*

ネルドリップのネル、おうちでの取り扱い

公開日: : coffee

この水曜日に、久しぶりにYouTube自家焙煎島珈琲chの動画を撮りました。
まだ編集できてなくて、このブログが出来上がった後に、編集をしてアップロードする予定です。

 

今回は「僕が一番いいと思う、コーヒーの抽出方法とは?」です。

 

コーヒーの抽出方法もいろいろありますよね。

 

ペーパードリップやフレンチプレスなどの金属フィルター、それからペーパードリップでも様々な形のドリッパーがあり、形状が違うことで味わいの出方が違ったり。

 

僕自身は普段、コーノ式の円すいドリッパーを用いてペーパードリップしています。

 

では、それが一番いいと思う抽出方法なのかというと、このコーノ式ももちろん大好きで、良い抽出器具とは思ってますが、それより更に上のものがあります、それが。

 

 

そうです、ネルドリップです

 

ネルドリップとは布のフィルターです。
布製のフィルターを使いコーヒーをろ過することで、独特の味わいのコーヒーが出来上がるのですね。

 

濃厚で液体がトローンと厚みを持つような感じで、これはネルにしかだせない特徴と僕は感じてます。

 

すっきりしているけども、口の中に含み舌の上にコーヒーの液体が乗った時、なんともいえないコクと言うか重みと言うか、そういったものを感じるのです。

 

僕の中では、ネルドリップが抽出器具の中で一番となっていますが、しかしおうちでされることにおいては、おすすめできません。
なぜか。

 

管理が大変だから

 

おうちでするのには、ちょっと管理が大変なのです。
まず一番初めに、新しいネルを使う時、一度ですねコーヒーの出し殻と一緒にネルを鍋などで10~15分くらい?、煮込むことからスタートになるんですね。

 

ネルにコーヒーの成分を吸わせてなじませるために。

 

これは新しいものをおろす時だけで、使うたびに毎回することではありませんが、これだけでも結構手間ですよね。

 

それから水で洗って水を絞って、そしてコーヒーの粉をセットしてドリップ。
抽出が終了したら、出し殻を捨てて、そしてまたお水で綺麗にネルを洗います。

 

その後、これを乾かしてはいけません。
脂が固まってしまい、そして嫌なニオイが出てしまいます。

 

それが次に抽出した時にコーヒーに移ってしまいますので、味わいに影響がでてしまうのですね。
ですので、洗い終わったらお水を張った密閉できるビンなど入れて、ネルを水に浸して、そして冷蔵庫で保管となります。

 

保管中も水は適度に変えてあげないといけません。
お水も腐りますので、ネルを使わなかったとしても水は定期的に変えてあげないといけないのです。

 

こうした手間がありますので、ほんとうに好きじゃないと大変かなと僕は思います。
ですので、ペーパードリップの方を基本的にはオススメしている、ということなんですね。

 

ということで、YouTube自家焙煎島珈琲chの動画で説明不足を感じたので、その補足とした役割で今回のブログを書きました。
それでは、どうぞ良い週末をお過ごしくださいね。

 

こころに響くコーヒーを
焙煎アーティスト 島 規之

 

いつもありがとうございます。

 

The following two tabs change content below.
Avatar photo

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

コーヒーシロップ無糖は11月か12月に製造予定です

昨晩は懐かしい歌をYouTubeで、聞き入っていました。 ザ・ブルーハーツのトレイン・トレインとか。

記事を読む

コーヒーの味覚は白米で育つ?

夜中に急にお腹が痛くなること、ありませんか? 僕は年に数回あるんです。   昨晩は年に数回

記事を読む

コーヒー焙煎屋の僕がミルクを入れて飲む理由

昨日は奥さんはお休み。 その奥さんから営業時間中に電話があり、それを取ると娘へとすぐにバトンタッチ

記事を読む

コーヒーは酸性か?アルカリ性か?どっち

プロローグ コーヒーは身体に良い飲みもの、と最近あちこちで言われ、また聞くようになり我々コーヒーを

記事を読む

お盆期間中のコーヒー豆のストックもバッチリです

今朝、お店に来ると、あれっおかしいなと思うことが。 物置においてある物の位置が、いつもと違う。 &n

記事を読む

ブレンド花 ~味わいの構成~

高槻店での焙煎はいつも早朝に行っています。 朝、お店に来るとまず焙煎機のスイッチをオンに。 &nbs

記事を読む

おすすめは中焙煎は花、深焙煎は風

なにていつもと変わらないことをしているだけなんですが、このブログとかツイッターとかの発信ね、最近、新

記事を読む

一杯の美味しいコーヒーで焙煎の重要度はどれくらいなの?

何度か書いてきましたが、僕はコーヒーマニア上がりなんです。   焙煎が楽しくて

記事を読む

エスプレッソは深煎りで

昨晩は焙煎機のメンテンナスを。 帰るのが遅くなり、一人でご飯を食べていると娘がテーブルにやってくる。

記事を読む

ペーパードリップの時、プクッーと粉が膨らむのはテクニックでできる事なのか

プロローグ ペーパードリップはほんとにいろいろな事があって面白いですよね。 世界のコーヒー文化を

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
コーヒーシロップ無糖2023 明日2月10日より販売です

次のお休みの月曜日の午前中に、カミさんと京都へ行き、お昼頃高槻に戻る予

当たり前が一番むずかしい

昨日は東京からコーヒー豆を仕入している商社の社長さんが、わざわざ高槻店

安心も買っている

昨日はお休みで、バイクで所用巡りでした。   用事の最後に、

素直さこそスピード論

月曜日は岡町本店・高槻店共に定休日で僕のお休みです。 今日はバイクで所

この焙煎機たちと一生付き合っていきたい

日曜日は日曜日だけが営業日のお店、豊中は岡町本店にやってきまして、先ほ

→もっと見る

PAGE TOP ↑