*

あなたはどっち派!朝飲むコーヒー、夜飲むコーヒーのオススメは?

プロローグ

結構、聞かれる質問です。
朝に飲むコーヒー、夜に飲むコーヒーオススメはありますか?

 

はい、結論から言うと「好み」でいいと思います。
カフェインには目覚めを促進する効果はありますが、中焙煎と深焙煎でカフェインの量が違うのかというと、そいうわけではありません。

 

深く黒っぽく焙煎されたコーヒー豆の方がカフェインは含まれているかと思いますが、実は比べると中焙煎、浅焙煎のさっぱりした味の方のコーヒーに、カフェインは多く含まれていますが、微々たる差なので、目覚めに関係する事の程ではありません。

 

ですので、さっぱり味でもダークローストの苦味の味でも、それによって効果が変化する事ではありません。
これで終わってしまってはつまらないので、もうちょっと付け足しますね。

 

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です。

 

好みを選ぶには

家でコーヒーを飲む人を区別すると、1 朝だけの方 2 夜だけの方 3 1日の中で気が向いたときに飲む、この3パターンに分かれる事が多いと感じています。

 

あくまでも家で飲む、なので外で飲むコーヒーはここでは関係ありません。

 

家で飲む場合ですね、気分によってコーヒー豆を変える事はあまりないと思います。
コーヒー豆の種類を2,3種類購入して、使い分ける方は非常に少ないです。

 

大体の方は1種類、深焙煎なら深焙煎のブレンドなどを購入し、切れたら同じものか、違う味わいのものを購入するこのパターンだとおもいます。

 

朝も夜も好みで大丈夫、でも参考にしてみてくださいね

コーヒーの香りにはご存じの通り癒しの効果があります。
科学で証明されている事ですが、コーヒーの香りには2種類の脳への効果がわかっていて、マンデリン・ブラジルなどは脳の回転を速くするP300という脳波が良く出て、計算能力などの向上に繋がります。

 

逆にリラックス効果を示す脳波、こちらはα波が良く出るのはグァテマラなのです。

 

ですので、使い分けるとしたら夜はどちらかというとリラックスしたい方が多いと思いますので、グァテマラかグァテマラをベースに使ったブレンドなどがオススメになります。

 

朝は、起きて脳を活発にさせて仕事ややることをてきぱきこなしたいですよね。
そんな方は、ブラジルやマンデリン、またはそれらをベースにしたブレンドがオススメという事になりますね。

 

脳への香りの効果で、朝飲むコーヒー、夜飲むコーヒーを分けるのも良いかと思います。

IMG_0865

 

エピローグ

そうなると、スコットブレンドはブラジルとマンデリンのブレンドなので、朝飲むコーヒーにも向いている、という事ですね。

 

朝からシャッキとしたい方は、尊敬する師匠 藤村正宏先生のためにつくったブレンド、スコットブレンドがオススメです!

 

あら、久しぶりに宣伝ブログになっちゃった。(笑)
スコットブレンドの購入方法はこちらから
http://blog1.shima-coffee.com/?p=13679
それでは良い週末を!

 

 

いつもありがとうございます。
焙煎アーティスト 島規之

 

 

マーケティングの師匠 藤村正宏先生のオリジナルブレンドを島珈琲がつくりました!光栄です!
エクスペリエンスマーケティング略してエクスマの創始者 藤村正宏先生のスコットブレンド

 

師匠のブログはこちら
島珈琲さんが作ったボクの「スコットブレンド」
http://www.ex-ma.com/blog/archives/4546

 

購入のご案内はこちら
藤村正宏先生のオリジナルブレンド・スコットブレンド販売します!
http://blog1.shima-coffee.com/?p=13679

 

IMG_0035

 

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

とびきりのエチオピアモカ キープしました♪

プロローグ 今年になって入港してくる2014年から2015年の間にできたコーヒー豆が2015年の新

記事を読む

あの芸能人は深い「愛」を持った方だった

今日は急ぎの案件があって、昨日のあの芸能人と行く東京コーヒーツアーの詳細を書きたかったのですが、改め

記事を読む

コーヒー豆にはフラットビーンとピーベリーという種類があるんです

プロローグ コーヒー豆というのは、コーヒーの実の種でして、似ているもので例えるとサクランボのタネの

記事を読む

香る!ドリップでアイスコーヒーを美味しくする「ちょっとしたコツ」

プロローグ 今日はバタバタしていまして、いつものようなしっかりとしたブログを書けそうにないのですが

記事を読む

焙煎のことを考えて 昨日の記事より掘り下げてみた

日曜日にカフェBeのパートさん募集を 採用促進ウェブに出したところ 数件の 面接希望があり ほっ

記事を読む

ドリップが上手くなるということは、味を正すこと

プロローグ 昨日、お客様から質問があったことをお答えしながら、ふと気づいたこと。 それと質問があ

記事を読む

古材に囲まれてコーヒーを愉しむ

毎日が割とリラックスして過ごせるのは、これはコーヒー屋の特権かもしれない、と思うことしばしば。 コ

記事を読む

コロンビアの雑貨

 島珈琲高槻店の向かいのビルの2階では姉妹で経営されているCKオフィスさんが食育セミナーを

記事を読む

カフェにおけるコーヒーマシンとハンドドリップの抽出、どっちが美味しいの?

最近、ありがたいことにカフェやレストランで使うコーヒーを島珈琲のコーヒー豆で、と言って下さるシェフや

記事を読む

コーヒードリッパー 陶器とプラスチックどっちがいいの?

プロローグ 先日、お休みの時に高槻にある松坂屋を奥さんと2人でぶらぶらしていました。 何と言って

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
コーヒー抽出器具、何がもっとも使われているのか

暑いですね。 禁句だと分かっていても、ついつい挨拶と同じ感じでこの言

アイスコーヒー できるだけ氷を溶かさずに急冷する方法

今週は嬉しいことがあります。   先日の大阪北部

アイスコーヒーを美味しく作るコツ

さて、先日なんと北海道で島珈琲のコーヒー豆を使い、コーヒーを提供してく

夏はやっぱりアイスコーヒーの豆が一番売れるのか

島珈琲高槻店の道路を挟んで向かい側のビル、その2階に「アトリエ ステッ

目指すはどこ?島珈琲社会貢献部の行方

6月20日以来、あの地震が起きてからお休みがありませんでした。 です

→もっと見る

PAGE TOP ↑