*

甘いコーヒーは深焙煎か中焙煎か

公開日: : coffee

昨日は定休日。
お昼はカミさんとランチデート。

 

 

カミさんが久しぶりにお昼食べに行こうか、と言ってくれたので、予定を調整して一緒にビッグボーイに行ってきました。

 

カミさんはスープが大好きで、よってスープバーサラダバーがあるレストランが好きなのです。
ということで、娘には内緒で(私も行きたかったーとすねるので 笑)
カミさんと会話しながら、美味しい時間を過ごしました。

さぁ今週も頑張るで!

 

こんにちは 焙煎アーティスト島規之です。

 

 

甘いコーヒーは中焙煎か深焙煎か

 

最近、苦みとか酸味とかの好みに加えて、甘みのあるコーヒーが欲しい、と言ってオーダーをされる方が増えてきて、嬉しい僕です。

 

甘みがある、というのは砂糖を入れた、という後付けの甘みではなく、コーヒーが持つ天然の甘みのことです。

 

コーヒーにも天然の甘みがありまして、甘いコーヒーは評価の高いものとされています。

 

で、その甘味ですが、深焙煎=深煎りのコーヒーにも、中焙煎=中煎りのコーヒーにもどちらにもあります。

 

銘柄によって甘みの強さの違いもありますが、その甘味どちらがより感じるのか。

 

甘みのあるコーヒーをと言われてまして、まず酸味のあるタイプか苦みのあるタイプのコーヒー、どちらがお好きですかとまずお訊ねします。

 

どちらにも甘みはあるので、ワインなら白か赤かみたいに、好みを聞いてそれからお客さんの好みに合うものを説明します。

 

甘みが強い方 と言われた時

 

個人的には僕は中焙煎=中煎りの方が甘みが強いと感じています。

 

酸味と甘みは表裏一体で、果物でもそうじゃないですか。
そんな場合は、酸味のある中焙煎=中煎りの方をおススメしています。

 

その中でも特に、というとですね。
島珈琲のラインナップでは、中焙煎のコロンビア、次にタンザニア、コスタリカ、この3種類が特に甘みを感じるコーヒーです。

 

甘みのあるコーヒーは、特に余韻が口の中で、その甘さが長く残るで、その辺も楽しんでもらいたいと思います。
僕はブラックでコーヒーを飲むことを無理強いはしませんが、甘みはブラックで飲んだ時の方がより感じるかと思います。

 

甘いコーヒーの参考になれば嬉しいです。
それでは。

 

いつもありがとうございます。
焙煎アーティスト 島 規之

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ
島 規之

最新記事 by 島 規之 (全て見る)

関連記事

ペーパードリップの時、プクッーと粉が膨らむのはテクニックでできる事なのか

プロローグ ペーパードリップはほんとにいろいろな事があって面白いですよね。 世界のコーヒー文化を

記事を読む

コーヒーは胸やけの原因になっているのか?

昨日はお休みで、娘を幼稚園に送ったあと奥さんとランチに行きました。 理由は、結婚記念日、で。 &n

記事を読む

コーヒーにも日本の東と西とで、味わいの好みは違うのか

最近、誤字脱字が多くてすみません。   パソコンでブログを書き、プレビューでチ

記事を読む

豆乳ラテ ぬる燗

  ぷれいすBeを利用するHさん 障害特性からなんでもイッキで飲んでしまうため あったかす

記事を読む

大手コーヒーメーカーと島珈琲はいったい何が違うのか

今、この問題と向き合っています。   問題というと、質問に対する答えという問題

記事を読む

中煎り(中焙煎)と深煎り(深焙煎)の決定的な違いとは

プロローグ もちろん味わいの違いもあります。 中焙煎は爽やかな酸味と僅かに感じる苦味のコントラス

記事を読む

なぜ島珈琲のコーヒー豆のラインナップは少ないのか

今朝、ポストに案内が入っていた。   高槻店からすぐの場所、駅前に広い空き地があるので

記事を読む

お盆営業のお知らせとエスプレッソのアイスコーヒーのこと

本日、8月9日は娘5歳の誕生日。   5年前、早朝の病院で生まれたての娘を抱っ

記事を読む

水だしコーヒーパックで美味しい水だしコーヒーを作ってみた

プロローグ 今日はアイスコーヒー塾の開催日です。準備も万端。アイスコーヒーの飲み比べを中心に、アイ

記事を読む

うまいコーヒーを焙煎するには!

今朝6時頃 高槻店へ向かう朝の風は涼しく これからもこの涼しい朝が続いてくれればなぁ~と 思いながら

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
ブログとビオフェルミン

お客さんとビオフェルミンの話で盛り上がったのです。 昨日、日曜日は日曜

どうして島珈琲という屋号にしたか

ここ2,3日、娘が僕の布団を奪います。 実際には、奪われそうになる、で

やっぱり「おもい」が大切

ふと焙煎をしながら「思い」って大事だよなぁって頭に浮かび、そして考えた

過ぎたるは猶及ばざるが如し なのであります

今年の夏はまだ終わってませんが、暑かったですよねーと、お店でお客さんと

9月は閑散期 なので考える

お商売では昔から「にっぱち」と呼ばれる言葉がありまして、2月と8月は閑

→もっと見る

  • cafe be のちょこっと寄りみち日記
PAGE TOP ↑