*

コーヒーのブレンドの作り方は2種類あるんです。

プロローグ

大阪は暑くなってまいりました。いかがお過ごしでしょうか?
夏本番に向けて、リキッドアイスコーヒー300本分、コーヒーシロップ加糖252本分、コーヒーシロップ無糖252本分 しまこーひー夏の三銃士のそれぞれの仕込み焙煎が終了し、順番にできあがって納品されています。

 

三銃士の中では、夏に人気があるのはコーヒーシロップの無糖ですね。
今年もどんな活躍を見せてくれるのか、楽しみです。

 

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です。

 

ブレンドには2種類の方法がある

さて、コーヒーのブレンドの作り方が2種類あることを今回の記事でご紹介しますね。
アフターミックスという方法とプレミックスという方法があります。

 

まずアフターミックスとは?
例えばブラジルならブラジルのみ単体を焙煎したコーヒー豆。コロンビア・グァテマラ・・・それぞれありますね。
例えば200gのブレンド作るのに、ブラジル50%(100g)コロンビア25%(50g)タンザニア25%(50g)それぞれの焙煎したコーヒー豆を計り、混ぜ合わせる方法これがアフターミックス。焙煎後つまりアフターなので、アフターミックス。

 

プレミックスとは
焙煎する前、つまり生豆の段階でブレンドをし焙煎をします。(下写真が焙煎機のドラムです。)
焙煎はドラム状の釜があるんですが、洗濯乾燥機みたいにぐるんぐるん回っていて、そのドラムに撹拌されるように羽がついていまして、つまり焙煎しながらまぜまぜしている ということになります。プレ=あらかじめ なんで あらかじめブレンドされている=プレミックス ということになります。

 

IMG_6724

 

メリット・デメリット

正直 味の違いにおいて どちらが優位か?というのはやったことないけど飲み比べてもさほどよく分からないと思います。
同じ内容のブレンドをプレミックス・アフターミックスを目隠しで飲んだとしても、その違いはプロじゃないとわからないのでは?と思います。

 

ですので、予備知識として理解してもらえばと思います。

 

プレミックスのメリット
焙煎後にブレンドをする手間が省ける。大量に同じブレンドのコーヒー豆を焙煎するときは優位である。

 

デメリット
あらかじめブレンドされているので、個々の適正を生かした焙煎ができない。
そのブレンドの用途以外に使い道が少ない。

 

続いてアフターミックスのメリット
個々の特性を生かした焙煎ができる。(特徴を引き出す)
微妙な調整で個性の味が生きている豆同士をブレンドできる。
これは売り手のメリットですが、単品・ブレンド双方で販売できるので、売る回転を早くしより鮮度の良いものをご提供できる確率がプレミックスより高いと思う。

 

デメリット
いちいちブレンドをつからないといけないのでお客様を待たせてしまう。
大量の注文の時は更に時間がかかってしまう。

 

というところです。

 

エピローグ

島珈琲ではほとんどがアフターミックスの方法でブレンドしています。アイスコーヒーやコーヒーシロップの焙煎では48キロと1回の焙煎豆が大量に必要なときはプレミックスにしています。

 

今回はあまりお役に立たない記事でしたが、コーヒーのブレンドもいろいろあるんだなぁなんて思って」読んでもらえたら嬉しいかぎりです。

 

では、次回またお会いしましょう。

 

いつもありがとうございます。

焙煎アーティスト 島規之

The following two tabs change content below.
アバター画像

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ
アバター画像

最新記事 by 島 規之 (全て見る)

関連記事

コーヒーシロップ無糖 無事仕込み焙煎が完了しました (4805)

昨晩、日曜日の岡町本店の営業が終わった後にもコーヒーシロップ無糖の仕込み焙煎を行い、20時前に焙煎を

記事を読む

しまこーひーのブレンド倶楽部 ブレンド花の味わいについて

世間では3連休のはじまり 各地ではイベントなど盛大に行われているのではないでしょうか?こんな日 高槻

記事を読む

メンテナンス

昨日は夜な夜な 焙煎機の掃除 メンテナンスをしました ダクトをはずし 分解して掃除できるところはほぼ

記事を読む

薫るアイスコーヒーを作ろう!

プロローグ アイスコーヒーが薫るというと、「ん?」ってなりますよね。 コーヒーの香りはどちらかと

記事を読む

味の変化

高槻店の焙煎機を使い始めて10ヶ月あまりが経ちました僕の焙煎機のシリンダーは従来の鉄製でなくステンレ

記事を読む

焙煎?ドリップ?コーヒーの味わいはどこで決まる?

プロローグ 昨日9月24日からマーケティングの勉強をするために、エクスマ塾に通いだしました。

記事を読む

水だしコーヒー用のコーヒー豆はどれがいいの?

プロローグ 最近、娘が甘えてくるのが嬉しい僕です。 娘と遊んでいて、その笑う声、笑う顔に癒されて

記事を読む

月替わりの限定ブレンド、季節のブレンド6月は「あじさい」です

本日、カフェインゼロコーヒーのコロンビアが入荷しました。 このブログを書いたあと、土曜日の営業中です

記事を読む

飽きない味つくりを目指して

本日は月曜日で僕自身のお休みですが、岡町本店の焙煎機のベアリング交換をするのでバイクで岡町本店へ来ま

記事を読む

コーヒーミルによってコーヒーの味は変わるのか?

プロローグ 僕の道具の中で、味において焙煎機の次に重要なモノは、コーヒーミル(コーヒーカッターとか

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
割れ豆、多し (4990)

カフェインゼロコーヒー、巷ではカフェインレスやデカフェと呼ばれているコ

七難八苦 (4989)

ブログの号数が4989だったので、あら四苦八苦やなぁと思ったんです。

急冷にはキレがある (4988)

アイスコーヒーの本格的なシーズンインに。   アイスコーヒー

水出しコーヒーでNGなこと (4987)

昨日の晩は、ホットプレートで餃子大会でした。   先日購入し

味見のテストはペーパードリップです (4986)

今日は月曜日ですので、岡町本店・高槻店共に定休日で僕のお休みです。 &

→もっと見る

PAGE TOP ↑