*

焙煎アーティスト愛の言葉 名言集

公開日: : 日々他愛のないこと

 焙煎アーティスト 愛の言葉 名言集
近々 公開しようと思っております
恋と愛と勇気とコーヒーをテーマに
いろいろ考えてみました
その書いた文を嫁さんに見せたら
クスクス笑っていました
「どうせっだたら ホームページで公開したらいいのに」
という嫁さんの一言により
公開するための準備にかかりました
今のホームページはword っていうの?
自分である程度いじれるやつなので
ちょっくらやってみます
タイトルを決めるのに嫁さんとあーでもない
こーでもない と話し合っていましたが
「焙煎アーティスト愛の言葉 名言集」 とあいなりました
愛とか恋とか まったく全然そうとう似合わない僕ですが
かなりスーパー真剣に考えました
マザーテレサの言葉も何度も何度も読みなおし
参考にしました
今週中にはアップできると思います
でも あんまり期待しないでね
それでは明日はお休みを頂戴しましたので
嫁さんと娘と中山寺に行き 返せなかった腹帯を
返しに行って来まーす
そして 入籍2周年記念なので 年に1回だけの
ほんのすこしの贅沢ディナーに嫁さんと行ってくる予定です
では オブリガード!
焙煎アーティスト 島 規之
岡町本店のブラックボード
裏側に自分の思いの丈を書きました!
(でも実際に書いたのは スタッフの中村さんです)

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

うつりかわり

 高架下をくぐると そこは幼い頃僕にとって異次元の世界だった 祖母の家に遊びに来ては 祖父

記事を読む

no image

画面に向かいながら

パソコンの画面に向かいながら思う 今日の日記は何を書こうかと? ネタがあるときはやたらあって 次の日

記事を読む

ブルーカラー

 今日は 仕事場で伝票の印字をしてたんですが 地名である鹿児島の「姶良」が読めなくて往生し

記事を読む

no image

方便

 「お造り」が関西語だということをいつも忘れてしまいます 「お刺身」なんですね いろいろ文

記事を読む

そっか台風か

  へんなところで無神経なところがある僕 台風の話は聞いていたが 大阪はいつもだいじょっぶ

記事を読む

感性を磨こう

 僕にとって永遠のテーマ 感性を磨く コーヒー屋としてコーヒーことや味覚のことを勉強するの

記事を読む

no image

ケンカをやめて~♪

 二人をとめて~♪わたしのためにあらそわないで~♪ もうこれ以上ぉー 竹内まりあの「ケンカ

記事を読む

今日の一言

このタイトルのとき 島はお疲れで書くことが浮かばないか ブログのネタがうまくまとまらないか ネタがな

記事を読む

のほほん のほほん♪

 今日は平日の仕事がお休みなので のほほん のほほーん と 行きたいところですが のほほん

記事を読む

コチコチコチ・・・

何かのときに誰かが言っていた 「そのお店の善し悪しは 食器の洗い方を見ればわかる」と 食器を洗ってい

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
続けようと思うことは、まずハードルを下げてから始めること

高槻店も岡町本店も賃貸です。 月々家賃をお支払いしております。 &nb

コーヒー豆をプレゼントしたい時、こんなふうにアドバイスしております!

島珈琲でお取り寄せ、通販ですね、や業務用の卸、BtoBですね、のお支払

農家さんはえらい!美味しいを作るのは良い原料だからこそ

ブログを続けていて良かった、と思う一つに、感性を磨けるから、というのが

500gパックはリーズナブルな価格ですが・・

コーヒー豆を入れる豆袋。 これを今、新しいものに変更するため、デザイン

毎日、毎朝、コーヒー焙煎はいつも朝に

この間の暑さが嘘の様に、ここにきて朝晩がかなり涼しくなった高槻です。

→もっと見る

  • cafe be のちょこっと寄りみち日記
PAGE TOP ↑