*

毎朝、焙煎してます

公開日: : coffee, 焙煎アーティスト

明日、1月30日木曜日は久しぶりに、島珈琲社会貢献部のミーティングです。
障がいのある方の働く場所を増やそうプロジェクトに参加し、少しずつ動いてはいるのですが、何分、仲間の皆がそれぞれの仕事の合間を縫ってなので、歩みがぼちぼちとなっております。

 

明日は、今後の動きをどうするか、を餃子の王将でミーティングです。
王将で何を食べようか、というので頭が支配されそうですが、いやいや、大事なのはミーティングです。

 

鳥カラを食べながら、有意義なミーティングにしたいと考えております。笑

 

さて今回は、島珈琲、島はいつ焙煎しているのか、という話です。

 

 

基本的に毎朝です!

 

僕は夜は苦手なんですね、若い時でも徹夜というのが出来なくて、そのかわり朝起きるのはめっぽう強い方。
なので、前の日に焙煎する銘柄を確認して、早朝からいつも焙煎をしています。

 

発送は基本、オーダーを頂いて確認した翌営業日の発送となっております。
業務用卸のオーダーも基本は翌日に発送、または配達。

 

その注文量と、お店で売れるであろうコーヒー豆の量を考えて、焙煎する銘柄と量を事前に決め、毎朝焙煎しています。

 

ほんとうは営業時間に焙煎して、コーヒーの香りをお店の周り出して演出する、いわゆるシズル効果を狙うのもいいのですが、高槻店の場合は喫茶やテイクアウトコーヒーもあるため、焙煎に集中しにくくなるので、営業時間外の早朝に焙煎しています。

 

鮮度のいいものを届けたい

 

出来る限り、焙煎して経過していないものをお渡ししたいので、量は少ない目に、面倒くさがらずこまめに焙煎しています。

 

パンパーンと多い量を焙煎した方が効率がいいのですが、どれがどれだけ出るかはやってみないとわからないので、これだけあれば大丈夫だろう、という割とギリギリのラインを見ながら、焙煎豆のストックを多く持たないように考えて毎朝、焙煎しています。

 

焙煎したての豆は、豆からも力を感じて、ストック缶の蓋を開ける時のなんとも言えない、力のある豆の香り、皆さんにも味わってもらいたいですからね。

 

そんな感じで時間は朝に、毎朝焙煎しています。
焙煎のデータを取るのにも決まった時間の方が、データになりやすいのでね。

 

愛情込めて毎朝焙煎してます。
いい香りお楽しみくださいね。

 

それでは。

 

こころに響くコーヒーを
焙煎アーティスト 島 規之

 

いつもありがとうございます。

The following two tabs change content below.

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

ケニア深焙煎考

JUGEMテーマ:仕事のこと マサイの戦士で知られるケニア コーヒーよりも ウバなどの紅茶の方が有

記事を読む

僕の缶缶プロジェクト 島珈琲カン進めます!

僕はエクスマ=エクスペリエンスマーケティングを勉強しています。 このブログでも多く出てきている言葉

記事を読む

ブレンドはどんなイメージを持って合わせているのか

コーヒーのブレンドを説明するときに、よく用いるのがこの例え。   例えばブラジ

記事を読む

しまこーひーブレンド倶楽部 ブレンド風の味わいについて

明日10月23日木曜日は臨時休業致します! こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です 明

記事を読む

布ドリップ(ネルドリップ)が家庭に普及しないワケ

プロローグ 僕の中ではドリップで美味しさ最強と信じている「ネルドリップ」。布ドリップとも呼ばれます

記事を読む

コーヒーは酸性か?アルカリ性か?どっち

プロローグ コーヒーは身体に良い飲みもの、と最近あちこちで言われ、また聞くようになり我々コーヒーを

記事を読む

TANPAN COFFEEを持って短パンフェスへ行ってきます!

お店にお知らせを立てているのですが、それを見たお客さんが「短パンフェス」って何ですか?と聞かれます。

記事を読む

コーヒー豆は大きいほど美味しいのか?

月曜日はブログの定休日にして、SNSでは毎週月曜日は過去記事をピックアップして、投稿しております。

記事を読む

芦屋でカフェがオープンします!

先日の月曜日、友達がカフェをオープンするのでコーヒーの事などを教えて欲しいと言うことで、よっしゃーま

記事を読む

コーヒーの挽き方 中挽きって何?

プロローグ コーヒー豆を粉にする、コーヒー豆を挽く時に中挽きだとか、粗挽きだとか、細挽きだとか、一

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
好きなことならどんどん磨きをかけられる

本日、月曜日は僕のお休み。 高槻店は定休日、岡町本店は営業日が日曜日だ

何も書くことがないときは

いや、あの、書くことがないわけじゃないんです。 身体が疲れすぎて、頭が

何歳まで焙煎していられるだろうか

どうしたん?なんかあったん? いえいえ、特に何かあったわけではないんで

どうして僕はコーノ名門を使い続けるのか

ゴールデンウイーク前からのバタバタと、母の日ギフトなどのギフトの段取り

一言あるかないかで変わること

高槻店を出店した当時2012年ですから、9年前ですね、9年前の時は今の

→もっと見る

  • cafe be のちょこっと寄りみち日記
PAGE TOP ↑