*

味覚と思い出は直線上にある

公開日: : 日々他愛のないこと, 日記

 

僕はどっちかというと、何がどっちかというとソースがウスターかとんかつか、なのですが、ソースはウスター派です。

 

特に僕のお気に入りのソースは、高槻富田町にある「はる遊食堂」さんのオリジナル、フライ専門のソース。
これほんまにね、とんかつとかフライもん、それからカレーにかけるとめちゃ美味しいのです。
僕は重宝しております。

 

それで、お好み焼きの時もこれを使うのですね。
もちろんソースのベースは、おたふくお好み焼きソース。

 

それをまずまんべんなくかけてから、この はる遊食堂さんのソースをお好み焼き上でブレンドします。

 

 

懐かしい味わいから考えること

 

するとどうでしょう、どこかで食べためっちゃ懐かしく、そして美味しい味になるのです。

ぱっと頭の中にパルスが走り、これは北千里公園市民プールのあの屋台のお好み焼きの味や!子供頃、美味しくてよく食べた、あの味わいや!と頭の中で絶叫したわけです。

 

ちなみに僕は、大阪吹田市の北千里という場所で育ちました。
友達と自転車に乗って、通った北千里公園にある市民プール。

 

あの頃の思い出が、開けた箱からボワッと一斉にでるように、頭の中でぐるぐるしました。
懐かしいなぁ。

 

美味しい味わいって、美化されませんか?
長く記憶の中で放置しておくと、どんどんと思っている以上の大きさになっていく。

 

自分が美味しいと思ってたお好み焼きも、美化されているものだと思っていましたが、そんなことはなく、ただただ目の前に再現された、同じような味わいにびっくりしてました。

 

味わいと思い出は直線上にある

 

例えば昔懐かしい歌を聞いて、その歌にあった自分の思い出も一緒に引き出されて懐かしむ、ということがありますよね。

 

味覚も同じなんだと。
味覚も思い出の直線にあるんだなぁと思ったのです。

 

北千里公園市民プールのあのお好み焼きの味も、記憶の直線上にある。
味を作るものとして、そんな風に何かの拍子に思い出してもらえるコーヒーでありたい、と思ったわけです。

 

美味しいっという思い出、記憶に残る味わい、頭の中にいつまでも残る味わい。
目指すのはここか、とお好み焼きのブレンドソースを作って思ったことはそんなことで、
とんでもなくどうでもいい内容っですが、何が言いたいのかというと、島珈琲ファンの皆さんの記憶に残る、美味しいコーヒーをもっと探求していこう、と思ったのでありました。

 

GWの連休もコーヒー焙煎がんばります!

 

いつもありがとうございます。
焙煎アーティスト 島 規之

The following two tabs change content below.
アバター画像

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ
アバター画像

最新記事 by 島 規之 (全て見る)

関連記事

人生は冒険なんだってさ 出かけよか

最近、島家ではニンテンドースイッチが流行っています。 夜、ご飯を終え、コーヒータイムのあとは、娘とカ

記事を読む

no image

さぼってるんやないんよ

 日記が飛び石になってしまいました 11月早々 風邪のせいでもあるのだが 打ち合わせが2度

記事を読む

no image

沈黙は金

 ぷれいすBeの施設利用者であるT君 就労移行支援のカフェの実習生として 始めだしてそろそ

記事を読む

好きなのである

 笑われるかもしれないが 好きなのである チョコレートパンが 幼いとき 母に買ってもらって

記事を読む

no image

ランランラン・・・

 長渕剛の歌に「run」というのがあった ランランラン・・ ということで 何が 「というこ

記事を読む

この先10年後は いったいどんなに進化しているんだろうか

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です   この間の日曜日 岡町店でお客様と

記事を読む

no image

さてさてさーて

  今日はカフェBeの床を業者さんがワックス掛するということで いつもより30分早く終業し

記事を読む

no image

アンドレ・ジット

 フランスの作家 アンドレ・ジットの言葉 「平凡なことを 毎日平凡な気持ちで実行することが

記事を読む

no image

僕 おこっちゃうよ

 ということで 今日はなにがし理不尽に思えたことがあったので 普段あまり怒りを表現しない僕

記事を読む

ア ローズ イン ザ レイン

梅雨のしっとりした時期 思いだす曲は  布袋さんの 「ア ローズ イン ザ レイン」 雨に濡れ うつ

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
分水嶺 (5021)

今日7月15日月曜日は海の日で祝日、祝日ではありますが、島珈琲岡町本店

ブレンド花が美味しく (5020)

くどくなりますが、明日7月15日月曜日は海の日で祝日ではありますが、岡

アイスコーヒーの粉は細挽きで (5019)

7月15日は祝日の月曜日ではありますが、岡町本店も高槻店も祝日でも関係

来期のグァテマラ 決めました (5018)

そうなんです、来月に僕は49歳となり40代最後の歳となるのです。 &n

コスタリカ ちょっと濃厚に (5017)

昨日、商社さんから向こう1年分使用するグァテマラのサンプルが到着しまし

→もっと見る

PAGE TOP ↑