*

これは持ってて欲しい!とプロが思うコーヒー道具

怒涛の2週間が終わろうとしています。
って、何が?あっはい、実は僕事の話でして、2週間前、焙煎機のメンテンナスからスタートして、休みなしで高槻天神祭りに突入して、そのままの勢いでお店は賑やかで。

 

ちょっとね、天神祭りが終わったあとは疲れがたまってしまって、グロッキー島でした。

 

イメージで言うと、
あしたのジョーの矢吹丈が、ボクシングの試合ラウンドのインターバルで、「おっつぁん、ゴングが鳴ったら起こしてくれよ」って、コーナーの椅子で眠ってしまうくらいの感じです。
って、ようわからんわ!

 

はい。
昨晩QPコーワゴールドを飲みまして、ラスト1日乗り切るだけの体力は回復しました。
ということです。
こんにちは 焙煎アーティスト島規之です。

 

 

これは持ってて欲しい!とプロが思うコーヒー道具

 

自分自身に問いかけました。
最低限これは持っておいて欲しい道具の1位はなんだ、と。

 

淹れる道具は持っているという大前提において。
僕は考えた。

 

最近、娘がおしり探偵というアニメにハマっておりまして、一緒によく見ているのですが、そのおしり探偵が考える時に「においますね~」と言いながら、あごに親指と人差し指を置いて考えるポーズがあるのですが、僕もマネしてそんなポーズで考えた結果、やっぱりメジャースプーンだな、となりました。

 

メジャースプーン

 

メジャーとは計量という意味ですね。
一流とかのメジャーの意味もありますが、メジャーカップやメジャースプーンは計るためのカップやスプーンである、ということです。

 

コーヒーの豆、粉を計るスプーンですね。
お話を聞いていると、案外これを使っていない方が、多かったりするのです。

 

僕のおすすめはカリタ。
いろんなスプーンがあるのですが、やっぱり10グラムが一番使いやすいし、応用がききますね。
12グラムや8グラムをすくいたい時に、10グラムが僕はわかりやすい。
ので、写真の同じタイプで銅仕様のものを愛用しています。

 

コーヒーの味わいを安定させようと思ったら、まず同じにできることは同じにすること。
条件をできるだけ同じする。

 

ドリップポットに入れるお湯の量、ペーパーの材質、使うお水、使うコーヒーの量。
同じにならないのが世の常でありまして、ならば近づけるために、同じに出来る条件は同じするのが、再現性ある味わいを作ることに一歩でも近づく、ということになります。

 

なので、毎回粉の量や豆の量にブレがあるというのは、やはり再現性に問題がある、と言えると思います。

 

計りやすく、正確になる、メジャースプーンを持っていて欲しい、使って欲しい、というのは、味が同じにならない、と悩まないで欲しいから。

 

だから、僕が持って欲しいと思うのはメジャースプーン(メジャーカップとも呼ばれています)ということです。

スーパーやホームセンターでも購入できますので、ね。

 

コーヒーは悩む飲み物ではなく、楽しむ飲み物。
あなたのコーヒーライフが、楽しいものでありますように。

 

いつもありがとうございます。
焙煎アーティスト 島 規之

The following two tabs change content below.
アバター画像

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

新豆さん!いらっしゃーい!

  いったい何人の人が 三枝ふうのイントネーションで読んでくれただろうか・・・? 先程 朝

記事を読む

ドリップポットの選び方

ゴールデンウイークに突入しました。 高槻店は日曜日・月曜日が定休日はGW中も変わらず。 岡町本店も営

記事を読む

数字が必ずしも正しい、こともない

今年は、インフルエンザの予防接種を受けておこうと思ってます。 昨日、カミさんと娘が近所の耳鼻科で注射

記事を読む

コーヒー教室は開催しません、が、

昨日、お客さんとお話していて、コーヒー教室とかは開催されないのですか?とご質問が。 僕は一瞬考えて、

記事を読む

アイスレモンコーヒーをつくったYO!

プロローグ 秋に出版するだろう僕のコーヒー本の、最終章の構成を練っていました。  

記事を読む

コーヒーシロップ無糖はこの秋冬も販売します! (4739)

10月9日月曜日は祝日ではありますが、岡町本店・高槻店は共に定休日です。 月曜日が祝日でもお休みさせ

記事を読む

知っておくと便利、水だしコーヒーのあれこれ

プロローグ コーヒーブームなのかな、最近よく店頭で水だしコーヒーについて聞かれることが多くなりまし

記事を読む

カフェの小道具 これ便利!おすすめミルクピッチャー

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です   今日はカフェであったら お客様も

記事を読む

おつかれでっしゃろ

  今日はいつも頑張っている島珈琲の戦艦 焙煎機のベアリングの グリスアップをしました コ

記事を読む

カプチーノの美味しさはミルクにあり!そこ解説してみました

プロローグ コーヒー屋にも長所短所があって、僕の得意とするところは焙煎とペーパードリップです。高槻

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
ということでミル掃除とバーナーメンテナンスできました (4974)

昨日の高槻は午後からひどい雨でした。   そのひどくなる前に

大雨の日はメンテナンスを (4973)

本日、高槻では朝から大雨警報が。   今日は家からお店までは

刷り込み (4972)

来週の月曜日は、コーヒーシロップ無糖の仕込み焙煎です。  

年齢、感じてます (4971)

日曜日は日曜日だけが営業日のお店、岡町本店に朝は7時くらいに到着しまし

出力を抑えて (4970)

基本的に焙煎はコーヒー豆の持っているポテンシャルをどれだけ引き出すか、

→もっと見る

PAGE TOP ↑