*

ただ ただ 感謝 ただ ただ ありがとう

公開日: : 感謝!!

 

 

おかげ様で 島珈琲は開業してから15周年を迎えることができました。

 

ほんとうに島珈琲のファンや友人知人、家族や友達、そしてお客さん、皆さんのおかげです、ほんとうに感謝です。

 

インターネットが瞬く間に普及し、インターネットでの買い物が今や当たり前になった中、コーヒー豆はどこでも買えるにも関わらず、島珈琲を選んでくれていることにありがたく思い深く感謝しています。

 

自営業、個人商店なんでフットワークは軽いけども、便利さでは2歩も3歩も、いやもっとかな、遅れていて、買い物では不便をおかけしていたりするにも関わらず、選んでくれていることは光栄に思っています。

 

2002年3月29日に今の岡町本店を開業して、3年後に日曜日だけの営業に変更しました。
平日は働いて、お金を貯めて再スタートのつもりでした。

 

振り返れば、この日曜日だけの営業への転換が好判断になったようで、開業から7年目に障がい者支援施設とのコラボカフェ、カフェBeの立ち上げと運営のためのコンサル業務のお仕事を頂くことになりました。

 

2012年、節目の10年目に高槻店をオープン、そして現在に至る、こんな感じの15年です。

僕のこれからの展望としては、毎回言っておりますが、多店舗展開は一切興味ありません。
もうこれで十分です。

 

自分の手に負える仕事量で十分です。
自分の目が届かない仕事量の前になれば、もうお断りするつもりです、ってまだまだそんなとこにはたどり着けませんけどね(笑)

 

僕はこのまま現場で、ずっと好きな焙煎をして、誰かを笑顔にするコーヒーをお届けすることができたらなぁって思っています。

 

15年振り返れば長いようで短く、あっというまにも思えてならないです。

 

ほんとまだまだですが、これからも大好きなコーヒーのことをずっと続けていきたいので、感性を磨き、人間性を磨き、人の喜びとは何か?というのをコーヒーを通じて考えていけたらいいなぁって思ってます。

 

出来てないことも多いですが、自分の良心に従うこと、変わる勇気と変わらない勇気のバランス、勇気と思いやりのバランス、こんなことを大切にしてきました。

 

15年前のことを所々断片的に思いだしては懐かしさに浸っている僕ですが、止めもせず、こころよくスタートを応援してくれた両親にこっそり感謝したいと思います。

 

今日はちょっとしんみりになってしまいましたね。

15周年なのになんのイベントもしない島珈琲ですが、焙煎にかける愛情は年輪のようにゆっくりと増えています。

 

これからも1年1年を大事にして、コーヒーだけではない何かを皆さんにお届けできるように、毎日を楽しみたいと思っております。
その僕の楽しい気持ちがコーヒー豆に乗り移り、そのコーヒー豆で皆さんにも「楽しい」が伝播して、楽しいコーヒーライフを過ごすことができれば、僕にとってそれは素晴らしく幸せなことです。

 

今回は今の自分の想いを書き留めながら、皆さんに感謝をお伝えしたくて、こんなブログになりました。

 

ということで、明日からも変わらず愛情込めて焙煎張り切ります!

 

いつもほんとうにありがとうございます。
焙煎アーティスト 島規之

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ
島 規之

最新記事 by 島 規之 (全て見る)

関連記事

コーヒーギフトのパック詰めは、出荷当日行います!!

プロローグ 僕にしたら当たり前のことなんですけど、ひょっとしたらあまりご存じないかもしれないと思っ

記事を読む

コーヒーとスィーツのマッチングとは?

プロローグ 今日は1月17日 阪神淡路大震災から20年の月日が経ちました 当時僕は西宮の中国料理店

記事を読む

のみにいかへんけ

  電話がなった 小学校時代からの親友から 「島ちゃん のみにいかへんけ」 オッケーですよ

記事を読む

日曜日だけの営業でやっていけるのですか?

プロローグ コーヒーの事以外で一番多い質問は、岡町本店が日曜日だけの営業でやっていけるのですか?と

記事を読む

でた!

 でた! というよりも出来た 昨日 「cafe Be」の看板 これで目立つはずだ! 今日 

記事を読む

no image

勉強 勉強

昨日は 早朝に地区で活動をしている異業種交流会に参加してきました。 朝5時に起きて いったんお店の掃

記事を読む

高槻店を古民家風にした理由

高槻店はこの11月21日で5周年でした。   あっというまの5年。 このお店

記事を読む

no image

生かされた8年

 開業は2002.3.29 御陰様で8年 お商売をさせて頂くことができました ほんとうにあ

記事を読む

あなたは、あなたのままでいい

プロローグ 3月4日の朝刊で、姉妹店の「カフェBe」店が大阪版で紹介されました。 この取材には僕

記事を読む

神戸へ

 今日は 神戸に出かけてきました マツモトコーヒーの松本社長様 http://www.ma

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
心技一体

確かこの言葉を見たのは、日本拳法で、だったお記憶してます。 日本拳法と

コーヒーミルと一緒にあるといいもの

先日、お客さんからコーヒーミルの相談を受けました。 しかしです、そのお

中煎り派、深煎り派 どっちが多い?

島珈琲では中煎りを中焙煎、深煎りを深焙煎と呼び、ラインナップに並べてい

人は失くさないと、それが当たり前ではないと気づかないもの

そうでしたか、あれからもう25年もの月日が。   阪神淡路大

変化

前号のブログ「コンビニコーヒーを飲み比べて感じること」が、沢山の方の目

→もっと見る

  • cafe be のちょこっと寄りみち日記
PAGE TOP ↑