*

今期 島珈琲使用分のグァテマラコーヒー豆、予約完了しました!

いよいよTANPAN COFFEE 2 の準備が始まります!

昨日はお休みでした。
お昼には島珈琲のコーヒー豆をお使い頂いている、茨木にある美容室 ヘアーポテンシャルNOAHさんご夫婦と島夫婦とで、これまた島珈琲のコーヒー豆をお使い頂いている、高槻富田にある はる遊食堂さんでランチ会でした。

 

美味しい料理を頂きながら、美味しい会話、最高でした、あー仕合わせ。

 

 

 

 

そのあとは娘を幼稚園に迎えに行って、公園に。
自転車を乗りたいというので、横に付きながら10分ほどかけて家から公園へ。

 

楽しそうな顔に満足した僕でした。

 

さぁあの芸能人のあのコーヒーが、本日12日12時に締め切りになりました。
オーダー数を聞いてから、すぐに段取りに入ります。

 

包材の準備、原料の手配、日程管理、ぬかりのないように。
今回も愛情をたくさんたくさん込めて焙煎し、手にする方に素晴らしい香りに包まれて、美味しい笑顔と、美味しい時間、美味しい会話、そうしたたくさんのコトを楽しんでもらえるように気合をいれていきますね。

 

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です。

 

今期分のグァテマラコーヒー、確保しました!

あの芸能人のあのコーヒーこと、TANPAN COFFEE 2 の原料を手配するために、商社さんと電話でかなりの時間をやりとりしています。

 

前回は グァテマラ・エチオピア・コスタリカ この3種の高級コーヒーを使いTAPAN COFFEEを作りました。
今回はその中のコスタリカだけが同じモノを手配できず、同じ味わいに近いものを商社さんと話しながら探し、そして見つかりました。

 

そんな中で、あの芸能人のコーヒーとは別に、島珈琲のお店で使う分のグァテマラのお話をしていると、いいのが入りましたよーと紹介してもらったので、とりあえずそれをオーダーし、先日焙煎。

 

いやぁこれがまた美味しいの。(もちろん今使っている分も美味しいです!)

原料もぷりっとしたお豆さんで、焙煎する前から香りもいいのです。

 

ということで、善は急げ。
本日、商社さんに電話しこのグァテマラを確保してもらうことはできるか相談し、大丈夫です、とのお答えだったので、島珈琲が年間で使う量を確保してもらいました。

 

 

 

いつも美味しいをお届けしたいから

いつも同じ原料が商社さんにあるとは限りません。
いいものが揃っている時ばかりではありません。

 

こうして年間分を確保することは、すなわちお客さんの笑顔へつながるわけなんですね。

 

但し、確保してもらうにも、お店でそれなりの使用量がないと商社さんと交渉できません。
そうして交渉できるボリュームが島珈琲にあること、お客さんにほんと感謝です。

 

年の途中で、美味しい原料が途絶えて、かわりを探すのに四苦八苦したり、妥協することもあるならば、今のうちにおさえておけば、お客さんにかわらない笑顔を提供できるわけですもんね。

 

良いコーヒーは良いドリップ、良いコーヒーは良い焙煎、良いコーヒーは良い原料、この3つが揃えばお客さんに喜んでもらえると思っています。

 

そのうちの原料をキープするのは、一つ安心を手に入れることなんですね。

 

年間通じて、美味しいコーヒーを作り続けるには、こういう原料のキープも裏にあること、今回はお伝えしておきたくて書きました。

 

というより、良い原料がキープできてその嬉しさを表現したかったんですね、きっと(笑)

 

それでは、もうすぐ入れ替わりますのでお楽しみに。

 

いつもありがとうございます。
焙煎アーティスト 島規之

The following two tabs change content below.

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

最新記事 by 島 規之 (全て見る)

関連記事

買う気スイッチ

 今日はお知らせです 島珈琲がお薦めするコーヒーメーカー メリタJCM-512のお得なご案

記事を読む

高槻店の喫茶コーナーのご利用時間を12時スタートにして

朝は、早い時ですと6時くらいに来て焙煎を始めることもあります。 発送が多い時、業務用卸のご注文が多い

記事を読む

再販します!コーヒーシロップ無糖が入荷しました!

12月に製造したのは初めてです。 コーヒーシロップ無糖が先ほど、加工工場からトラックに運ばれて高槻店

記事を読む

自分のコーヒーの好みを知るために

さて高槻店、2日間の臨時休業を頂きまして、明日からまた通常営業となります。  

記事を読む

おうちコーヒーで、これはあって欲しい道具

朝6時に起床し高槻店へ行き、そして車に荷物を積んで岡町本店へ。 岡町本店へ着いて荷物を降ろし、そして

記事を読む

焙煎と技術

 僕が思うに焙煎の技術とは マシンを知ること 原料を知ること が非常に大事ですが 一番大事

記事を読む

今更ですが、水だしコーヒーポットの美味しい作り方を調べます

昨日は休日でして、家族で市民プールに行ってきました。 9時半から12時半、奥さんが体調が芳しくなか

記事を読む

アイスコーヒー用のコーヒー豆の用途は、アイスコーヒーだけなのか

プロローグ 島珈琲のメニュー表に、アイスコーヒーのブレンドというブレンドがあります。 これはドリ

記事を読む

チェンジ

昨日は早朝にチラシをポスティングしてきました焙煎アーティスト流 美味しいアイスコーヒーのいれ方DVD

記事を読む

コーヒー豆で浮き出るオイルは古さの証?

本日、司法書士さんに会社設立つまり法人化ですね、その書類などを提出してもらうことになっておりますので

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
パンチング

最近、ブログのタイトルをあまり考えないようにしています。 タイトルで、

岡町本店がなぜ日曜日だけの営業なのか

島珈琲には岡町本店と高槻店と2店舗あり、そして姉妹店というか協力させて

一時的に高槻店に設置しました

本日、そして明日と発送が沢山となっております。 島珈琲ではホームページ

新価格は5月23日月曜日からスタートします

岡町本店に設置するために新しく購入したコーヒーグラインダー、コーヒーミ

若さとは

月曜日は定番の毎朝のツィート「よし、ゆこう」シリーズからテーマを取りエ

→もっと見る

PAGE TOP ↑