*

ドリップするとき、お湯をポタポタ点滴のように落とすとどうなるか?

プロローグ

前回の続きのような記事になりますね。
コーヒーをドリップするときにお湯を細めの線のようにし、コーヒーの粉に落とすのが一般的とされています。

 

これを線にせず、点滴のようにポタポタ。そうですね、ダッチコーヒー 水出しコーヒーを作る時、ポタポタと水が落ちる、あのイメージを早送りしたような感じですね。そうしてできたコーヒーはどうなるのか?と言う記事です。下写真は点滴ドリップの様子ですが、ちょっとうまく撮れませんでした。改めて動画を作りますね。

IMG_6559

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です。

 

点滴ドリップの歴史は古くからあった

僕がコーヒーに興味を持った頃 20歳くらいかなぁですから20年ほど前ですね。そのころはコーヒーの三大巨匠として、東京 銀座 カフェドランブルの関口さん、吉祥寺 モカの標さん、台東 カフェバッハの田口さん がコーヒー業界では、あこがれの人達でした。

 

初めて僕が点滴ドリップを見たのは、銀座カフェドランブルさんでのそれでした。
ランブルの関口さんはもうお歳だったせいか、入り口の椅子で座って店内を見ているご様子でした。目があった時はニコッと会釈してくれたことは、生涯忘れることはないでしょう、だって憧れ人ですからね。

 

そんな話はどうでもいいんですが、点滴ドリップの歴史は戦後しばらくしてから始まったのじゃないか、本でそう書いてあった記憶があります。

 

点滴ドリップでいれるとどうなるのか

点滴ドリップはネルドリップ(布ドリップ)で採用されているのが一般的でしたが、ペーパードリップでもそれは有効です。

 

点滴にすると、お湯をゆっくりと粉を浸みさせ、抽出自体に時間をかけコーヒーの成分を目一杯だすということになります。ペーパードリップの際にこの方法を採用すると、同じ分量 同じ挽き方の粉でした場合、濃度のあるコーヒーが出来上がります。

 

これをするコツは、ドリップするときのコーヒーポットを持つ手、脇を締めて身体と持ち手を固定させるような感じにし、ポットを腕で回すのではなく、身体全体でポットに角度を付けて回すような感じです。

IMG_1787

 

その際 両膝はわずかに曲げ、力を抜くような感じで立つことも重要ですね。

ポットをゆっくりと傾けて、点滴になる位置でしっかり固定し、ドリップします。
結構、技術がいります。あと似たやり方で、ピュウっ ピュウっとお湯を小刻みに放り投げるような感じの点滴ドリップの方法があります。(これは動画の方がわかりやすいですね、近々つくります)

 

いずれにしても出来上りに時間がかあかるので、液体は冷めてます。ぬる燗のコーヒーを楽しむか、オススメできませんが沸騰しないように再加熱するか、アイスコーヒーで使うか になります。

 

今は夏のシーズンなんで、点滴ドリップで濃い目に作ったコーヒーをアイスコーヒーにするのがいいかもしれませんね。

 

エピローグ

ちょっと言葉じゃわかりにくいので、興味のある方は直接僕に聞いてくださいね!

 

ブログを見た!と言ったら無料でお教えしちゃいます!笑

 

いつもありがとうございます。
焙煎アーティスト 島規之

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

なぜ500グラムだとリーズナブル?

 昨晩はカフェBeのスタッフとミーティングどうしたらお店がよくなって みんなハッピーになる

記事を読む

SNSのおかげで通販は昨年より270%の成績になりました

SNSのおかげ、エクスマのおかげ、マーケティングの師匠 藤村正宏先生のおかげ、なんです。 エクスペ

記事を読む

一番仕立てプレミアム 金のアイスコーヒー プレゼントのお知らせ

 今年はプライベートブランド つまり島珈琲オリジナルのアイスコーヒー リキッドタイプを作ろ

記事を読む

アイスレモンコーヒーをつくったYO!

プロローグ 秋に出版するだろう僕のコーヒー本の、最終章の構成を練っていました。  

記事を読む

次の1年も素晴らしいスマトラ・マンデリンを確保しました!

ニュークロップが続々入港しているようです。   ニュークロップとはコーヒー豆の

記事を読む

コーヒー豆にはフラットビーンとピーベリーという種類があるんです

プロローグ コーヒー豆というのは、コーヒーの実の種でして、似ているもので例えるとサクランボのタネの

記事を読む

ドリップコーヒーを美味しく安定していれる7つのコツ

ドリップコーヒーを美味しく入れたい ドリップコーヒーの味がいつも同じでない 安定しない ドリップコー

記事を読む

コーヒー豆を贈り物にするときに僕が気をつかっていること

どうでもいいことですが、今週から休肝デーを設けることにしました。 実は僕、大のお酒好き。 &

記事を読む

初めてのコーヒーミル 何を買えばいい?

プロローグ 秋です。ホットコーヒーの美味しいシーズンがやってきました。 おうちで飲むコーヒー、一

記事を読む

コーヒーはあなたの生活の何になるの?

プロローグ さて、明日はエクスマ塾の日です。ですので、高槻店は臨時休業させて頂きますね。 なぜ勉

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
コーヒー抽出器具、何がもっとも使われているのか

暑いですね。 禁句だと分かっていても、ついつい挨拶と同じ感じでこの言

アイスコーヒー できるだけ氷を溶かさずに急冷する方法

今週は嬉しいことがあります。   先日の大阪北部

アイスコーヒーを美味しく作るコツ

さて、先日なんと北海道で島珈琲のコーヒー豆を使い、コーヒーを提供してく

夏はやっぱりアイスコーヒーの豆が一番売れるのか

島珈琲高槻店の道路を挟んで向かい側のビル、その2階に「アトリエ ステッ

目指すはどこ?島珈琲社会貢献部の行方

6月20日以来、あの地震が起きてからお休みがありませんでした。 です

→もっと見る

PAGE TOP ↑