*

今年は2社様から、オリジナルドリップバッグの製作依頼を頂いてます!

公開日: : coffee

年末年始の忙しさに一区切りがつき、ほっとしている僕です。
こんにちは。
いかがお過ごしでしょうか。

 

お正月休みが明けた1週間はだいたいちょっとお店の動きがスローになります。
よって、ここで心身の疲れを整え、そして片づけたい事務的なことや、進めたい事柄に、時間を取るようにしています。

 

もちろんこの期間は仕事で遅くならないようにし、いつもの時間に帰って娘との時間もしっかりと。

次のお休みは何して遊ぼうか、娘とそんなことを話して笑いあっています。

 

さて、今回はオリジナルドリップのお話。

 

 

昨年はあずブレンドを

 

昨年は工務店でありながら(この表現、すみません)、オリジナルブレンドコーヒーのドリップバッグを製作したいと、ひまわり工房の東沙織さんからご依頼があり、1回目はまたたくまに売り切れになったあの「あずブレンド」のコーヒー豆を、島珈琲が焙煎、ブレンドさせてもらいました。

 

ひまわり工房 東沙織さんのブログはこちら

https://azumasaori.com/archives/category/ひまわり工房

あずブレンドのドリップバッグは、こちらにて販売してます!

https://himawarikobo.base.ec/

 

この販売を間近で見せてもらい、コーヒーはコーヒー屋だけが販売するものではないなんだなぁ、ということを改めて思ったのと、いろんな可能性があるんだぁということを見ることができました。

 

東さんに感謝です。

 

東沙織さんのおかげで、その後2社から同じようにドリップバッグを作ってみたいと、ご依頼がありました。
時期が来ましたら、またその報告はさせて頂きますね。

 

1杯ずつ淹れることができ、お湯とカップがあればどこでも簡単に美味しく飲めるドリップバッグという、いろんなことに使いやすいコーヒー。

 

例えばパン屋さん

 

食べ物屋さんですと組み合わせしやすいですよね。
お店のオリジナルドリップバッグを製作し、レジ横に並べて置く。

 

あらぁこちらのパン屋さんでオリジナルドリップバッグを作られているのですか、じゃぁ頂こうかしら。
なんてことは考えられますよね。笑

 

飲食に関係ない職種も、ほんとうにアイディアと使いようで、いろんなアピールができますよね。

 

賞味期限は工場で袋詰めしてもらってから、1年間。
窒素注入しているので、鮮度長持ち、そして香りがいい。

何より中身は、僕、焙煎アーティスト島規之が焙煎した、島珈琲のコーヒー豆ですから。笑

 

サーマル印刷という簡易印刷が袋にできるので、オリジナルのパックが作成可能。
もちろん味わいはご相談に応じながら、作らせてもらってます。

 

ロットは1ロット1000個から。
なんかちょっと興味あるわぁ~と思った方、まずは僕にお気軽に相談してくださいね。

 

島珈琲のホームぺージのお問い合わせフォームからどうぞ。
https://www.shima-coffee.com/contact-us/
僕と知り合いの方は、メッセンジャーやメールなんかでお気軽にご連絡くださいね。

 

オリジナルドリップバッグ、作りませんか?という営業ブログでした!

 

それでは。

 

こころに響くコーヒーを
焙煎アーティスト 島 規之

 

いつもありがとうございます。

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

コーヒー豆にも表作・裏作があるの?

表作、裏作というのは同じ畑などで、1年通じて二毛作したときの先の時期の収穫、後の時期の収穫のことを指

記事を読む

エスプレッソの超極細挽きの粉をペーパードリップした結果

最近の僕のブログを書くパターンとして、序破急の3部構成で序はここの始まりのパートになるわけですが、日

記事を読む

僕を癒すのはあなた

  島珈琲オリジナルの コーヒーシロップの加糖 ものすごい勢いで売れてしまい 欠品してしま

記事を読む

絵心

 時間を見つけては エスプレッソマシンと動作になれるために ラテを作っています ラテアート

記事を読む

冬は濃いコーヒーが欲しいもの アイスコーヒー用の豆をホットで飲む

8月6日、夏生まれの僕です。 最近の暑さにはめっぽう弱くなりましたが、どちらかというと暑さには強い

記事を読む

あの芸能人のお好みのコーヒーを作るときの注意点

あの芸能人こと、アパレルメーカー社長 奥ノ谷 圭祐さん、ニックネームは短パン社長。 短パン社長が一

記事を読む

個人店が少なくなれば街は面白くなくなるよね

昔と比べるのはよくないとは思うんだけど、昔と比べてコーヒー関係の機器が高くなったと感じてます。 感じ

記事を読む

たまにはマニアックに

 さて昨日は難波にある富士珈機さんにお邪魔してきました 新型焙煎機のテストローストに はつ

記事を読む

容量の分からないカップに、適量のコーヒーの粉を知る方法

昨日は高槻店終了後、10月1日に高槻芥川町にオープンする、セレクトショップ&カフェ テマヒマ

記事を読む

ドリップコーヒーを美味しく安定していれる7つのコツ

ドリップコーヒーを美味しく入れたい ドリップコーヒーの味がいつも同じでない 安定しない ドリップコー

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
ブレンド風でもアイスコーヒーを作れます!

昨日はお休み。 娘が小学校から帰ってくると、玄関で「父ちゃんただいまー

めんどくさいことに楽しむ工夫を

本日は高槻店は定休日、岡町本店は日曜日だけのお店なので日曜日以外は定休

ブレンドとシングル どっちがいいの?

本日、日曜日は日曜日だけのお店、岡町本店へ来て営業しております。 日曜

恥をかく

島珈琲ではオリジナルのコーヒー豆袋を使用してます。 包材屋さんで売られ

そぎ落としてシンプルに辿り着く

コーヒーの焙煎が好きで、好きが高じてコーヒー屋、焙煎屋を始めました。

→もっと見る

  • cafe be のちょこっと寄りみち日記
PAGE TOP ↑