコーヒーはカフェインは多く含まれている事がおおいのですね。
なぜインスタントコーヒーはカフェインが多いのか、ここのところを今回は書いていきますね。

 

こんにちは 焙煎アーティスト 島 規之です。

 

IMG_3488

 

アラビカ種とロブスタ種というコーヒーの豆の種類がある

コーヒーにはこの2種類(あとリベリカ種というのがありますが、ほとんど見ることがないです。)があります。

 

アラビカ種は病気に弱く、栽培にも手間がかかり、尚かつ標高が高いところでないと育ちません。
味わいはよく、島珈琲の取り扱う高品質コーヒーはすべてアラビカ種です。

 

一方のロブスタ種、耐病性があり、アラビカ種に比べると栽培も容易で標高が低い場所でも大丈夫で、育てやすいのですね。
味わいの方は独特の苦味をもち、味わいではアラビカ種には勝てません。

 

当然ながら栽培にかかるコストも違い、アラビカ種は価格高になり、ロブスタ種は比べると価格は下になります。

 

ロブスタ種は主に工業用として使われることが多いです。
工業用とは何を指すか、工場などで大量生産されるリキッドアイスコーヒーや、インスタントコーヒーなどです。
大量生産し、そしてロブスタ種を使うことにより、スーパーで並んでいるあの安価な価格設定ができるのですね。

 

ロブスタ種はアラビカ種よりカフェインを含んでいる?

実はそうなんです、ロブスタ種の方が多いとされています。
アラビカ種の約2倍とも言われています。

 

インスタントコーヒーはロブスタ種を使うことが多く(もちろん使ってないものもあります)、ですので僕のお店で販売しているアラビカ種のコーヒー豆よりも多くカフェインを含んでいる事になります。

 

カフェインの効用は単純に考えるとインスタントコーヒーの方がある、ということになるのですね。
(但しインスタントコーヒーを作る時の濃度によって変わってきますけどね。)

 

眠気を覚まそうための覚せい作用をより得ようと思うならば、インスタントコーヒーの方が良い、ということになりますね。

 

体質によって違うこと、再度付け加えておきますね。

 

エピローグ

一概に全てとは言い切れないですが、ロブスタを使っていることの多いインスタントコーヒーはカフェインが含まれている量が概ね多いといえそうです。

 

カフェインは悪役のような感じがイメージ的にありますが、カフェインが糖尿病などの予防に効果があるのではないか、と研究が進められていたりします。

 

コーヒーに含まれる成分や、その効用には謎が多いですが、まだまだ良い報告が期待できそうですよ!
僕も楽しみです。

 

その時はまた報告しますね。

 

 

薫る島珈琲をもう一杯。

 

おおきに、いつもありがとうございます。
焙煎アーティスト 島規之

 

 

マーケティングの師匠 藤村正宏先生のオリジナルブレンドを島珈琲がつくりました!光栄です!
エクスペリエンスマーケティング略してエクスマの創始者 藤村正宏先生のスコットブレンド

 

師匠のブログはこちら
島珈琲さんが作ったボクの「スコットブレンド」
http://www.ex-ma.com/blog/archives/4546

 

購入のご案内はこちら
藤村正宏先生のオリジナルブレンド・スコットブレンド販売します!
https://blog1.shima-coffee.com/?p=13679

 

IMG_0184

The following two tabs change content below.

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

僕がハワイ島でコーヒー栽培の仕事をしてつらかったこと

プロローグ かれこれ15年前になりますが、今でもよく覚えています。   現在

記事を読む

個人のお店は人間性が大事というお話

もう10年以上前になりますが、船井総研のコーヒー経営セミナーに行った時に聞かしてもらったことです。

記事を読む

入り口がコーヒー 出口がオレンジ

 こんなん作ってみました この色合いは 皆さんどう思われますか? 下からガムシロを混ぜたオ

記事を読む

コーヒーシロップ無糖は8月29日に新しいロットが入荷します!

本日、8月18日火曜日は高槻店は臨時休業を頂いております。 といっても、僕は岡町本店へ行き、コーヒー

記事を読む

家庭用ミルの便利な掃除道具、三種の神器はこれ!

プロローグ 世間一般のお正月休みが終わると、お店は一段落し流れは緩やかになります。 そのはずだと

記事を読む

特徴がないのが特徴のブレンド ~特選ブレンド四季~

日曜日は、日曜日だけが営業日のお店、豊中市にある岡町本店に来て焙煎した後、店頭に立ち営業しております

記事を読む

カフェインは本当に刺激物だけなのか?

プロローグ 怒濤のゴールデンウィークが終わり、溜まった事務作業に追われている僕です。 こんにちは

記事を読む

必読 コーヒーが身体にいいという理由

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です。 今日はコーヒーが身体に良いという、効用をズラッと書

記事を読む

同じ容器でも中煎りの豆と深煎りの豆では、入る量が違う

コーヒー生豆、原料のオーダーがあったので、午前中に商社さんに電話しました。 ついでに今使っているコロ

記事を読む

カッピングスプーン

                                             カッピング

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
言葉は変化する

このブログは毎日更新してます。 ブログのネタは書く前に考えるか、前日の

テイクアウトコーヒーのカップの蓋は必要か?

次の月曜日の休みには、普段の営業時間内ではできない、というか手をつける

ブレンド花の配合をちょっと変えました

昨日は高槻店、祝日の営業でした。 高槻店はご存知の通り、日曜日と月曜日

いつからあった?もう9年ですね。知らんかったー!なんて当たり前です。

高槻店はおかげ様で、この11月で9周年に。 ほんとに早いものですね、感

スタッフ同士のありがとうのやりとりは、お客さんの心を温める

昨日は2回目のワクチン接種からの1日目で、接種した側の左腕が痛かったの

→もっと見る

PAGE TOP ↑