*

あなたに必要なのは甘い恋と島珈琲

公開日: : 日々他愛のないこと

 最近 キャッチコピーをつくることを楽しんでおります

寒くなりましたね いかがお過ごしでしょうか?

月一で書き換えている表のブラックボード
文面は僕が考え 嫁さんに来て書いてもらってます

いかに一言でインパクトを与えて
ぷっと吹き出しそうなネタで お客様の目線を
このブラックボードに引き寄せるか

とりあえず思いついた言葉を
どんなときもメモしておくようにしております

あと参考になるのは 新聞ですね
とくに文化面 映画や書籍の紹介欄ですと
見出しが命なので ぎゅっと短縮した
わかりやすい言葉がたくさんあって
僕とっては宝庫なんです

最近 かなりじっと見て探すようになりました
けっこう楽しいんで性に合っているのかなぁと思ったり

もうひとつのブラックボードもかなりできがいいですよ!

ということで 明日からは12月
繁忙期に入りますので いっちょがんばりたいと思います

では明日は岡町本店でお会いしましょう

焙煎アーティスト 島 規之

嫁さんが書いてくれたブラックボードです

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

今日の一言

このタイトルのとき 島はお疲れで書くことが浮かばないか ブログのネタがうまくまとまらないか ネタがな

記事を読む

最初から良いものを使うと 後でちょっと苦労した

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です   僕は2009年から3年半の間 障

記事を読む

no image

40代

 今の言葉で言うと アラフォーか このフォーという文字をみると どうしても吉本新喜劇で「フ

記事を読む

no image

とらさん

 最近なんでか 男はつらいよ の寅さんの台詞が時折 頭に浮かんでいた 偶然か 今日 朝日新

記事を読む

カフェですか?

 と 新規出店の話になると聞かれますが ブーー  新しいお店でのメインはご家庭で飲まれるコ

記事を読む

考えて 考えた

自分のオリジナルティってなんだろう自分しかないもの 島珈琲が島珈琲たる所以は何か考えたそしてあらゆる

記事を読む

no image

過去

 過去の自分の日記を読んでみた そして最近の日記を読んでみた 成長の影があまりないような気

記事を読む

気づかなかったのかっ!

 焙煎というものを知ってから もうどれくら歩いて来たのだろう 10何年 ずっと気づかずにい

記事を読む

発注 発注 また発注

 ということで ありがとう祭りの準備もそろそろかきょうにはいてまいりました 発注の段取り 

記事を読む

オナラ

 昨晩 娘の寝入りが悪く 些細な音をたてただけでも反応し 泣いてばかりでした ようやく寝た

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
通販の送料が改定します!お知らせブログです

非常に心苦しいブログです、今回は。   島珈琲で

汝の今いる所が汝の世界である

地震があって、大雨があって、猛暑があって、台風があって。 なんか今年

出汁をとる、出汁をひく をコーヒーの抽出に照らし合わせて考える

ここのところ僕のブログに登場回数の多い、セレクトショップ&カフ

取っ手(持ち手)のないカップは美味しく感じるというのは本当か?

ブログを書いていて、思うことがあるのです。 序破急で構成しまして、今

カフェで使うコーヒーの味合わせを考えたとき

昨日は、今秋オープンするセレクトショップ&カフェ テマヒマ さ

→もっと見る

PAGE TOP ↑